FC2ブログ

記事一覧

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (2) ~玄蕃尾城~

 続いては、玄蕃尾城へとやってきました。 ご覧の場所(35.605689, 136.164610)から細い林道を2キロほど進むと城址の駐車場につきます。 ちなみにこのトンネルを抜けると滋賀県です。 駐車場からは、竪堀っぽい道を登ります。  そして尾根沿いに進むと遺構が見えてきます。  堀切でしょう。  虎口です。  枡形かな?  本丸の虎口と土橋。  そして本丸。ここまで20分ほど…  本能寺の変、そして清州会議の結果...

続きを読む

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (1) ~疋壇城~

 さて今日から新シリーズです。 数年前に滋賀県の城を攻略する旅に出たのですが、台風などで数ヶ所行けなかった場所があったのですね。 なので、今回はそのリベンジ編ということにして、滋賀県に行ってきました。   とはいえまず最初は福井県敦賀市にある疋壇城です。 小さな駐車場から階段を上がっていくと、大きな平場に出ました。 っここも城の遺構かと思ったのですが、城跡に小学校を作ったので、遺構のほとんどは失わ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (23) ~丸岡城~

 台風が近づく中、7年ぶりの丸岡城への登城です。  ご存知丸岡城は、江戸時代以前に作られた天守が今でも残る『現存12城』の内のひとつです。  伝承では1576年建築で、日本一古い天守とすることが多いですが、慶長年間(1596~1615)の建築様式の特徴が多いことから、否定されることもあります。 国宝に指定されていないことを見ると、竣工年は特定されていないのでしょうね。 それにしても、この強風の中で...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (17) ~北の庄城~

 福井市内観光の続きですが、台風が近づいているせいで、雨と風が強くなってきました。 そんな中の、柴田神社です。 柴田神社は、柴田勝家が築いた北の庄城の跡地に建つ、柴田勝家を祀った神社です。 というわけで、“おやじどの” の銅像がありました。 ここは二度目ですが、こんなものはなかったなぁ… 浅井三姉妹の銅像も無かったぞ!   というわけで、久々に貼っておきます(笑) お市さんと一緒に撮ったら、勝家が...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (15) ~福井城・その3~

 福井城の続きです。 南側の入口から本丸に入ります。 本丸に入った場所に、初代福井城主の結城秀康の像がありました。 このブログのプロフィール写真に使っているので、おなじみ(?)ですね~(台風接近で、レンズに水滴が付いてしまいました) 櫓門が架かっていたと思われる石垣。 こちらは天守台の石垣。 写真にもあるように、この井戸が『福井』の名前の由来となったとされる『福の井』です。 福井城は二回目の登城と...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (14) ~福井城・その2~

 福井城の続きです。 濠沿いを歩いていると、おっさん二人が何か談笑していました。 左が横井小楠で、右が三岡八郎(後の由利公正)だそうだ。 というわけで、濠沿いを歩いたのですが、石垣が立派ですね。 石垣が立派という感想しかない…(汗) こちらは北側の入口です。 一周したので中に入ります。[北陸旅行] ブログ村キーワード...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (9) ~小丸城~

 越府城のある越前市役所から、東へ7キロほど行くと小丸城があります。 小丸城は、越府城と同じく、越前の一向一揆勢を滅ぼした後に築かれました。 それを与えられたのが佐々成政です。 写真は面白い埋め門。 しかし成政は6年後に越中に移封されたために、未完成のまま廃城になりました。 本丸は、こんなかんじ。  濠らしきものがありました。[北陸旅行] ブログ村キーワード...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (8) ~越府城~

 燧ヶ城から30分くらいで、武生(たけふ)駅に到着です。 ここには越府城がありましたが、今は越前市役所になっています。 越府城は、戦国時代に越前の一向一揆勢が滅びた後、前田利家によって築かれたとされます。 江戸時代になって越前に結城秀康が入ると、その家臣の本多氏が越府城の城代となり、そのまま明治維新を迎えました。 市役所には遺構は残っていませんが、近くの寺に移設門があるというので行ってみました。 ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (7) ~燧ヶ城~

 金ヶ崎城から北東に車で1時間ほどだったでしょうか、燧ヶ城(ひうちがじょう)に到着です。 登山口の場所は、JR今庄駅近くの観音堂です。 山城なので登山はきついですが…  比較的整備された登山道です。 20分もすれば、主郭に到着です。 この燧ヶ城の築城時期・築城者は不明ですが、鎌倉時代には存在していて、南北朝時代の金ヶ崎合戦時にも争奪戦があったそうです。 戦国時代の終わりには、一向一揆勢が籠ったり、本...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (6) ~金ヶ崎~

 大谷吉継の墓参りの後は金ヶ崎城です。 目印の金前寺からスタートです。 なんか横断幕が張ってありますが、気にしないでいきましょう(笑) 登山道を少し登ると、後醍醐天皇の皇子である尊良親王・恒良親王が祀られている金崎宮(かねがさきぐう)があります。 金ヶ崎といえば、金ヶ崎城の戦いですよね。 織田信長が朝倉方の金ヶ崎城を攻めていたら、背後にいた近江の浅井長政が信長を裏切って、挟み撃ちにあったというあの...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (3) ~敦賀城~

 武田耕雲斎と天狗党の墓参りを済ませたら、あの人気武将・大谷吉継の居城である敦賀城の攻略です。 攻略といっても、平城である上に市街地化が進んでしまっていて遺構なんて残っていません! が、近くの迎来寺に移築門が残っています。(上の写真) んでもって、これで次の目的地に行こうかと思っていたのですが、上の写真の看板を見ちゃったら行かなきゃイカンでしょう(笑) なにが大谷吉継ゆかりかというと、吉継が奉納し...

続きを読む

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ