記事一覧

旅の始まり

 先月は旅に出ていました。  写真は長野自動車道・姨捨SAからの眺めです。 夜景が綺麗なんですよね~♪ 好物の五平餅などを食べながら、のんびりと運転をし… アンドロメダに到着… ではなくて、敦賀に到着です。 あれ? この展開どこかで見たことあるな~ それもそのはず、半年ぶりの敦賀です。 半年前と同じホテルにチェックインしたら、やっぱりラーメンですね! 半年前は金沢方面に向かいましたが、今回はどこに行っ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (25) ~東尋坊と台場と夕食~

 丸岡城から北東に20キロほどの場所に、東尋坊があります。 超有名観光地ですね(笑) 台風が近づいているせいか、お土産屋さんは数軒しか営業していませんでした。     東尋坊からは数分で退却し、本当に行きたかった場所に向かいました。  それは、東尋坊から5キロほどの場所にある、砲台跡です。  丸岡藩が沿岸警備のために、ペリーが来航する1年前に造ったもだそうです。  高さ1.8mほどに積まれた石垣が弓状...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (24) ~本光院と高岳寺~

 嵐の中、丸岡城を急ぎ足で攻略した後は、その丸岡藩主の墓所がある二つの寺に行きました。 まずは本光院です。 本多成重が丸岡を与えられた時に、本多家の菩提寺として1613年に開かれました。 そしてこちらが墓所。 一番右の墓石が初代藩主・成重の父である本多重次のものです。 彼は鬼作左として有名で、日本一短い手紙『一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ』を書いた人としても有名ですね。 『お仙』とは作左の息...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (22) ~称念寺~

 暴風雨の中、福井県坂井市にあります称念寺にやってきました。 ※この写真を撮った頃、台風6号は奄美大島あたりにありました。 この称念寺は鎌倉時代に創建された、時宗の寺です。 戦国時代には、明智光秀が一時身を寄せた場所でもあります。 最初の写真に出ていましたが、ここには新田義貞の墓があります。 徳川氏の表向きの先祖は新田氏ということになっていますので、江戸時代にはこの寺は大いに栄えました。 明治維新...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (21) ~大安禅寺~

 丹羽長秀の墓参りを済ませたR、越前松平家の墓所がある大安禅寺に行きました。 奈良時代に創建された田谷寺という寺がこの地にあったのですが、その寺は織田信長に焼き討ちにされてしまい、江戸時代になってから田谷寺跡地に越前松平家の菩提寺として大安禅寺が建立されました。 千畳敷といわれる松平家の墓所を見学する予定でしたが、台風が接近していて本格的な風雨になってきたので、重要文化財の本堂の写真だけ撮って退散...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (20) ~総光寺~

 福井城から東へ2キロほどの場所にある総光寺へとやってきました。 最初の写真で答えが出ていますが、ここには丹羽長秀の墓があります。 最初は織田信長の家臣でしたが、本能寺の変後は秀吉に仕えました。 本能寺から5年後の1585年に亡くなったのですが、病気で死んだという説と、織田家を蔑にする秀吉の行動に抗議しての割腹自殺の両方の説があるそうです。  癌に侵された『胃』を、秀吉に送りつけたという説もあるんだニ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (19) ~左内公園~

 堀秀政の墓参りを済ませたら、今度は柴田勝家の墓参りです。 ここ西光寺には勝家と市の墓があるのですが、この日はなんとテレビの取材だかなんかで入ることが出来ませんでした。 ああ、残念。 すぐ近くには左内公園があります。 ここには幕末の志士・橋本佐内の墓があります。 左内は福井藩主・松平春嶽の側近として活躍しましたが、安政の大獄によって斬首されてしまいました。 安政の大獄といえば井伊直弼ですが、再来年...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (18) ~長慶寺~

 北の庄城を攻略したら、北の庄城主の墓参りです。 とはいっても、柴田勝yeah!ではないですよ。 柴田勝家の次の次に北の庄の領主となった堀秀政の墓です。 秀政は初めは信長の家臣でしたが、本能寺の変後は秀吉に仕え数々の戦で戦功を挙げます。 しかし、小田原攻めの際に病を患い急死してしまいました。  戦上手で、何事もそつなくこなすことから、人はいつしか秀政のことを 『名人久太郎』 と呼ぶようになりましたが、そ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (16) ~興宗寺~

 福井城の北側には、福井市率郷土歴史資料館があります。 資料館には入らなかったのですが、そこには外濠に面した舎人門が復元されていました。 もう少し北に進むと、興宗寺があります。  ここには岩佐又兵衛の墓があります。 又兵衛はあの荒木村重の息子で、後に福井藩お抱えの絵師になった人です。 荒木村重が織田信長に謀反を起こした際には、一族はことごとく殺害されたのですが、又兵衛は乳母と共に逃げて本願寺に匿わ...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (13) ~福井城・その1~

 春嶽公に挨拶をしたら、やっぱり福井城です。 いつも通り、濠沿いを歩きます。 以前復元された廊下橋は、工事中で渡れませんでした。 この廊下橋の奥にあった、山里口門の復元工事の為だそうですよ。 広い濠も重機で台無し… 気を取り直して濠沿いを歩きます。 大手門の入口である、御本城橋が見えてきました。 今では福井城址の内部には、県警本部と福井県庁があるのですが、この橋は今も大手道の役割をはたしています。...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (12) ~福井神社~

 北陸遠征三日目は福井市内にある福井神社からです。  福井神社は昭和の初めに、幕末の福井藩主・松平春嶽を祀る神社として創建されました。  第二次世界大戦の空襲で、創建当時の建物は焼けてしまいましたが、昭和32年に再建されました。 大学の教授が設計した建物だそうですが、やっぱり神社に近代的な建物は似合わないですね。 拝殿の隣に座っていた春嶽公も、驚いている事でしょう。[北陸旅行] ブログ村キーワード...

続きを読む

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ