>

北陸征伐戦 ~城下町は世界遺産~

Category : 岐阜県の城
 北陸征伐ツアーも、もう最後となってしまいました。
 旅の最後に2つの城の紹介です。

20080811224111
【帰雲城】

 まずはここ、「かえりくもじょう」と読みます。この城名はなんとなくメルヘンチックですよね。

 この城の主、内ヶ島氏は1585年の秀吉の飛騨攻めの時に秀吉に降りましたが、その年の11月の大地震で、城や城下町、そして家臣や町民もろともに、山津波に呑まれて一瞬にして消え去ったといいます。
 もちろん、内ヶ島氏は滅亡しました。

 写真の山肌が削れているあたりが城跡らしいのですが、その下には今も内ヶ島氏が残した埋蔵金ならぬ埋没金が眠っているそうです。
 城名と同様、メルヘンチックな伝説ですよね。

 ちなみに城跡は、郡上市から白川郷へ抜ける国道沿いにあります。


 その内ヶ島氏の家臣に山下氏というのがいて、その山下氏の居城が荻町城です。荻町城址は現在白川郷を一望できる展望台になっていて、観光客で賑わっていました。
 堀や櫓台跡が残っているらしいのですが、そんなことはすっかり忘れて世界遺産へと車を走らせてしまいました。

20080811223753
【荻町城址からの眺め】


 以上で今回の北陸ツアーは終了です。4泊5日の旅で訪れた城を紹介するのに、約3ヶ月もかかってしまいました。


スポンサーサイト

オグシオのどちらが「オグ」で、どちらが「シオ」だか区別つかないまま、競技が終わってしまいました。

Category : コンビニスイーツ
20080819103312
【すっきり塩あんぜんざい】

 塩といっても、塩キャラメルほど塩味は前に出てきません。
 甘さ控えめで、こりゃうまい!

 見事なまでの「小倉」と「塩」のコンビネーションだ!!
20080818081855


 最近、塩スイーツが流行りですか?

北陸征伐戦 ~北陸じゃないけど。 郡上八幡城~

Category : 岐阜県の城
 郡上踊りで有名な岐阜県郡上市にこの城はあります。


20080811222806
【山内一豊と千代の像】

 山の麓の登山口には、山内一豊と妻千代の像がお出迎え。初代城主の遠藤盛数の末娘が千代であるとのことらしいです。(異説はあります)

 写真の奥には、小さく天守が見えますね。

 ここから天守までは車で行くことができますが、かなり細い道なので新車のレンジローバーで登るには、かなりの勇気がいります。
 でも一方通行なので、対向車の心配はいりません。

20080811222438
【この角度好き】

 この天守は模擬ですが、日本で一番古い木造再建天守です。あ~、ややこしや~。

20080811222008
【天守から見た郡上八幡市街】

 天守内部は、二年前の大河ドラマにあやかって、山内一豊の妻千代の話が盛りだくさん。
 もちろん、歴代城主の資料もありますが、ここは千代の城かと勘違いするくらいでした。

20080811221342
【天守】

 帰りは行きとは違う道を下りていきます。 



 ちなみに、私の車はレンジローバーなんかではありません。

高島アナが考えた

Category : コンビニスイーツ
20080816220248
 フジテレビとローソンのコラボ商品『高島アナが考えた、コーヒー好きのコーヒーゼリー』です。(大木アナが考えたなら買い占めるのに…)


 ブロック状に砕かれたコーヒーゼリーの上にコーヒークリーム。さらにその上にコーヒーパウダー(?)と、これでもか!というきらいの、コーヒー三昧のゼリーです。


 しかも甘くない、お・と・な、の味です。




¥185はちょと高い…

北陸征伐戦 ~越前の小京都、大野~

Category : 福井県の城
20080808000011
【越前大野城の碑】

 越前大野は北ノ庄(福井)から美濃へ抜ける街道沿いにあります。
 先日紹介した朝倉義景は、織田信長に追い詰められてこの地で自刃しました。

20080807235517
【復興天守】

 『亀山』を20分ほど登ると、天守が見えてきます。
 本当はこのような天守ではなく、御殿風の建物が石垣の上に乗っていたといいます。
 二条城の二の丸御殿の様なものがあったのでしょうか?
 それはそれで、きちんと復元してほしかったものですね。

20080807232032
【復興小天守と趣のある石垣】

 現在の小天守の場所には『天狗の間』という建物があって、城主の先祖を祀った神聖な場所であったようです。
 石垣は多少の積み直しはあるものの、ほぼ築城当時のまま。私はこのような苔むした野面積みの武骨な石垣が大好きです。


だから言ったろ大木ちゃん

Category : 大木ちゃん
 昨日は『打撃天使ルリ』というドラマに大木ちゃんが出演していました。

 私が三番目に好きな松尾アナと、先輩アナの噂話をするという役です。

 演技はというと、物凄くわざとらしく見ているこっちが恥ずかしくなりました。

 やる気だけが空回りしていたようです。



 なんてことをしているうちに、衝撃的なニュースが飛び込んできました。

 衝撃的というか、ある程度予想は出来ていましたが…

 それは、くりぃむナントカ打ち切りのニュースです。

 だから言ったのに(誰に?)



 芸人達のボケに大きな口を開けて笑う大木ちゃん。

 ドッキリに引っ掛かって本気で戸惑う大木ちゃん。

 有田の下ネタにおもいっきり引く大木ちゃん。



 もう、こんな大木ちゃんが見られないと思うとさみしくてたまりません。

 どうにか深夜枠で復活してくれないかなぁ…

どうしてキミは変わってしまったんだ? 「変わらない人間なんていないのよ」

Category : 日記
 こう暑いと食も進みませんが、やっぱり食べないといかん!


 ということで、冷やし中華でも食べようと入った激安ラーメンチェーンの『幸楽苑』


 幸楽苑は福島県郡山市に本社を置くチェーン店。


 ライバルの日高屋はさいたま市に本社を置くチェーン店。

 2つのチェーン店は、ライバルと思いきや幸楽苑はロードサイドに多くの店を出しているのに対し、日高屋は駅近や商店街に出店しているので、住み分けは出来ているようです。(ウィキぺディアより勝手に拝借m(__)m)


 で、結局ナニ食べたかって?




 チャーシュー麺だよ。 ←って、冷やし中華じゃないじゃん!!

 ※尚、本文とタイトルはあまり関係ありません。

顔が青いよ大木ちゃん

Category : 大木ちゃん
 久々の大木ちゃんネタです。

 くりぃむナントカは毎週欠かさず見ているのですが、大木ちゃんの見所が少なくてネタがいつも同じ様になってしまいます。

 Qさまに出演することも少なくなって、さみしい限りです。

 さて今週の大木ちゃんはというと『ブルーマングループ』というパフォーマンスユニットをクイズ形式で紹介する番組に出演していました。

 いつも共演している、ますだおかだやペナルティらと一緒だからか、とてもリラックスした様子で、最近のナントカよりもなんとなく楽しげに見えました。

 しかも、大木ちゃんのワンショットもかなり多く、最近ストレスの溜まっている大木ファン連中にとっては満足のいくものだったのではないでしょうか?

 そして明日は、大木ちゃんの女優デビューの日です。
 打撃天使ルリという番組に出演するようです。どんな役かは知りませんが、かなり楽しみです。

北陸征伐戦 ~一乗谷朝倉氏遺跡~

Category : 福井県の城
20080801220703
【一乗谷朝倉氏遺跡の碑】

 ここ一乗谷は福井市街から南東へ約10キロのところにあります。
 文字どおり山と山に挟まれた谷に、戦国時代に越前で権勢を誇った朝倉氏の城下町がありました。
 朝倉氏は越前守護代でしたが、四代の孝景の頃に守護の斯波氏を破り、戦国大名へと伸し上がりますが、次代の義景の時に織田信長によって滅亡させられてしまいます。

20080801220406
【復元された町並】

 今は、一乗谷朝倉氏遺跡として復元・保存が進んでいます。
 上の写真は復元された町並です。

20080801220117
【朝倉義景館の唐門】

 朝倉五代目の義景は、一向宗や武田信玄などと信長包囲網を形成しますが、信玄が亡くなったことで包囲網が崩れて、東の脅威が無くなった信長により攻撃されて北近江の浅井氏と共に滅亡しました。

20080801215705
【庭園跡】

 金沢城でいうところの兼六園にあたるのでしょうか?

20080801215504
【上城戸跡】
 谷は城門によって守られていました。
 こちらは京都側の上城戸跡です。

20080801135834
【下城戸跡】

 こちらは、加賀側の下城戸跡です。

 普段は谷で生活をし、いざとなれば両側の山城に籠城できるようになっていたんですが、その山城も使用する事もなく、義景は越前大野へ逃げ去って、そこで自刃したのでした。

 その山城は遺構がかなり良い状態で保存されているらしいのですが、片道一時間ほどかかるというので今回は断念しました。


また訪れたい場所の一つです。

北陸征伐戦 ~2つの北ノ庄~

Category : 福井県の城
 柴田勝家は、越前を平定した織田信長にこの地を与えられ、北ノ庄城を築きました。
 今は柴田神社として、小さな公園となっているにすぎませんが、かつては九重(!!)の天守がそびえ立っていたといいます。
 その後勝家は、豊臣秀吉に敗れ北ノ庄城は信長の妹のお市の方と共に灰燼に帰すのです。


 関ケ原の合戦で徳川家康が勝つと、越前には家康の次男の結城秀康が入りました。
 この結城秀康という人物は、一度秀吉の元へ養子に入り次は下総の結城家の養子となりました。
 この秀康が北ノ庄城の少し北に新しい城を築きます。
 それが今の福井城です。 その頃はまだ北ノ庄と呼ばれていましたが、三代目藩主の時に福井と名を改めました。

20080731212803
【結城秀康の石像】

 本丸大手門跡から入ると、中国製の秀康君が出迎えてくれます。
 中国製だけあって、なんか三國志に出てきそうな感じです。
 仙台の伊達政宗像や、上田の真田幸村像と比べると、見劣りするのは何故でしょうか?

20080731212403
【秀康君のアップ】

 本来ならば僕が二代目将軍なのに、何故秀忠が将軍なの?も~グレてやる! とでも言っているかのようです。

20080731211909
【廊下橋】

 福井城には現存する建物はありません。この廊下橋は最近復元されたものです。

20080731211519
【小天守台の石垣】

 福井城は大天守と小天守がありました。こちらは、小天守台の石垣です。
 石垣が崩れかかっているのは、福井大地震の時のものだそうです。

20080731211104
【大天守台の石垣】

 本丸跡は県庁や県警本部があり、現在も城としての役割を果たしているかのようです。

20080731210419
【北ノ庄城址】

 今は小さな公園となっています。

20080728234058
【柴田勝家像】

 こちらは、貫禄のある柴田勝家の像です。
プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR