>

甘棠院と味噌ラーメン

Category : 埼玉東部のいいところ
甘棠院 (2)  

 今日は埼玉県久喜市にあります、甘棠院(かんとういん)に行ってきました。

 甘棠院は二代目古河公方・足利政氏によって建てられました。

 室町幕府を開いた足利尊氏は、鎌倉に幕府の出張所ともいえる鎌倉公方(当時の呼び方は違うらしい)を作ります。

 しかしいつしか幕府と鎌倉公方は対立して、またなんだかんだあって、鎌倉公方は古河(茨城県古河市)に本拠を移します。

 これが古河公方です。

 その古河公方の二代目が足利政氏なのですが、政氏は息子と対立して隠居をするハメになってしまいました。

 
 そして政氏の隠棲の館があったのが、ここ久喜だったのです。















 
甘棠院前の堀

 館といっても、元々は公方だった人の館ですから、周囲には立派な水堀がめぐらされていたといいます。

 上の写真はその遺構のものですが、今は空堀になっちゃっていますね。











 
甘棠院本堂

 そして政氏は自らの館に寺を建てます。

 それが今の甘棠院です。

 上の写真は本堂ですが、その前の門には厳重に鍵が掛けられていて本堂に近づくことが出来ません。

 そして目的の足利政氏の墓にも近づけません。



 でも、塀沿いを歩いていくと…














 
足利政氏の墓

 ありました、政氏の墓が。

 後から失礼して写真を撮らせていただきましたよ。

 でも後で調べてみたら、ちゃんとお願いすればお参りさせていただけるとのことです。



 そしてお墓参りのあとは、やっぱりラーメンですね。














 
ふきのとう@久喜

 今回は、甘棠院と同じ久喜市にあります“ふきのとう”さんにお邪魔しました。














 
ふきのとうの味噌ラーメン

 この店は、私が勝手に決めさせてもらっている“埼玉三大味噌ラーメン”の店です(他の二つは大雅@羽生・ごきげんや@川越) 

 そのわりには、三年ぶりくらいに食べましたよ(汗)

 もちろん美味しかったですよ~♪














にゃんこの日
僕もラーメン食べたいニャ
  






[久喜市] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

らき☆すた神社と、もちもちのラーメン(後編)

Category : 埼玉東部のいいところ
  一躍アニメ効果で有名になった鷲宮神社の続きです。




八幡太郎のさくら
 

 私はアニメよりも、こういうものが気になっちゃいますね。
 



拝殿 

 こちらは拝殿です。

 建物自体はそんなに古そうじゃなかったです。




 
本堂 

 本殿ですが、二棟 あります。
 
 珍しいんじゃないでしょうか?





 鷲宮神社は“アニメ神社”という印象で敬遠していましたが、思ったよりいい神社でしたので、来てみてよかったですね。

 ただ、絵馬が掛かっている場所だけは、異様な雰囲気が漂っていました…
 あれじゃ、絵馬というより“アニメ馬”ですね。



 帰りは旧大利根町にある『くりの木』というラーメン屋に寄りました。


くりの木 (2)

 このラーメン屋は、埼玉でも有名な『もちもちの木』というラーメン屋で修行をしたそうです。

 もちもちの木は新宿にもあるので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?




 
くりの木

 ラーメンの写真ですが、失敗してしまいました。
 
 なんだか海苔が主役みたいですね。

 
おわり


[鷲宮神社] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

らき☆すた神社と、もちもちのラーメン(前編)

Category : 埼玉東部のいいところ
 幸手市にある権現堂堤に行った帰りに、鷲宮神社に寄りました。




鷲宮神社

 鷲宮神社といえば、アニメファンが多く訪れることで一躍有名になりましたね。




 
参堂

 “らき☆すた”というマンガの主人公の父親が、この神社の宮司と務めているという設定らしいですね。

 この日は、予想通りといいますか、期待通りといいますか、駐車場に所謂“痛車”が二台ほど駐車してありました。






 
鷲宮神社 (2)

 アニメで有名にはなりましたが、もともと由緒ある神社で“関東で最古”の大社ともいわれています。

 創建はなんと、紀元前!!




 神社のホームページによると、藤原秀郷・源義家・源頼朝・源義経・新田義貞・足利氏歴代・古河公方・関東管領上杉氏歴代・武田信玄・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康等が、武運長久等を祈る幣帛の奉納や神領の寄進、社殿の造営等を行ったのだそう。

 すごいメンバーじゃないですかっ!




鷲宮神社 (3)

 歴史を感じさせる、躍動感ある狛犬。




 
燈篭

 この燈篭は、比較的新しそうでしたよ。 

つづく…


[鷲宮神社] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

黄色とピンクは勇気のしるし

Category : 埼玉東部のいいところ
 本日は埼玉県幸手市(さってし)へとやってきました。

 “幸せの手”なんて書く縁起のいい街です。




権現堂
 

 ここには県内でも有名な桜並木があるんです。

 その名も権現堂堤(ごんげんどうつつみ)



 
権現堂 (2) 

 でももう、葉っぱが出てきちゃってますね。

 しかも昨日の雨で、大分散ってしまったようです。



 
権現堂 (3) 

 こうやって遠めで見ると、まだまだキレイですね。

 でも、この権現堂堤の魅力は、これだけじゃないんです。





 
権現堂 (4) 

 ほら、菜の花畑と桜並木のコラボレーション。

 いいですね!

 これで快晴なら、空の青と桜のピンクと菜の花の黄色のグラデーションが最高だったのですが…




 
権現堂 (5) 

   大正時代から桜の名所だったそうですが、現在の桜は戦後植えられたものだそうです。
 
 そろそろ寿命かな…?








 
 そして、幸手市のお隣『栗橋町』(現在は久喜市)へとやってきました。

 JRと東武日光線が乗り入れる栗橋駅前にはこんなものが…





  
静御前

 静御前の墓です。

 もちろん、あの源義経の愛妾の静ちゃんですよ。






 
静御前 (2)
 あら? なんだか新しい…

 最初に建てられた墓は付近を流れる利根川の氾濫により流され、江戸時代に建てられた墓石は左に見える“厨子”の中に隠されている模様。 
 うかつにも、その時はわからなかった…

 そして、現在のものは三代目。



 なんでも静御前は、京から平泉に向かう途中で義経の死を知り京へ戻ろうとしたのですが、長旅の疲れからか、義経の死のショックからか、ここで病にかかりそのまま亡くなったのだそう。
 享年22とも24とも…

 もちろん別の説もあるようですけどね。







静桜

 まだ咲いてはいないですがこの桜、その名も『静桜』というんですよ。

 この桜は非常に珍しく、この地に一本と平泉に数本しか確認されていないんだそうです。

 

 人生の花をパッと咲かせ、そして散っていった義経と静…

 なんだか似てますね、桜の花と…

 

 

[権現堂堤] ブログ村キーワード
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 埼玉 その他の街情報へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

埼玉のマイナー史跡と、メジャーB級グルメ(4)

Category : 埼玉東部のいいところ

 ゼリーフライで腹を満たした私は、その近くにある天祥寺にお邪魔しました。

 

 

天祥寺

 成田氏が城主をしていた忍城ですが、北条氏滅亡後は徳川氏の家臣が入ります。

 最初は松平家忠。 彼は関ヶ原の前哨戦、伏見城の戦いで伏見城に籠り、鳥居元忠らと共に死んでいます。

 次に松平氏が二代続き、阿部氏が九代。

 そして1823年には、再び松平氏が入ります。 今度の松平氏は、通称・奥平松平氏といい、あの長篠の戦いの時の長篠城主だった、奥平貞昌(後に、信昌)の子孫なんです。

 その奥平松平氏が五代続いて、明治維新を迎えました。

 

 そんな、奥平松平氏の墓がここ天祥寺にあります。

 

 

 

松平氏の墓 

 ちなみに、長篠の戦いの悲劇のヒーロー・鳥居強右衛門の子孫も、奥平松平氏に従って来ていたそうです。
 墓も付近にあるようでしたが、見つかりませんでした。

 

 

 

 そして私は、お隣の加須市へと向かいました。

 

 

總願寺

 忍城は明治を迎えて取り壊されてしまいますが、移築現存門がここ加須市にある“總願寺”にあります。

 上の写真は山門ですが、派手ですねぇ~

 

 

總願寺本堂

 こちらは本堂。

 

 

黒門

 そしてこちらが忍城の現存遺構、黒門です。

 どこにあった門かは不明なんだそうです。

 

 

岡村屋 (2)

 そして加須市といえば有名なのが“うどん”です。

 江戸時代半ばに、ここ總願寺の門前で参拝客に振舞ったのが最初といわれています。

 それが上の写真の岡村屋さんです。

 今でも總願寺の山門前にあるんですよ。 わかりやすいですね。

 

 

岡村屋

 もりうどんです。

 加須うどんは“もり”でいただくのが一般的というので、私も“もり”でいただきました。

 

 とてもおいしくいただきましたよ。 大盛りにしておけばよかったかな~

 

おわり。 


[忍城] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR