>

九州遠征記(34) ~宇佐神宮~

Category : 大分県のいいところ
宇佐神宮 

 杵築は国東半島の南側にありますが、こんどは北側にある宇佐神宮にやってきました。

 わかりづらいと思いますが、鳥居の両側の反り具合が大きくてカッコいいですね。

 これは“宇佐鳥居”といって、宇佐神宮にしか無い形なんだそう。












宇佐神宮境内

 宇佐神宮は“神宮”とありますが、全国八幡宮の総本宮です。















 
宇佐狛犬

 狛ちゃんも立派!















 
でかい手水舎

 手水舎もデカイ!!














 
宇佐常夜灯

 常夜灯も趣きがあっていいですね。














 
宇佐宇佐

 神域は非常に広く、一の鳥居から本殿まで1キロ以上はあるようでした。

 青モミジが目に眩しい…














 
宇佐神宮 (2)

 ほい、やっと到着。

 西大門です。 














宇佐神社

 本殿を囲む回廊。














 
宇佐人具

 この宇佐神宮は、八幡大神・比売大神・神功皇后を祀っています。













 
宇佐ひょうたん

 あ、瓢箪がるからといって、秀吉は祀られていませんよ。














 
435.jpg 

 この南中楼門の中に、その三体の神様を祀る、三つの本殿(国宝)があります。

 写真は撮れませんでしたけどね。 



 ここ宇佐神宮での参拝は“二拝(礼)四拍手一拝(礼)”です。

 普通は二拝二拍手一拝ですが、四拍手するのはここ宇佐神宮と、出雲大社だけです。

 なにか意味があるのでしょうか? それとも偶然?














 
  
宇佐青紅葉

 

次は北西に向かいます。




 

[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(33) ~杵築の城下町~

Category : 大分県のいいところ

勘定場の坂
 

 杵築城を攻略した後は、杵築の城下町に向かいました。 















 
サンドイッチ型城下町
【クリックで拡大】

 上の写真にもあるように、杵築の城下町は“日本唯一のサンドイッチ型城下町”です。

 というのも、地図で見て左右の高台の武家屋敷が、谷間の商家街を挟み込むようになっているからなんだそうです。














 
杵築の城下町 

 先ほどの坂を登れば、たちまち江戸時代にタイムスリップ。














 
杵築の城下町 (2) 

 白壁でなく、こういう赤い壁もいいですね。 















 
杵築城下町

 こちらは今にも倒れそうな壁。

 直さないのかな?なんて思っていたら、観光用のポスターにもこの壁の写真が載っているので、この壁が名所なのかもしれません。














 
杵築城下町 (2) 

 谷間の商家街へと下る坂。

 このような坂がいくつもあって、面白い街ですよ。














 
杵築の味噌や 

 商家街にあった味噌屋。















 
杵築城下町 (3) 

 先ほどとは反対側の高台に向かいます。








 途中で振り返ると… 














 
杵築の城下町 (3)

 おー、映画にでも出てきそうな、よい眺めですね~ 














 
杵築の城下町 (4)

   こちらは南側の武家屋敷。

 北に比べて白い壁が多かったような気がします。



 もっと散策したい気分でしたが、先を急ぎます…


 
[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(31) ~松屋寺~

Category : 大分県のいいところ
松屋寺  
 
 日出城の後にやってきたのは、日出城主である木下氏の菩提寺、松屋寺(しょうおくじ)です。

 日出城からは車で五分ほどのところにあります。














 
松屋寺庭園

 この寺は、木下延俊が祖母である朝日の方の菩提を弔うために建立しました。

 そういえば、秀吉の妹も朝日でしたね。














  
松屋寺庭

 門を抜けると、上の写真のような庭園が広がります。















 
松屋寺本堂 

 本堂です。

 本堂の前に生えているのが…














 
日本一の大蘇鉄 
 

 日本一の大蘇鉄だそうですよ。














 
木下家墓地 

 そして、本堂の脇にある城郭のような石垣を登っていくと…














 
木下家墓地 (2) 

 日出藩主・木下家の墓所がありました。

 ドデカイ五輪塔が所狭しと並ぶ姿は圧巻ですよ。














 
木下延俊の墓 

 その中にはもちろん、初代日出藩主・木下延俊の墓もあります。

 前回の記事にも書きましたが、延俊は豊臣秀吉の正室ねねの甥で、小早川秀秋のお兄さんです。

 
 関ヶ原の戦では、延俊の兄弟全員が西軍につきましたが(秀秋は寝返りましたね)、延俊の奥さんが細川忠興の妹だったことからか東軍に参加、その功で日出三万石を与えられました。

 以後、明治維新まで木下家が日出を治めることとなります。



 尚、延俊は豊臣秀頼の息子・国松を引き取り、育てた、なんて話も残っているそうです。

 あくまで伝説ですがね。



 次は北東に向かいます。


[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(28) ~長宗我部信親の墓~

Category : 大分県のいいところ

 5月に行った九州旅行のレポートもやっと三日目。

 そろそろ次の遠征が待っているのに、こんな調子じゃ終わらないよ~













戸次川
 

 三日目最初に向かったのは、長曽我部信親の墓。

 長曽我部信親(ちょうそかべのぶちか)とは、戦国時代に四国を統一した長曽我部元親の息子です。

 四国を統一した元親でしたが、いつしか秀吉軍に屈服し、敵であった十河(そごう)氏とともに連合軍を組んで九州を攻めることになります。

 秀吉の家臣であった仙石久秀を軍監とした四国連合軍は、九州統一間近の島津軍とここ戸次川で激突したのですが、四国連合軍は島津軍の前に大敗してしまいます。

 長曽我部信親や十河一存など多くの四国勢の武将が亡くなりましたが、そのうちの一人の信親の墓がここにあります。

   









鎧塚

 信親の鎧が埋められていたという鎧塚。















 
十河一族

 十河一族慰霊碑。 















地蔵がいっぱい

 これはなんだろう~? 















長宗我部信親の墓

 お~ありました。

 あまり整備はされていないようでしたが、定期的に手入れはされているようです。(史跡ですからね)
 
 

 『あなたのお父さんが、大河ドラマの主役になれるように』とお願いをして、次の目的地の大分市内に向かいました。
  
       



[九州旅行] ブログ村キーワード

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(27) ~臼杵の古い街並み~

Category : 大分県のいいところ
 





 臼杵城を攻略した後は、城下町を歩いてみました。














稲葉家下屋敷@臼杵
 

 まずは臼杵城大手祇園洲にある、稲葉家下屋敷。

 江戸時代を通して臼杵は稲葉家が治めていたのですが、その稲葉家の屋敷跡です。

 もう夕方だったので中には入れませんでしたが、立派な塀で囲まれていましたよ。














 
龍原寺@臼杵 

 続いては寺町。

 代表的な寺を二つほど…



 上の写真は龍原寺です。1600年、当時の領主・稲葉貞通の創建で、左に見える三重塔は九州に四つしかない三重塔の一つで、中には聖徳太子の像が安置されているのだそう。













  
大橋寺@臼杵 

 龍原寺の向かいにあるのは大橋寺。

 1548年の創建で、お参りすることは出来ませんでしたが、大友宗麟の奥さんの墓があります。

















  
結膜炎? 
誰だ? 













 
古い町並み@臼杵 

 続いては二王座地区にある古い街並みの散策です。














  
何とか家土蔵@臼杵
稲葉家土蔵



















  

 

  
306.jpg
中世というより、昭和の街並み 















 
古そうな町並み@臼杵
これは、なんだったかな?












 
何とか家門@臼杵
後藤家長屋門












 
308.jpg

 そしてここが二王座の坂といわれる有名スポット。

 最近では、こんなCMにも使われています…













 

 最近テレビでこのCMを見て、『どこかで見たことあるな~?』 と思って調べてみたら、やはり臼杵でした。

 自分の行ったことのある場所が、こうやってテレビで写ったりすると、なんだか嬉しくなりますよね。

 吹石一恵さんとも、なんだかお近づきになれたような気がします(笑)





 臼杵はもちろん臼杵城がメインで訪れたのですが、江戸時代の面影を残す城下町がとてもステキだったのが思わぬ発見でした。

 日も暮れてしまい、ゆっくりと散策が出来なかったのが残念ですが、もう一度行ってみたくなりましたよ。














山小屋@臼杵

 この日の夕食はラーメンでした。

 “筑豊ラーメン”というから九州にしかないラーメン屋かと思ったら、しっかりチェーン店でした(笑)

 おいしかったからいいですけど…













 
山小屋のラーメン

 九州っぽく、とんこつラーメンにしましたよ。




 この日は臼杵のビジネスホテルに泊まり、次の日はさらに北上したのでした。


  


[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR