>

天地人、花に背いて北へ帰る(49)

Category : 天地人

天地人 第47回 『愛を掲げよ』

 

 感想を書くのもこれで最終回です。 感想というよりも、愚痴ばっかりでしたが…

 

 さて今週はというと、いきなり景明の死でした。 子供を全員亡くしかわいそうな兼続夫婦ですが、そんなことは視聴者には思わせないチープな演出だったようです。
 もっと景明に感情移入してもらえるような演出をしてから殺さないと、視聴者(少なくとも私は)は感動しないと思いますよ。

 もっともこのことに関しては、一年間を通して一貫していましたけどね。

 まず景明は、結婚をしています。 しかも徳川家譜代の家臣で膳所城主の戸田氏の娘とです。
 それから、景明が倒れると二代将軍・秀忠自ら医者を派遣させているんです。 将軍自ら医者を派遣させるなんてすごいことで、しかも陪臣の息子にですからなおさらです。 素人がチョット調べただけでこんなエピソードがあるのがわかるのに、ドラマ内で描かないのはもったいなさ過ぎます。

 以上の二点を絡ませれば、景明の死や徳川家との繋がりもうまく描けて感動できたと思うのですが。

 

 まあ、これも愛、きっと愛、たぶん愛。

 

 





 

 それにしても初音タン、まだ生きていたのですね、驚きました。 前半はあんなに主人公やその周辺の人物に絡んでいたのに、後半は全くといっていいほど絡んできませんでした。

 大河ドラマでは、架空の人物が登場するのは珍しいことではないですが、初音タンや利休の娘のお涼さんほど無駄な登場人物もいなかったですよね。
 彼女らを登場させるなら、もっと他に登場させるべき人物がたくさんいたろうに…

 上杉憲政・前田慶次・藤田信吉・最上義光 他多数…


 もっと驚いたのは、ブラック遠山のフェイドアウトでした。 本当の彼は御館の乱で景虎と一緒に死んでいるにもかかわらず、ドラマではここまで引っ張っていておいて結局はフェイドアウト。

 結局彼はなにがしたかったのでしょう? 

 



 

 結局、このドラマで直江兼続の偉大さが伝わったんですかね? 

 このドラマが始まる前は大河初の『関ヶ原の負け組』という触れ込みでした。 兼続の人生のハイライトは、御館の乱でも魚津城の戦いでもなく、関ヶ原とその戦後処理の手腕だと思うのですよ。
 なのに長谷堂からの撤退戦もほぼナレーションで終わらせたり、米沢に減封された時の大変さも演者の“説明的な”セリフで終わらせたりと、我々に訴えかけてくるものが殆どありませんでした。

 せっかくのいい素材なのに、もったいないったらありゃしません。 

 

 でも、もうここに愚痴を書くことも無くなるかと思うと、チョット寂しいですね。 

 

 最後に一言だけ…

 

 

わしはこんな大河ドラマ
見とうはなかった!

 

 

…終わり

 


[天地人] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 天地人
ジャンル : テレビ・ラジオ

天地人、花に背いて北へ帰る(48)

Category : 天地人

天地人 第46回 『大坂炎上』

 

 慈愛の心が刀に勝った。 今週はこれにつきますね。

 

 予想通り、千姫は兼続が助けたみたいになってました。

 しかも、大阪城内は淀・秀頼・千・幸村の四人だけで戦っているみたいでしたね。 もうチョット、侍女等が逃げ回るシーンなんか入れたら臨場感でるのにね。
 大砲が天守に命中するシーンなんか定番なんですけど描かれませんでした。

 描かれないといえば、上杉軍は大坂の陣ではいろいろとやっているのに描かれず、幸村の家康を追い詰めるシーンも…

 

 いろんな意味で長かった天地人も来週で終わりです。

 

 今週、一番面白かったシーンは、坂の上の雲の予告だったかもしれません。

 

 

 来週は、ヨボヨボの兼続が『エロ』を掲げるようです。

ではまた…


[天地人] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログへ

テーマ : 大河ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

天地人、花に背いて北へ帰る(47)

Category : 天地人

天地人 第44回 『大阪の陣へ』

 

 今週もブラック遠山大活躍でした。 

 あの役、本多正信にやらせればいいじゃん! だめなの?

 

 で、今週はどんなお話でしたっけ?

 そうだ、仙洞院が亡くなった話でしたね。 彼女は上杉謙信の姉で、坂戸城主の長尾政景に嫁いで景勝を生みます。
 当時としては長生きで80以上は生きました。

 文字通り、上杉家の栄枯盛衰を見てきた生き証人ですよね。

 

 んで、彼女はなんで今頃謙信の遺言が嘘であったことをばらすのかな? 今まで嘘をついて生きてきたことに罪悪感があったのでしょうか。
 あの席で遺言の話を知らないのは景勝だけですよね? 私なら自分だけ知らされなくて、仲間はずれにされたと思ってキレちゃいますよ。

 ところで、妙珍尼ってどこいったのでしょうね。

 

 さて来週は、川島海荷チャンがカワイイそうです。

ではまた…


[天地人] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログへ

テーマ : 天地人
ジャンル : テレビ・ラジオ

天地人、花に背いて北へ帰る(46)

Category : 天地人

天地人 第44回 『哀しみの花嫁』

 

 冒頭で、本多政重は危険人物だって言ってましたよね? 

 あれ、ドラマ内でやってくれないかなぁ?

 あんなに重要なことをナレーションで済ませるのは、今年の大河の十八番なんでしょうがないですがね。

 

 

 一話一話完結のドラマを見ていると思えば、今週も悪くはなかったですよ。

 それには、松や政重がどのような人物かを説明する必要があったけどね。

 

 そういえば民放で、連続しているようで一話完結の時代劇がありましたね…

 

 

 そうだ、水戸黄門だ。

 

 

 大河ドラマ・直江黄門だと思えば、いままで楽しめたかもしれませんね。

 

 

 なんかいつも支離滅裂な文章なのに、きょうは特に…

 

 

ではまた…

 


[天地人] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログへ

テーマ : 天地人
ジャンル : テレビ・ラジオ

天地人、花に背いて北へ帰る(45)

Category : 天地人

天地人 第43回 『実頼追放』

 

 さすがホームドラマが得意分野の脚本家の先生ですね。 

 

 というか、最近筆が(キーボードを打つ手が)進みません。 ドラマ見ている時も、粗探しばっかりで集中して見られないんですよね。

 

 

というわけで今週は思いついたことを箇条書きで…

 

・実頼の子孫の方は、なぜ星の名前に『実頼』じゃなくて『兼続』と名づけたんだろう?

・実頼は追放されたのではなくて、出奔したんじゃなかったっけ?(てか、正信の家臣を切り殺したんだろ!)

・榊原康政は、あんな悪知恵働かないよ!(あくまでイメージ)

・幸村は自由に九度山を抜けられるの?

・実頼も幸村と一緒に大阪城に籠ったことにしちゃえば?
 (そうすれば、本多政重と幸村が戦った史実をうまく絡められるよ)

・野菜を食べたパパイヤに『まいうー♪』と言ってほしかった。

 

天地人1025 
【今日の出番これだけ】

 

さて来週は独眼竜が米沢に遊びに来るそうです。

ではまた…


にほんブログ村 歴史ブログへ

テーマ : 天地人
ジャンル : テレビ・ラジオ

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR