記事一覧

鹿行遠征記 (最終回) ~香取神宮~

 最終回は下総国一宮・香取神宮です。 神武天皇18年創建というから、紀元前ですよね。 午後五時頃に到着したので、門前町の商店街もほとんど閉店してしまっていて、参拝客も私しかいませんでした。 写真に写っている人物は、門を閉めに回っている神社の方です。 主要な場所は24時間参拝できるのでしょうが、宝物館や社務所などは閉まるんでしょうね。 こちらは重要文化財の楼門です。 近くの鹿島神宮の楼門にも負けず劣らず...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(9) ~武家屋敷通り~

  佐倉城をを攻略した後は、武家屋敷通りに行きましたよ。  上の写真は、佐倉城大手門跡です。   現在残っている武家屋敷は、佐倉城の南東にあります。  もう、武家屋敷通りに到着しているのですが…    武家屋敷なんて、無いじゃないですかぁ!     ありました! というのも、ここの武家屋敷通りの特徴は、土塁の上に生垣を植えて、馬の上に乗った武士からも屋敷内が見えないようにな...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(7) ~甚大寺と海隣寺~

  佐倉城から少し離れて、墓参りに向かいました。   まずは甚大寺です     ここには、佐倉藩主の堀田家の墓所がありますよ。  そして堀田家といえば、この人でしょうか?     堀田正睦(ほったまさよし)です。  正睦といえば、佐倉藩最後の藩主で、江戸幕府の老中を勤めた人です。  老中時代には日米修好通商条約を結ぼうとしましたが、岩倉具視などの反対から朝廷の許しがもらえずに条約が...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(4) ~成田山新勝寺・その2~

  成田山の三重塔の脇にはもちろん本堂があります。   うん、夢のツーショトだね。     この大本堂は、昭和43年に建立されました。  御本尊は不動明王だそうな。     大本堂の脇には、旧本堂がありました。  安政5年の建立で、国の重要文化財ですよ。  そして、成田山の裏山には、この人の墓があります。     小野忠明とその息子の墓です。  小野忠明と名乗る前は、神子上典...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(3) ~成田山新勝寺~

  鰻を食べたあとは、やはり成田山新勝寺の散策です。   私は三度目の成田山になりますが、こんな立派な門は覚えがありませんでした。 それもそのはず、平成20年の建立だそうです。    総門を抜けると、こんどは仁王門が迎えてくれます。   こちらは1831年建立で、国の重要文化財に指定されています。   仁王門を抜けると、三重塔がそびえ立っていました。   こちらも国の重要文化財...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(2) ~成田山参道~

   根戸城のある我孫子市から約1時間半で、成田市の到着です。 成田市といえば、国際空港と成田山です。  というわけで、成田山の表参道を歩いてみました。   坂道、しかもカーブの参道というのは、おもしろいですね。 しかも、古い街並みも残ります。 そんな古い街並みの中にあるこんなお店にお邪魔しました。   鰻福亭(まんぷくてい)さんです。 読んで字の如く、鰻を食べさせてくれるお店ですよ...

続きを読む

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ