FC2ブログ

記事一覧

但馬・丹波攻略(21) ~織田家廟所~

 柏原の続きです。 陣屋を見た後は、柏原を治めた織田家の菩提寺です。 初代柏原藩主は、織田信長の弟の織田信包でした。   しかし、信包の孫の信勝の時に柏原藩・織田家は改易となってしまします。 信勝に後を継ぐべき子供がいなかったためです。  その前期柏原藩織田家最後の当主・信勝の墓が、 成徳寺(じょうとくじ)にありました。 この成徳寺は、前期柏原藩織田家が断絶した時に廃寺となりましが、元...

続きを読む

但馬・丹波攻略(20) ~柏原陣屋~

 八幡神社を出ると、町のシンボルでもある大きな欅の木がありました。 この欅の下には川が流れていて、その川をこの欅の根を橋代わりにして渡ることができたので、通称“木の根橋”というそう。 そんな欅の近くにはこんな幟が…  そう、ここは江戸時代には柏原藩・織田家の城下町として栄えました。その柏原藩の初代藩主が織田信包だったんです。 今の大河ドラマでは、伊勢上野城主として登場。小林隆さんが演じてますよね...

続きを読む

但馬・丹波攻略(19) ~柏原八幡神社~

 興禅寺を見た後は、丹波市柏原(かいばら)にある八幡神社に向かいました。  この八幡神社は、ちょっとした山の山頂にあります。   明智光秀が、丹波攻めの時に城を建てたという話もあります。   山といっても、5分も登れば山頂に到着ですよ。   この八幡神社は1024年の創建ですが、後に戦火によって焼失します。 その後1585年に、秀吉の命により堀尾吉晴が再建し、その時再建された社殿が上の写...

続きを読む

但馬・丹波攻略(18) ~黒井城と興禅寺~

 柏原に行く前に、黒井城に寄ったのでした。 黒井城は、南北朝時代に赤松氏によって築かれました。 戦国時代には赤井氏が城主となり、織田信長の命を受けた明智光秀の攻撃を受けます。 一度は跳ね返したものの、織田軍の再三の攻撃に耐え切れず落城。 光秀は重臣の斉藤利三を城代とします。 その後、堀尾氏・川勝氏と城主が代わりますが、元和の一国一城令で廃城になりました。 この山城も登ってみたかったんですけど、大雨...

続きを読む

但馬・丹波攻略(17) ~高源寺~

 兵庫県は、丹波市にある“高源寺”へとやってきました。 あの武田勝頼が自刃した甲斐の天目山が“東天目”とよばれているのに対し、ここは西の天目山“西天目”とよばれています。   創建は14世紀ですが、織田信長の丹波攻めの時に、伽藍の殆どが焼けてしまったそうですが、後に柏原(かいばら)藩・織田家によって再興されました。 ここは兵庫県屈指の紅葉の名所だということで寄ってみました。 でも、駐車場に着いたら観...

続きを読む

但馬・丹波攻略(16) ~粟鹿神社~

 竹田城を望んだ立雲峡から東へ車で20分ほどでしょうか。  粟鹿(あわが)神社に到着です。   創建は8世紀以前という、但馬国一宮の粟鹿神社ですが…    人がいません。 普通“○○国一宮”っていうと、今でも賑わっているところが多いですよね~、大宮氷川神社とか。    でも、神社とかお寺さんとかは、このくらい静かなほうがいいですよね。   なぜか土俵がありました。 そういえば、春場所は中止に...

続きを読む

但馬・丹波攻略(14) ~竹田城主の墓と但馬牛~

 戦国時代の子供は、成長が早いですね~ 江なんか、あれで6歳ですよ!   あ、こんばんは。 但馬・丹波攻略の続きです。 竹田城の麓へと下りてきました。 最寄り駅の竹田駅には、ちょうど電車(気動車ですが)が停まっていたのでパチリ。    そんな竹田駅のすぐ近くには、小さいですが“寺町”があります。 そこに、竹田城主の墓があるというので行ってみました。 まずは常光寺。   ここには、最初の竹田城主...

続きを読む

但馬・丹波攻略(10) ~桂小五郎と皿そば~

 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 早速ですが、11月の但馬・丹波攻略の続きです。  出石城を見た後はこちらへ… 桂小五郎居住地跡です。 禁門の変の後、朝敵となった長州藩士の桂小五郎が暫くの間、この場所に潜伏していたんだそうです。 むりやり龍馬伝ゆかりの地ですね(笑) そして、小五郎も食べたかもしれない、出石そばの店へ…   『大名』 さんにお邪魔しました。 ...

続きを読む

但馬・丹波攻略(8) ~圓覚山 宗鏡寺・その2~

 宗鏡寺の続きです。   本堂裏の庭園も、国の史跡に指定されていますよ。     そんなには広い庭園ではないけれども、落ち着いた雰囲気でよかったです。     そんな庭園と紅葉を満喫した跡は、歴代出石藩主の墓参りです。   こちらは1706年からの藩主・仙石家の墓所です。     仙石家は、仙石久秀を祖とする家で、信州上田からここに移封になりました。  その際、信州蕎麦の職...

続きを読む

但馬・丹波攻略(7) ~圓覚山 宗鏡寺・その1~

 但馬の小京都とよばれる、兵庫県豊岡市の出石へとやってきました。 最初に向かったのはこちら… 宗鏡寺(すきょうじ)です。  この寺は14世紀の初め、この辺りを治めていた山名氏により建立されました。 その後、織田信長による但馬攻めにより荒廃しましたが、元和元年(1616年)に、出石城主の小出氏により中興されました。 中興開山は、あの沢庵和尚です。   小出家が断絶するとまた荒廃し、後に出石城...

続きを読む

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ