FC2ブログ

記事一覧

雪解けを待って、新発田征伐(2) ~寶光寺~


 新発田重家の墓がある福勝寺のすぐ近く、というより福勝時もここ寶光寺も寺町の中にあります。




宝光寺
 

 上杉景勝が会津に移ると、ここ新発田には溝口秀勝が入ります。

 溝口家は明治を迎えるまで新発田を治めましたが、その溝口氏の菩提寺がここ寶光寺なんです。




 
宝光寺 (2) 

 この山門は幕末に建てられました。

 立派、立派! 





 
宝光寺 (6) 

 ここに来た時の雨が、一番強かったのではないでしょうか。

 この後は小雨が降ったり止んだりでした。




 
宝光寺 (5) 

 雨の日には雨の日なりの写真が撮れると思うのですが、私にはセンスが無くって…




 
宝光寺 (3) 

 話は戻って、溝口秀勝のこと。

 秀勝はもとは丹羽長秀の家臣でしたが、何時しか豊臣秀吉の直臣となりました。

 上杉家が会津に移った後、春日山城を与えられた堀家の与力という立場で、秀吉から新発田を与えられます。

 関ヶ原では東軍に付き、上杉景勝が煽動した一揆を鎮めた功などで新発田領を安堵されます。 

 

 

宝光寺 (4)

 溝口家は明治になるまで新発田を治めたのです。


 その溝口家代々の墓を拝観したかったのですが、見ることはできませんでした。

 ここまで来て残念です。




 ちなみに溝口家は代々“伯耆守(ほうきのかみ)”を名乗ったことから、新発田では“箒”のことを溝口家に遠慮して“なで”とよぶそうです。 


[新発田情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

ふむふむ(*^・エ・)ノ

こんばんは!

幕末に建てられた「山門」が立派ですね~♪

雨の日に撮る写真は、難しいですからね~(≧□≦)
妥協するしかないかと思いながら撮っていますよ。

「溝口家代々の墓」を見られませんでしたか(-_-メ)

箒の事を新発田では“なで”と言うのですか(°o°;;
これは勉強になりましたφ(.. )メモメモ・・・

凸ヾ(・∀・)

イイ(^o^)v

なかなか、山門と枝垂桜がイイ、ショットですねー
写真は「雨」の日の方が、しっかりと重量感のある絵になる気がします

遅くなりましたが・・・こんばんは

箒の事を新発田では“なで”と言う・・・・
なんで「ふんどし」で「越中ふんどし」なのかなぁ??と思いました。別に「ふんどし」の生産量が日本一ということは無かったようですが~笑凸

アッキーさんこんにちは

雨が降っているだけで憂鬱なのに、その日は風も強くて大変でした。

お墓は、インターホンで呼べば、係りの人が出てきてくれるはずだったのに、何度呼んでも出てきてくれなかったので諦めましたよ。
残念でした。

凸ヾ(・∀・)ありがとうござす。

Tomさんこんにちは

雨の日のほうが、重厚感が出る…
なるほど、そういう捉え方もあるんですね。
勉強になります。

ちなみに私は越中トランクス派です。

凸ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ