記事一覧

北陸征伐戦 2015 (最終回) ~金沢城・その3~

 さて、2015年春の北陸旅行のレポートも最終回です。 最終回は金沢城の三十間長屋から。 これも金沢城の現存建築物ですが、警察車両が邪魔ですね(--〆) 三十間長屋から、鉄門跡を抜けると本丸方面です。 鉄門を抜けると戌亥櫓跡があります。 ここからの五十間長屋他の眺めがすばらしいですよ。 今はただの『藪』になっている本丸跡を抜けると、二つの櫓跡がありました。 その一つ、辰巳櫓跡からの眺めです。 こちらは金...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (36) ~金沢城・その2~

 当時は搦め手(裏門)だった石川門から、中に入ります。 石川門の二の門です。 最初の写真の高麗門と櫓とともに、重要文化財に指定されています。 石川門の二の門とそっくりですが、これは再建された河北門。 左に目を向けると、これも再建された五十間櫓と菱櫓(右)と橋詰門続櫓(左)。 さらに左に目を向けると、どこかの櫓台の石垣が見えます。 これは前田利家の築城当時の石垣なので、石川門や河北門の石垣とは違って...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (35) ~金沢城・その1~

 さて、2015年春の北陸旅行も最終日。 金沢城を攻略して帰るだけになりました。 まずは、観光上の大手門といってもいい、石川門を始点に、城の周囲を回ります。  石川門は、南側を向いているのですが、北側を向いている本来の大手門にやってきました。 この辺まで来ると、観光客はほとんど居ないですね。 金沢駅は、こっちのほうが近いのだけど… 大手門の前にある大手濠です。 実は右端に写っている建物は、私が泊ま...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (33) ~松任城~

 和田山城を攻略した後は、北陸本線の松任(まっとう)駅にやってきました。 ここの駅前には… 松任城址公園があるのです。 城址とか神社とかにありがちな、忠魂碑。 この松任城も、戦国時代には一向一揆の拠点でした。 織田に攻められた後は、柴田→前田に与えられますが、後の一国一城令で廃城になりました。 今は遺構など何もなく、駅前の公園になっています。[北陸旅行] ブログ村キーワード...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (32) ~和田山城~

  船岡山城から西へ15キロほど、和田山古墳群へとやってきました。 古墳に訪問なんて珍しいな、とお思いのあなた… 安心して下さい、城址ですよ! というわけで、この和田山城は古墳群の高低差をうまく利用した城の跡なのです。 古墳の跡なのか、城の遺構なのか分からないけど、上のような場所を多く見ることが出来ます。 この城も一向一揆関係の城で、一揆殲滅後は織田軍が接収したそうです。 [北陸旅行] ブログ村キーワ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (31) ~船岡山城~

 白山比咩神社を参拝した後は、神社から北へ1キロほどの場所にある舟岡山へやってきました。 この舟岡山は、山全体が城跡になっています。 山城とはいえ、小さい山で上の写真のようにハイキングコースも整備さsれて居ますので、気軽に攻略できる城です。 車を止めた青年の家から10分ほど歩けば、ごらんの景色が見える展望台に到着します。 物見櫓でもあったのかもしれませんね。 展望台まではめぼしい遺構は見当たらなか...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (29) ~二曲城~

 鳥越城に大満足した私は、トイレを借りようと近くの道の駅に向かいました。 そこは何とも恐ろしい名前の道の駅でした(笑) ここではトイレを借りたのですが、この近くに二曲城(ふとげじょう)なる城があることを知ってしまったので、攻略することにしました。 場所は道の駅のすぐ裏の山です。 この二曲城も一向一揆の拠点となった城です。 鳥越城と運命を共にしたようです。 登山口から20分ほど登れば、整備中の遺構が現...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (28) ~鳥越城~

 小松天満宮を参拝した後は、内陸に向かいました。 以前からの念願だった、白山市にある鳥越城です。 鳥越城は戦国時代末期、一向一揆勢の鈴木出羽守によって築かれたとされます。 織田信長軍と一向一揆で何度も奪い合いになりましたが、中でも1582年の戦は壮絶だったよですう。 女子供を含めた門徒衆、約300名が磔になりました。  悲しい過去はともかく、こうやって中世の山城が復元されているのは嬉しいですね。 こちら...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (26) ~小松城~

 台風一過の青空の下、小松城を攻略(7年ぶり二度目)しました。 場所は、石川県立小松高校のグラウンドの端なのでわかりやすいでしょう。 といいながら、私は少し迷ってしまいました… 車を止める場所もないし… 小松城は戦国時代後期に一向一揆方の城として築かれました。 一揆が抑えられ一度は廃城になりますが、加賀藩二代藩主・前田利常の隠居城という名目で再建されます。 隠居城といっても、大きな湖の上に曲輪が島の...

続きを読む

北陸征伐戦 ~加賀の浮城、小松城~

【天守台】 建設重機などのコマツ本社がある石川県小松市。 そこにかつて浮城と呼ばれた城がありました。 湖に島がいくつか浮かんでいて、それぞれが橋でつながれ、曲輪として機能していて、いざとなれば橋を落として籠城できるようになっていたといいます。 それが今や、写真の天守台しか残っていません。 しかも、周りは草がボーボーで近づくことも出来ません。 浮城の面影は何処へやら...

続きを読む

北陸征伐戦 ~加賀百万石の城、金沢城3~

【三十間長屋】 こちらは、現存建築物の三十間長屋です。本丸入り口付近にあり、写真は本丸側から写したものです。 反対側には出窓がついていますが、木々がうっそうと生い茂り写真は撮れませんでした。 三十間長屋と五十間長屋の他にも四十間・九十間がありましたが、現存はしていませんし復元している様子もありませんでした。【鶴丸倉庫】 こちらも現存建築物の鶴丸倉庫です。他の建築物とは違い海鼠壁や出窓がありません。...

続きを読む

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ