>

肥前遠征記(41) ~福岡城・その3~

Category : 福岡県の城
1福岡城とカラス (1200x900)

 本丸から、多聞櫓が残る南二の丸へと移動します。

 このあたりになると、あまり観光客も来ないような寂しい場所になります。

 そのせいなのか、写真にも写っているようにカラスが何羽もいました。

 ちょっと気持ち悪かったですね…









2多聞 (1200x900)

 そしてこちらが多聞櫓。









3多聞 (1200x900)

 福岡城に残る唯一の重要文化財だそうな。









4降りる (1200x900)

 せっかくなので、外からも見てみましょう。









5外から (1200x900)

 内側からとは違って、黒い板張りの部分が多いので、こちらからの方が私好みです。









6外から (1200x900)

 次は官兵衛の墓です。



[筑前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(40) ~福岡城・その2~

Category : 福岡県の城
1城址へ (1200x900)

 福岡城の続きです。









2本丸表門跡 (1200x900)

 二の丸を抜けると、本丸への入口である“本丸表御門”跡が見えてきました。

 当時は大きな櫓門だったのでしょうね~

 ちなみにその門の一部は、黒田家の菩提寺である崇福寺に移築現存しています。

 






3官兵衛 (900x1200)

 あ、書かなかったけど、この福岡城は豊臣秀吉の軍師(参謀と言った方が良いかもしれない)であった黒田官兵衛の息子である、黒田長政が築きました。

 今年の大河の幟があちこちにありましたよ。

 盛り上げようという気持ちはわかるけど、写真を撮る時は邪魔なんだよなぁ…









4きねん櫓 (1200x900)

 少し歩くと、本丸の北東にあって鬼門封じの役目を果たしていたとされる祈念櫓があります。

 どこかの寺に移築されていたのを、最近元に戻したそうです。








 
5天守台 (1200x900)

 そしてこちらが天守台。









6天守台 (900x1200)

 まだ完成されていない、武骨な算木積が実によろしい!










7あなぐら (1200x900)

 天守は穴蔵式だったようです。









8天守台から (1200x900)

 天守台に登ってみました。

 右奥に見えるのは、ヤフードームです。









9天守 (1200x900)

 天守の予想復元図です。

 やっぱ、白い天守より黒い天守の方がかっこいいな。







10紅葉 (1200x900)

 福岡城の記事はもう一回続きます。









11飛行機 (1200x900)





[筑前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(39) ~福岡城・その1~

Category : 福岡県の城
11日乗車券 (1200x900)

 続いては福岡城なのですが、地下鉄の1日乗車券を利用して行きました。









2大濠公園前 (1200x900)

 大濠公園という駅で降りましたよ。

 “大濠”という名前がすでに城跡っぽいですよね♪








3それこそ大濠 (1200x900)

 駅を降りた目の前には、文字通り大きな濠がっ!!

 でも、元々は海だったようです…









4かも (1200x900)

 大濠公園から東へ少し歩くと…









5伝潮見櫓 (1200x900)

 古時打櫓が見えてきました。

 もともと本丸御殿近くにあったのを、民間に払い下げられて、昭和31年に再移築したものだそうです。









6潮見櫓と下之橋門 (1200x900)

 その古打時櫓と、下之橋御門。

 







7母里太兵衛長屋門 (1200x900)

 そして、下之橋御門を抜けると見えてくるのが、母里“もこみち”太兵衛の屋敷にあったという長屋門です。
















8名島門 (1200x900)

 太兵衛長屋門のすぐ近くには名島門があります。

 近くにあった、小早川隆景の築いた名島城から移築したものだそうでウ⒮。









9福岡城 (900x1200)
 続きは後日。


[筑前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(38) ~小倉城・その2~

Category : 福岡県の城
小倉城謎の建物  

  では、小倉城の本丸へと向かいます。
 
 バックにボケて写っているのは…














小倉城天守 

 
 もちろん天守です。

 小倉城の天守は17世紀の前半に細川忠興が建てたものが幕末まで残っていましたが、惜しくも火災で焼けてしまいました。

 ちなみに他の建物は、第二次長州征伐時に焼けたそうです。

 そして今ある天守は、昭和34年に復興されたもので、九州では最も古い復興天守です。

 なんか微妙な肩書き…














小倉城大手

 では大手から本丸へと向かいます。

 巨石が使われているところなんか、大手っぽいでしょう?














 
小倉城天守、本丸内から

 なんだかんだで、本丸から見た天守です。














 
とらっちゃの日

 残念ながら、とらっちゃ君はいませんでした(笑) 

 














 
本当の小倉城天守

 そうそう、これが本当の小倉城の天守(模型)です。

 破風が全く無い天守だったんですね。

 なぜ復興天守には破風を付けちゃったのでしょうか? やはり恰好がいいからなんでしょうね~













 
小倉城天守から

 そして天守からの眺めです。

 小倉駅方面だったと思います。














 
小倉城天守より

 幼稚園生の遠足でしょうかね?



 次は下に降ります。



 




[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

九州遠征記(37) ~小倉城・その1~

Category : 福岡県の城
八坂神社 

 九州遠征最終日、小倉城の攻略です。

 小倉駅のコインロッカーに荷物を預け、いざ出陣!



 小倉駅からは歩いて15分くらいだったでしょうか、上の写真の八坂神社楼門前に到着、そしてここから内堀沿いを歩きました。
















 
小倉城濠 (2)

 この城が建てられた頃は、紫川の河口をうまく利用した縄張りで、城から直接海に出られる構造だったようですが、今は周りは埋め立てられ、濠が残るのは城の北部と西部だけになってしまいました。













 
小倉城濠

 でも都会の中心部でも、これだけ濠が残っているのは貴重ですね。















小倉城噴水

 そうこうしているうちに、八坂ジ神社に戻ってきたので、参拝しましょう。















 



 
八坂神社社務所

 楼門をくぐると、城郭風社務所。















 
八坂神社梟

 そして手水舎には、なぜかフクロウ。

 龍の口から水が出ている手水ならよく見ますが、フクロウは初めてですね。

 口から水が出ていたらシュールでしたが、残念ながら出ていませんでした(笑)














 
八坂神社拝殿

 社殿です。

 細川忠興が鷹狩りに出掛けた時に、小さな祠を見つけました。

 忠興がその祠のご神体を見ようと無理やり祠の扉を開けたところ、中から鷹が飛び出して忠興の目を襲い、忠興は失明寸前まで追い込まれたといいます。

 これはバチがあたったと反省し、この小さな祠を華麗な社殿に建て替えたところ、彼の目も治ったといいます。

 それがこの八坂神社の始まりだそうです。




 では、小倉城を攻略しましょうかね。













 
にゃんだ?
 俺が案ニャいするから、ついてこいよ!








 

[九州旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR