>

羽後遠征記(21) ~田沢湖~

Category : 秋田県のいいところ
1田沢湖 (1200x900)  

 門屋城を攻略した後は、田沢湖に寄りました。








2田沢湖 (1200x900)

 田沢湖は、日本一深い湖として有名ですね。

 ところで、湖と沼の違いってご存知ですか?

 カッパが住んでいるのが“沼”で…  という訳ではなく、水深5mより深いものが湖なのだそうですよ。

 私は、先程ネットで調べて知りました(笑)







 
3田沢湖 (900x1200)

 田沢湖といえば、たつ子さんですね。








 

4たつ子さん (1200x900)

 たつ子さんは、なんだかよくわからないけど、龍になったという伝説があるそうですよ。









 
5御座石神社 (900x1200)

 そして、田沢湖の畔に御座石神社が鎮座しています。









 
6鳥居 (1200x900)

 中学生に“どけ!”と言うわけにもいかず…









 
7鳥居 (1200x900) 

 あら、いなくなった…









8神社のたつ子さん (900x1200)

 ここにもたつ子さんがいましたが、こちらは龍になりかけ(笑)









 
9御座石神社拝殿 (1200x900)

 時の久保田藩主・佐竹某が腰を掛けたといわれる石があるので“御座石”神社というのですが、その肝心の石の写真を撮ってくるのを忘れてしまいました(汗)

 

 次はお城です。




  

[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ





スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(18) ~武家屋敷通りを歩け~

Category : 秋田県のいいところ
1角館武家屋敷 (900x1200)  

 さて、角館といえば“武家屋敷”というくらい有名な、武家屋敷通りへとやってきました。








2角館武家屋敷 (900x1200) 

 この武家屋敷通りは、江戸時代初めに角館城に入った蘆名氏が整備し、後に佐竹北家の城下町になった通りです。









 
3角館武家屋敷 (900x1200) 

 この黒塀と枝垂れ桜か自慢の武家屋敷通りは、もちろん重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
 








4角館武家屋敷 (1200x900) 

 桜が満開の時期に来れたらよかったな~

 でも、そんな時期に来たら、観光客が多すぎて嫌になっちゃったかもしれませんね。

 それにしても、道が広いですね。

 江戸時代からこんなに広かったのでしょうか?










 
5角館武家屋敷 (1200x900) 

 そして、観光客に公開している武家屋敷に入ってみました。









 
6角館武家屋敷 (1200x900)

 青柳家です。

 青柳家は元々は蘆名氏の家臣でしたが、蘆名氏が断絶してからも、引き続き佐竹北家に登用された家だそうです。








 
7角館武家屋敷 (1200x900)

 屋敷の中の写真が残っていないということは、きっと撮影禁止だったのでしょう(覚えていない…)









 
8角館武家屋敷 (900x1200)

 桜が咲いていました。









 
9角館武家屋敷 (1200x900)

 次はお城です。








  


[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

→続きを読む

テーマ : 古い街並み
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(17) ~天寧寺~

Category : 秋田県のいいところ
1角館たんぽぽ (900x1200)  

 角館で最初に訪れたのは、桜並木です。








2角館桜並木 (1200x900) 

 角館の桜の見ごろは、平年ならゴールデンウイークの頃なのですが、今年はちょっと遅れているとの情報でした。

 私が角館に行ったのは5月の第三週でしたので、ひょっとしたら満開の桜を見ることができるのではないかと少し期待したのですが…









 
3角館の桜 (900x1200) 

 やっぱり、ソメイヨシノはほとんど散っていましたね。 








4天寧寺 (1200x900) 

 でも遅咲の種類のものは、見ごろの木もありましたよ。

 上の写真は天寧寺のものです。









 
5天寧寺本堂 (1200x900) 

 この天寧寺は、会津にもある蘆名家の菩提寺です。

 会津の天寧じには、近藤勇の墓があることで有名ですね。








 
6天寧寺本堂の寺紋 (900x1200) 

 かつて会津を治めていた蘆名氏ですが、伊達政宗によって会津を追われてしまいます。

 その後、蘆名氏を継いだのが、佐竹氏出身の義広(佐竹義重の子)だったことから、蘆名義広は佐竹氏と共に秋田に移ってきて角館城主になりました。

 その時にこの天寧寺も開かれたといいます。









 
7天寧寺蘆名家墓所 (900x1200) 

 義広の孫の千鶴丸の時に蘆名氏は断絶してしまい、角館の地には佐竹一門である佐竹北家が入りました。









 
8蘆名家墓所 (1200x900)

 そしてこちらが、蘆名義広以下三代とその家族の墓です。

 


[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(16) ~唐松神社~

Category : 秋田県のいいところ
1唐松神社参堂 (900x1200)  

 唐松城を攻略した後は、すぐ近くの唐松神社に参拝しました。

 







2唐松神社 (900x1200) 

  参道には、久保田藩主の佐竹氏が17世紀に植えたという樹齢300年クラスの杉並木が。









3唐松神社鳥居 (1200x900) 

 鳥居の奥に社殿が見えます。









 
4唐松神社拝殿 (1200x900) 

 社殿は参道よりもちょっと低い位置に鎮座していました。

 城下町より低い位置にある小諸城が“穴城”なら、ここは穴神社??









 
5鈴がいっぱい (900x1200) 

 鈴、多すぎでしょう!?









 
6唐松神社の桜 (1200x900) 

 枝垂れ桜の並木がありましたが、もう終わりかけでした。









 
7唐松神社のなんだこりゃ (1200x900) 

 この唐松神社は、10世紀に唐松山山頂に物部氏が社殿を奉納したことに始まります。

 江戸時代になり佐竹氏が山頂からこの地に移し、参道の杉もその時植えられたものと思われます。

 ちなみに上の写真は唐松山天日宮といい、唐松神社とは別の神様が祀られている神社です。

 池の中の島に社殿があって、おもしろいですね。

 







 
8角館駅 (900x1200)

 参拝を済ませたら、一気に角館に移動しました。









 
9万万@角館 (1200x900)

 ホテルにチェックインしたら、夕食です。









 
10万万のねぎ味噌 (1200x900)

 この日は万万というラーメン屋で、ネギ味噌ラーメンと餃子をいただきました。

 ラーメンショップっぽかったです(笑)





  


[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(12) ~正洞院と闐信寺と昼食~

Category : 秋田県のいいところ
正洞院跡  

 佐竹家の菩提寺を参拝した後は、その関係者の墓参りに行きました。

 まずは正洞院跡。

 正洞院跡は秋田大学の裏手にあり、寺町とは言わないまでも、寺が何軒か並んでいる場所にあります。

 正洞院とは初代久保田藩主の佐竹義宣の正室で、1585年に那須家から佐竹家に嫁ぎ、5年をすごした後に謎の自害を遂げたといいます。
 
 正洞院が亡くなった1590年といえば、那須家が小田原参陣に遅参して改易になりそう(かろうじて免れた)になった事件があったから、それとなにか関係するのかな?
 
 なんだか事件の臭いがしますね…










佐竹義宣夫人の墓 

 もちろん義宣夫人(正洞院)の墓もあったのですが、近代的な覆い堂(?)に囲まれていて、墓石は見ることは出来ませんでした。









 
篤胤の墓へ 

 さて、義宣夫人の墓の脇を登っていくと…









 
平田篤胤の墓 

 平田篤胤の墓がありました。

 平田篤胤は江戸時代後期の国学者で、尊王攘夷思想の根本を作った人ともいわれているそうです。

 吉田松陰をはじめ幕末の志士達に大いに影響を与えたそうですので、ここが幕末動乱の発信源だったのかもしれませんね~









   
義重の墓がある寺 

   続いては闐信寺(てんしんじ)です。

 “てん”という字は、門がまえに“眞”と書くのですが、どうやっても変換できないので、どこかのページからコピペさせて頂きましたよ。









義重の墓がある寺の本堂 

 もちろん有名人の墓がありますよ。









 
佐竹義重の墓 

 それは、佐竹義重です。

 義重は勇猛果敢なことから“鬼義重”と恐れられ、戦国時代には佐竹氏最盛期を作り上げたといっても過言ではないでしょう。

 息子(義宣)が関ヶ原の時に石田側につこうとした (家康が会津を攻めようとした時に、水戸と会津で挟み撃ちしようとしたという説がありますね) ために、息子と対立。

 結局佐竹氏は曖昧な態度をとった為に、秋田に移封(50万石→20万石)となり、義重は後の1612年に落馬が原因で亡くなりました。

 鬼と呼ばれた義重の最後にしては、かっこわるいですね(笑)




 墓参りが終わったら、昼飯ですよ!









  
比内地鶏の親子丼 

 この日は秋田駅ビル内にある、比内地鶏やさんで 『比内地鶏の究極親子丼』 をいただきました。

 玉子がトロットロッで、とてもおいしかったですよ。



 次はお城です。


  
[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ





テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR