FC2ブログ

記事一覧

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(最終回) ~葛山城と夕食~

 普明寺から10分ほどのドライブで、仙年寺に到着です。 本堂の裏の階段から登ると葛山城ですが… 途中には葛山城主・葛山氏の墓があります。 鎌倉時代から戦国時代までこの地を治めた葛山氏の累代の墓ですが、年代がわかっているのは南北朝時代の二基のみだそうです。 戦国時代には北条・今川・武田に囲まれて大変だったようで、武田信玄の子供を養子に入れることで生き残りを図ったようですが、結局は信長によって滅ぼされ...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(22) ~普明寺~

 五竜の滝から北へ1キロほどの場所にある、普明寺へとやってきました。 最初の写真にあるように、武田信玄ゆかりの寺だそうですが、なんの説明もありませんでした。 あとで調べてみると、この寺に信玄の書状が保管されているとの事。 まだ、武田・今川・北条の三国同盟が成立する前の文書で、今川と一緒にこのあたりの北条勢を攻めた時のものだそうだ。 んでもって、この寺の裏山が千福寺跡になっています。 少し登ってみた...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(20) ~山中城・その2~

 墓参りをした宗閑寺から再び城域に入ると、田尻の池がありました。 田尻池から二の丸を抜け、西の丸へ出ようとしたのですが… あいにく工事中で、また坂を下り田尻池に戻る羽目になってしまいました。 まあ、でも、そのおかげで美しい障子堀を間近で見ることが出来たので、ヨシとしましょう。 西の丸からは、富士山が見えるはずなのですが… やっぱり雲が邪魔をしていましたorz ここからの障子堀の眺めも最高です。 障子堀...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(18) ~山中城・その1~

 妙法華寺から北東に15分ほどのドライブで、山中城に到着です。 駐車場は二つあるのですが、片方は満車だったので、不便なほうの駐車場から出発です。  北条橋とかいう橋を渡ると、旧箱根街道の石畳がありました。  この旧街道も、今の国道1号線も、この山中城のど真ん中を走っています。 街道を監視する役目の城だったのでしょうね。 まずは縄張り図の左下・岱崎出丸(たいざきでまる)の攻略です。 こちらは馬場曲輪...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(14) ~堀越御所~

 先日紹介した守山城の麓には、伝・堀越御所跡がありました。 あくまで“伝”なのですね。  足利幕府の関東支所のような機関で、鎌倉公方というのがあったのですが、いつしか関東管領の上杉氏と仲が悪くなって、鎌倉を追い出されてしまいます。 ということで、しょうがなく御所を建てたのがここ“堀越”だったようです。 最後の堀越公方は、先日紹介した足利茶々丸でした。 そして、御所跡の向かいには北条政子の産湯跡がありま...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(13) ~守山城~

 願成就院の後は、守山城を攻略しました。 場所は願成就院のすぐ裏の山なのですが、登山口がわかりづらいです。 一番わかりやすいのは、寺から見ると山の向こう側にある『守山公園』からだと思うのですが、私は信光寺の裏手から登りました。 こちらは堀切に架かる橋。 約10分ほどで頂上に到着します。 守山城は、前回紹介した足利茶々丸の父である足利政知が、堀越御所の詰めの城として築きました。 茶々丸が北条早雲に攻...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(11) ~韮山城~

 頼朝と政子の愛の巣を覗いた後は、韮山城です。 蛭ヶ小島のすぐ近くですが、韮山高校を目指すといいでしょう。 すぐ近くの池近辺に車を止めることが出来るニャ 案内に従って山を登れば、10分もしないで主郭にたどり着くことが出来ます。 権現曲輪跡の神社。 この韮山城は、堀越公方(室町幕府の堀越(伊豆)支店みたいなもん)の家臣が築城したとされます。 その後、堀越公方を滅ぼした北条早雲が改造して居城としました...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(9) ~戸倉城~

 続いては戸倉城です。 本城山として地図にも載っているので、迷うことはないでしょう。 しかし、公園化されているので、遺構は私の目では確認できませんでした。 10分も登れば頂上(主郭?)に到着できます。 巨大なキノコ?が展望台になっています。 この戸倉城の築城時期はわかっていませんが、戦国末期には駿河と伊豆の境目の城として重要視されたようです。 北条と武田で取り合いになったようですが、豊臣秀吉の小田原...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(8) ~泉頭城~

 沼津には、千本浜公園という公園がある。 戦国時代末期には、武田氏と北条氏が戦ったという場所です。 今は風光明媚な公園で、多くのニャンコがくつろいでいました。 その千本松公園から東へ5㌔ほどの場所の柿田川湧水地に行きました。 ここは東洋一の湧水量を誇る場所として有名な観光地なのですが… 戦国時代までは泉頭城という城がありました。 築城時期は明らかではありませんが、戦国時代には武田・北条・今川と取り...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(6) ~三枚橋城~

 沼津駅南にある、中央公園へとやってきました。 この中央公園は、江戸時代まで沼津城の本丸だったといいます。 今ではすっかり市街地化されて、遺構などはほとんど残っていません。 ビル等を建てるときに発掘された石垣が、少し復元されている程度ですね。 こちらはリバーサイドホテル前の石垣。 この沼津城は、戦国時代は三枚橋城といいました。 三枚橋城は戦国時代の後期に、武田勝頼によって築かれました。 上杉家の内...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(5) ~興国寺城~

 『根古屋(根小屋)』という地名を見たら、城があると思え! とは、城巡ラーの合言葉のようなものですね(笑) というわけで、興国寺城へとやってきました。 上の写真の、県道22号線・根古屋交差点にあるので、迷うことはないでしょう。 駐車場から道沿いに進むと、高い土塁が見えます。  その土塁の右側には、穂見神社が鎮座しているのですが、ここが本丸の中心部だったようです。 その神社を守るように、石垣がありまし...

続きを読む

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ