>

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (2) ~玄蕃尾城~

Category : 福井県の城
1入口 (1200x800)

 続いては、玄蕃尾城へとやってきました。

 ご覧の場所(35.605689, 136.164610)から細い林道を2キロほど進むと城址の駐車場につきます。

 ちなみにこのトンネルを抜けると滋賀県です。










2堀底? (1200x900)

 駐車場からは、竪堀っぽい道を登ります。








 
3尾根 (1200x900)

 そして尾根沿いに進むと遺構が見えてきます。










 
4堀切 (1200x900)

 堀切でしょう。










 
5虎口 (1200x900)

 虎口です。








 
6折れ (1200x900)

 枡形かな?








 
7本丸虎口 (1200x900)

 本丸の虎口と土橋。










 
8主郭 (1200x900)

 そして本丸。ここまで20分ほど…

 

 本能寺の変、そして清州会議の結果において羽柴秀吉と柴田勝家の対立が決定的になると、越前を領していた勝家が近江の秀吉の来襲に備えて築きました。

 賤ヶ岳の戦において、勝家はこの玄蕃尾城に陣を張りますが、戦には破れてしまい、この時をもってこの玄蕃尾城は廃城になりました。

 存在した期間はごく僅かの幻の城と言えそうですが、遺構が良く残るとてもすばらしい城跡です。

 
 
[越前国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

琵琶湖東岸の城制覇の旅 “リベンジ編” (1) ~疋壇城~

Category : 福井県の城
1疋壇城 (1200x800)

 さて今日から新シリーズです。

 数年前に滋賀県の城を攻略する旅に出たのですが、台風などで数ヶ所行けなかった場所があったのですね。

 なので、今回はそのリベンジ編ということにして、滋賀県に行ってきました。

 





 
2階段 (1200x800)

 とはいえまず最初は福井県敦賀市にある疋壇城です。









3ゲートボール (1200x800)

 小さな駐車場から階段を上がっていくと、大きな平場に出ました。

 っここも城の遺構かと思ったのですが、城跡に小学校を作ったので、遺構のほとんどは失われているようです。

 今はゲートボール場でした。









4電車 (1200x800)

 電車も走っています。









5本丸 (1200x800)

 こちらは本丸。

 実は今回の旅も、雨が降ってしまいまして、上の写真の左上に見えている汚れは水滴です。








 
6石垣 (1200x800)

 本丸は石垣で囲まれていましたが、当時の物かは分かりません。








7石垣 (1200x800)

 この疋壇城は戦国時代初期に、朝倉氏の家臣の疋壇氏によって築かれたとされます。

 織田信長の越前侵攻時に一度破壊されますが、浅井・朝倉軍に挟み撃ちにあったときに再建されました。

 二度目の織田軍侵攻時にはまた落城して、この時に廃城になったようです。









8堀 (1200x800)

 次は南下します。


[越前国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

北陸征伐戦 2015 (23) ~丸岡城~

Category : 福井県の城
11丸岡城 (1200x800)

 台風が近づく中、7年ぶりの丸岡城への登城です。









 
12丸岡城 (1200x800)

 ご存知丸岡城は、江戸時代以前に作られた天守が今でも残る『現存12城』の内のひとつです。










 
13天守 (1200x800)

 伝承では1576年建築で、日本一古い天守とすることが多いですが、慶長年間(1596~1615)の建築様式の特徴が多いことから、否定されることもあります。

 国宝に指定されていないことを見ると、竣工年は特定されていないのでしょうね。

 それにしても、この強風の中で手すりのない階段を上るのは怖かった~((;゚Д゚)









 
14お静 (1200x800)

 この丸岡城を建てたとされる柴田勝豊は、天守の工事がうまくいかなかったために、人柱を立てることにしました。

 未亡人の『お静』は、息子を家臣に取り立てることを条件に人柱となったのですが、天守が完成して間もなく勝豊は移封になってしまいます。

 そのためお静の息子は家臣になることが叶わず、怒ったお静の霊が大蛇となり、毎夜のように暴れまわりました。

 その大蛇がどうなったかは知りませんが、今は天守の前にお静の慰霊碑が立っています。










 
15石 (1200x800)

 瓦は石でできているのだよ。










 
16景色 (1200x800) (2)

 台風が近づいているにもかかわらず、次はあの観光名所!
 
[北陸旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

北陸征伐戦 2015 (17) ~北の庄城~

Category : 福井県の城
1柴田神社 (1200x800)

 福井市内観光の続きですが、台風が近づいているせいで、雨と風が強くなってきました。

 そんな中の、柴田神社です。









2北の庄 (1200x800)

 柴田神社は、柴田勝家が築いた北の庄城の跡地に建つ、柴田勝家を祀った神社です。









3おやじどの (1200x800)

 というわけで、“おやじどの” の銅像がありました。









4甕割 (1200x800)

 ここは二度目ですが、こんなものはなかったなぁ…








5三姉妹 (1200x800)

 浅井三姉妹の銅像も無かったぞ!








 

  というわけで、久々に貼っておきます(笑)









6家族 (1200x800)

 お市さんと一緒に撮ったら、勝家が隠れてしまいました。


[北陸旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

北陸征伐戦 2015 (15) ~福井城・その3~

Category : 福井県の城
1福井城 (1200x800)

 福井城の続きです。

 南側の入口から本丸に入ります。









2結城秀康 (1200x800)

 本丸に入った場所に、初代福井城主の結城秀康の像がありました。








3結城秀康 (1200x800)

 このブログのプロフィール写真に使っているので、おなじみ(?)ですね~(台風接近で、レンズに水滴が付いてしまいました)









4櫓門跡? (1200x800)

 櫓門が架かっていたと思われる石垣。









5天主題へ (1200x800)

 こちらは天守台の石垣。









6福井の井戸 (1200x800)

 写真にもあるように、この井戸が『福井』の名前の由来となったとされる『福の井』です。








7崩れた石垣 (1200x800)

 福井城は二回目の登城ということもあって、あまり感動することもなく退散しました。

 







8天守 (1200x800)

 山里門の復元工事が終わったら来るべきだったかな…



[北陸旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR