記事一覧

加須で、『おんな城主 直虎』

 先日は埼玉県加須市(かぞし)旧騎西町にあります、大英寺に行ってきました。 この寺は、騎西城主・松平康重が父である松平康親(松井忠次)の菩提を弔うために、1591年に建立しました。 というわけで、松井松平家の墓があのるかと思ったけれど、それは今は無いようです。 この寺を建立した松平康重の母親は江原政秀の娘で、康重が騎西に転封になった時に一緒についてきて、1599年に亡くなりこの寺に葬られました。 その江原の娘...

続きを読む

甘棠院と味噌ラーメン

   今日は埼玉県久喜市にあります、甘棠院(かんとういん)に行ってきました。 甘棠院は二代目古河公方・足利政氏によって建てられました。 室町幕府を開いた足利尊氏は、鎌倉に幕府の出張所ともいえる鎌倉公方(当時の呼び方は違うらしい)を作ります。 しかしいつしか幕府と鎌倉公方は対立して、またなんだかんだあって、鎌倉公方は古河(茨城県古河市)に本拠を移します。 これが古河公方です。 その古河公方の...

続きを読む

らき☆すた神社と、もちもちのラーメン(後編)

  一躍アニメ効果で有名になった鷲宮神社の続きです。   私はアニメよりも、こういうものが気になっちゃいますね。     こちらは拝殿です。  建物自体はそんなに古そうじゃなかったです。     本殿ですが、二棟 あります。  珍しいんじゃないでしょうか? 鷲宮神社は“アニメ神社”という印象で敬遠していましたが、思ったよりいい神社でしたので、来てみてよかったですね。 ただ、...

続きを読む

らき☆すた神社と、もちもちのラーメン(前編)

 幸手市にある権現堂堤に行った帰りに、鷲宮神社に寄りました。  鷲宮神社といえば、アニメファンが多く訪れることで一躍有名になりましたね。    “らき☆すた”というマンガの主人公の父親が、この神社の宮司と務めているという設定らしいですね。  この日は、予想通りといいますか、期待通りといいますか、駐車場に所謂“痛車”が二台ほど駐車してありました。    アニメで有名にはなりましたが、もともと由緒ある神...

続きを読む

黄色とピンクは勇気のしるし

 本日は埼玉県幸手市(さってし)へとやってきました。  “幸せの手”なんて書く縁起のいい街です。   ここには県内でも有名な桜並木があるんです。  その名も権現堂堤(ごんげんどうつつみ)     でももう、葉っぱが出てきちゃってますね。  しかも昨日の雨で、大分散ってしまったようです。     こうやって遠めで見ると、まだまだキレイですね。  でも、この権現堂堤の魅力は、これだけじゃないんで...

続きを読む

埼玉のマイナー史跡と、メジャーB級グルメ(4)

 ゼリーフライで腹を満たした私は、その近くにある天祥寺にお邪魔しました。   成田氏が城主をしていた忍城ですが、北条氏滅亡後は徳川氏の家臣が入ります。 最初は松平家忠。 彼は関ヶ原の前哨戦、伏見城の戦いで伏見城に籠り、鳥居元忠らと共に死んでいます。 次に松平氏が二代続き、阿部氏が九代。 そして1823年には、再び松平氏が入ります。 今度の松平氏は、通称・奥平松平氏といい、あの長篠の戦いの時...

続きを読む

埼玉のマイナー史跡と、メジャーB級グルメ(3)

 忍城と石田三成の水攻めについては、去年の一月の記事を見ていただくことにして…    続いては、成田氏ゆかりの神社・仏閣を訪ねました。 この神社は忍城の鬼門よけとして、成田氏によって建立されました。   鬼門とは、鬼の出入りする門のことで、忌み嫌われることが多いでしょね。 一般的には“北東”をさします。  もちろんこの神社は、忍城の北東にありました。  ...

続きを読む

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ