>

超人気ラーメン店の…

Category : コンビニスイーツ
20080926145915


 超人気ラーメン店、なんつッ亭の『焦がし黒キャラメルプリン』です。

 最近のラーメン屋はスイーツを出す店が増えていると聞きましたが、まさかなんつッ亭までがねぇ。

 なんつッ亭は神奈川県などにある、熊本ラーメンのお店です。
 大工の棟梁みたいな人がマスターです。
 お店のメニューにもプリンはあるのでしょうか?


20080927195508


 こちらは、九段下にある『斑鳩』という店のプリンです。
 おしゃれ系ラーメン屋のはしり的存在の店で、プリンがメニューに載っていてもおかしくは無いような気はします。



 味は、ラーメンもプリンもなんつッ亭の方が好みです。

スポンサーサイト

コリラックマの白いプリン

Category : コンビニスイーツ
20080920205046
 以前にも食べたことがあるような、コリラックマの白いプリン。

 ゴリラックマじゃないよ(汗)

 中身はちょっと甘めの牛乳プリンです。

 コリラックマって、リラックマの子供かと思ったら、そーではないみたいです。

     まぁいいか…

人生勇気が必要だ

Category : 茨城県の城
 実は今回の水戸ツアーの目的はここだったりします。

 笠間城です。

 水戸から国道50号戦で西へ向かうと笠間市があります。国道からだとちょっと分かりにくいけど、案内板に従い車を走らせるとまたもや細くてクネクネした道へ導かれます。

そう、山城です。

20080915005404
【いきなり石垣】

 駐車場に到着するとここからは歩き。いきなり私の大好きな苔むした石垣が現れます。

20080915004504
【八幡櫓跡】
 この場所には、下の写真のような櫓が建っていました。

20080915004107
【現存八幡櫓】

20080915003438
【現存八幡櫓】

 この櫓は、笠間城が廃城となった時に麓の寺に払い下げになり、現在も多少改造されてはいるもののこの寺にひっそりとたたずんでいます。

20080915002903
【天守入口の石段】

 先ほどの櫓跡からすぐのとろこに、天守がありました。

20080915002335
【天守台石垣】

 はい。 天守台の石垣です。関東地方に天守のある城は珍しく、また、石垣を使った城もそんなに多くはありません。
 そう、関東人は天守と石垣に飢えているのです。
 小田原城や江戸城は別格です。

20080914223321
【天守跡に建つ社】

 この社は天守を壊した時の廃材が使用されているそうです。(だったら、壊すなよ!)
 ちなみにこの社で、キムタク主演の映画『武士の一分』の撮影が行われたらしいのです。今度見てみようかな?

20080914222828
【天守の瓦を使った壁】

 この壁も、天守の瓦を使用しているそうです。


 この城は、鎌倉時代に下野守護宇都宮氏が築城し、城主は代々笠間氏を名乗りました。
 この笠間氏は秀吉の小田原攻めの際、宗家の宇都宮氏が秀吉に従ったのに対し、北条方についたために北条氏と供に滅亡しました。
 その後はいろいろな家が入り幕末まで続くのですが、その中に浅野家があります。この浅野家は笠間藩から赤穂藩へと移るのですが、この浅野家こそが忠臣蔵で有名な浅野内匠頭の家だそうです。
 大石内蔵助も在城していたそうな。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

自分の道を踏みしめて

Category : 茨城県の城
 続いて水戸城です。

20080909003321
【一応堀跡】
 二の丸と三の丸を隔てる空堀です。今は県道が走っていて奥が水戸駅方面。
 左側に大手門があり、右側には藩校の弘道館がありました。

20080909003103
【大手門跡】

20080914213706
【弘道館】

 この弘道館の正門は現存建築物ですが、城郭建築物としていいのか悩むところです。私が悩んでもしょうがないのですが、歴史的建築物に間違いはなさそうです。

20080909001806
【こっちも一応堀跡】

 こっちも壮大な空堀跡。下にはJR水郡線が通っていて、奥が郡山方面です。

20080909001410
【水戸一高正門】

20080907103124
【薬医門】

 その空堀を渡るといよいよ本丸ですが、今は水戸第一高校の敷地となっています。
 本来ならば、敷地内には入れないのですが『史跡見学の方はお入りください』なる看板があり、変質者と間違えられずに済みました。ありがたいことです。 

 水戸藩といえば、尾張・紀伊とともに徳川御三家の一つなのですが、城だけ見ているととても御三家だと思えません。
 石垣も無ければ、天守も無い。とても質素な城でした。
 黄門様のイメージにぴったりと言われれは、そんな感じもします。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

歩いてゆくんだしっかりと

Category : 茨城県のいいところ
水戸に到着です。

20080907093903
【千波湖】

 ていうか、都会のど真ん中にこんなに大きな湖があるなんて驚きです。
 街の中心部にこんな大きな公園があるのは、世界的に見ても珍しいそうです。

20080907092109
【D51】

 蒸気機関車が展示してある駐車場に車を止めて(なんと無料!)いざ、出陣。

20080907093405
【黒鳥?】

 この鳥、人に慣れすぎです。 写真を撮っていたら、エサを貰えると思ってか近づいてきました。

20080907091803
【黄門様(ソロ)】

 早速いらっしゃいました、黄門様こと水戸光圀さんです。
 彼は二代目水戸藩主です。

20080907092812
【徳川斉昭と後の慶喜】

 最後の将軍徳川慶喜は、水戸藩主斉昭の子供です。大河ドラマ篤姫でタイムリーなネタですよね。

20080907091605
【偕楽園】

 日本三名園の一つです。先ほどの徳川斉昭がつくりました。
 一般の領民と供に楽しめる庭園というのがテーマで、当時「三」のつく日には誰でもアホになれたそうです。 ではなくて、中に入ることが出来たそうです。
 今もその精神を受け継いでか、入園は無料です。(もちろん、三のつく日以外も)

20080907090903
【東照宮】

 徳川家康を祀った東照宮は日光をはじめとして、全国に130社ほどあります。
 初代水戸藩主の頼房が建立した社殿が戦前までありましたが、残念ながら空襲により焼失してしまいました。

20080904012842
【助さん格さんを従えた黄門様】

 ははーっ m(__)m

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

涙の後には虹も出る

Category : 栃木県の城
 次は茂木城。茂木市街から案内標識に従って進むと、例によって車がやっとすれ違うことができるくらいの細いロング&ワインディングロードを登ります。
 対向車が来ないことを祈りながら登ると小さな神社があります。

20080903185613
【たばこ神社】

 たばこ神社って、なんなんでしょうか? ネットで調べてもイマイチ納得できる答えが見つかりませんでした。

 最近は「タスポ」がないと、お参り出来ないらしいです。(もちろんウソ)

 この神社の脇に駐車場がありますが、ここは無視してもう少し登りましょう。
 そうすれば、30台は駐車できるであろう大きな駐車場があります。
 これは末森城@石川県でだまされたパターンです。

20080903183905
【堀跡】

20080903183107
【千人溜跡】
 駐車場の周りだけでも、堀や土塁・土橋などたくさんの遺構を発見することが出来ます。
 これは意外でした。全部回ろうとすると、丸一日はかかるかもしれません。
 中世山城ファンにも納得の城跡ではないでしょうか?

20080903141503
【本丸の土塁】

 残念ながら石垣ではありませんが、かなり高い土塁。

20080903141009
【本丸への石段】

 これは、後世のものでしょう。

20080903003958
【本丸跡】

 かなり広い本丸。
 本丸跡には子供用の遊具がおいてありましたが、誰一人遊んではいませんでした。


 この城は、鎌倉時代に宇都宮氏の一族である、八田氏が築城しました。
 八田氏は茂木氏を名乗りこの地を支配します。戦国時代後期には、宇都宮氏を離れ佐竹氏に属しましたが、佐竹義宣が関ケ原で態度を曖昧にしたために佐竹氏と供に秋田へ移封されました。
 その後、この城には細川忠興の弟の興元が入りますが、後に茨城県谷田部に本拠を移した時に廃城となりました。


 とにかく、思ったより見所が多かったので、長居をいてしまいました。

 次は水戸です。

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

さよなら、大木ちゃん

Category : 大木ちゃん
 ついに終わってしまいました『くりぃむナントカ』
 私が毎週欠かさず見ていた番組は、このくりぃむナントカと大河ドラマくらいなものです。

 それだけこの番組というより、大木ちゃんが好きだったのです。
 大木ちゃんが出ている番組は他にもありますが、これだけ『素』が出る番組もありません。
 大木ちゃん自身も『この番組は青春そのもの』と言っていますからね。 

 これからも大木ちゃんウオッチングは続けますが、このブログにアップすることは少なくなるはずです。

 本気で深夜に復活を期待してます。テレ朝さん考えてよ!

人生楽ありゃ苦もあるさ

Category : 栃木県の城
 先日は水戸周辺の城を攻略してきましたので、そのレポートを。

 東北道側の北関東自動車道が真岡まで開通したというので、記念に真岡城から攻略しました。

 市の中心部、真岡小学校が城跡です。小高い岡になっていて、いかにも古城の趣ですが、ここが城跡であるということは『城山公園』という名前だけで、なんの説明書きもありませんでした。

20080901224610
【天然の水堀?】

 五行川の支流が天然の水堀となっています。

20080901223318
【虎口跡?】

 遺構が無いわけではありません。が、自信を持って『これが遺構だ』といいきれません。土塁や空堀らしきものは発見出来ました。

20080901215958
【本丸に鎮座する神社】

 この城は宇都宮氏の氏族芳賀氏の城でしたが、宇都宮氏が改易となった際に一緒に改易となり、廃城となりました。
 その後、陣屋が設置されたことは説明板に書かれていました。 


 あまり見所が無いので、次へ向かいました。

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR