>

巌殿山 正法寺

Category : 埼玉比企のいいところ
 龍馬伝、終わってしまいました。

 








岩殿観音 (3)

 私は1992年の信長 KING OF ZIPANGU以来毎年見ていますが、その中でも1・2を争う面白さでした。











 
岩殿観音 (4)

 あの画質と、顔のドアップの多さに戸惑う人も多かったらしいですが、私はそれが新鮮で良かったです。












 
岩殿観音 (9)

 ダメだしをするとするならば、中岡慎太郎と見廻組はもっと早くから出演させて、暗殺までの布石を打っておくべきではなかったのかな?

 結局、龍馬を殺した亀治郎って、誰よ?ってカンジでしたもんね~ 

 あれは京都見廻組の今井信郎ですよ。











岩殿観音 (5)

 来週からは、坂の上の雲が再開しますね。

 いまから楽しみ (実はBSハイビジョンではもう放送した) ですが、ノボさんが弥太郎に見えないか心配です(笑)













岩殿観音 (2)

 おっと、このまま大河の感想で終わるところでしたね。

 今日出掛けたところのレポートです。










 
岩殿観音 (8)

 埼玉県東松山市にある、巌殿山正法寺です。

 









 
岩殿観音 (7)

 通称は岩殿観音といい、秋にはご覧のようなイチョウの大木の葉が黄色く色付き、コレを目当てに観光客が多く訪れます。











 
岩殿観音 (6)

 ピークは来週くらいかな?

 まだまだ緑色の葉っぱも多かったですよ。












 
岩殿観音
おしまい。




 



[東松山情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

金鳳山 平林禅寺(3)

Category : 埼玉入間のいいところ
 平林寺の続きです。











平林寺

 松平信綱開基のこの寺には、もちろん彼の墓があります。











 
参堂

 これは、その松平家墓所の参道です。

 一般の人は入ることは出来ません。











 
大河内墓所

 参道は入れないくせに、墓所には入れます。











 
松平信綱

 これが信綱夫妻の墓です。

 信綱は三代将軍・家光の側近中の側近でありました。

 彼の功績の一つに、島原の乱の鎮圧があります。










 
島原の乱供養塔

  そんな島原の乱における、三万人にも上る死者の霊を弔うために建てられた供養塔がありました。

 といっても、これは信綱が建てたものではなく、大河内松平家(信綱の家)の家臣が19世紀になってから建てたもので、霊を弔うものというより、“信綱の功績を称える”という意味が大きいといいます。










平林寺松平墓所

 信綱は、川越藩主になった折に、この辺り(新座)あたりの開拓を進めました。

 信綱は、玉川上水掘削の総奉行を務めていて、その功績によりこの地に玉川上水から水を引くことを許されました。











 
野火止用水

 それが、野火止用水です。

 上の写真がその跡ですね。

 この野火止用水のおかげで、もともと乾燥地だったこのあたりの土地が潤い、新田開発が飛躍的に進んだといいます。 










野火止

 こちらは、その野火止用水掘削に大いに貢献した、信綱家臣の小畠助左衛門と安松金右衛門の墓です。











 
紅葉

 散策を続けます… 


[平林寺] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

金鳳山 平林禅寺(2)

Category : 埼玉入間のいいところ
 平林寺は、知恵伊豆といわれた松平信綱によって、江戸時代前期にこの地に移されました。

 総門を抜けると、立派な山門が現われました。









平林寺三門

 この山門は、創建当時からあるものらしいです。











 
平林寺三門 (2)

 下を撮るとどうしても観光客が写っちゃうので、上を撮るのがいいですね。










 
平林寺仏殿

 こちらは仏殿。

 山門と同時期の建築だそう。











 
平林寺仏殿 (2)

 なんかヘンな光が写っちゃいましたね。












 
平林寺仏殿から

 先ほどの山門も、この仏殿も、埼玉県の文化財に指定されています。












 
平林寺本堂

 こちらは本堂。

 新しめですね。










 
平林寺本堂あたり
















 
平林寺から











 
平林寺散策道


 散策を続けます… 


[平林寺] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

金鳳山 平林禅寺(1)

Category : 埼玉入間のいいところ
 今日の関東平野は、おだやかな小春日和となりました。

 









空

 こんな日は、紅葉狩りにでも出掛けますかな。










 向かった先はこちら…












 
ドンキ

 そう、激安の殿堂 ○ンキホーテ!!

 

 じゃなくて、埼玉県新座市(にいざし)にあります 平林寺(へいりんじ) です。












平林寺へ

 先ほどの石碑は、車の通りの多い川越街道沿いにあるのですが、少し路地に入ると静かな通りになります。











 
平林寺門

 平林寺に到着です。











 
金鳳山

 ここで拝観料500円を払い (やっぱり払うんだ…) 入山です。












平林寺入口

 あ~、やっぱり観光客多いなぁ~(私も観光客ですが…)











 
平林寺案内図
つづく… 




[平林寺] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

但馬・丹波攻略(2) ~福知山城・1~

Category : 京都府の城
 福知山城は、福知山市役所のすぐとなりにあります。











福知山城 (3)

 天守は、ちょっとした高台に建っているので、迷うことは無いでしょう。










 
福知山城 (2)

 この隅櫓風の建物は、 佐藤太清記念美術館です。
 
 ほんとうにこのような隅櫓が建っていたかどうかは知りませんが、この城址公園にマッチしてますね。











福知山城

 さっそく登城です。











 
福知山城 (4)

 けっこうキツイ坂道ですが、きれいな紅葉が登城者を癒してくれます。











 
福知山城 (5)

 お決まりの…











 
福知山城 (6)

 おー、みごとな石垣と門が見えてきましたよ。
  

つづく…




[丹波国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

深谷の史跡巡り(4) ~国済寺~

Category : 埼玉北部のいいところ
 埼玉県深谷市の史跡巡りは国済寺です。











国済寺

 深谷城からは、国道17号を東に2キロほどのところにあります。

 大きな看板もありますし、ここら辺りの地名にもなっているので、迷うことは少ないでしょう。










 
国済寺 (2)

 ここには深谷上杉氏の初代・憲英の館があり、そこに高僧を招いて国済寺を開いたといいます。












 
国済寺 (3)

 このあたりは庁鼻和(こばなわ)という地名だったので最初は “庁鼻和上杉” ともいわれ、その後に少し西の深谷に居城を移したので、その時から “深谷上杉” といわれることもあります。










国済寺 (4)

 深谷上杉氏は、北からの勢力 “新田氏” を抑えるために本家からここに派遣されたらしいですが、本家は、後に南からの勢力 “北条氏” にやられちゃったんですね。 

 やられちゃったといっても、長尾景虎に家督を譲って幕末まで上杉家は続きます。











国済寺 (5)

 上杉家の家紋(上杉笹)のついた灯篭がありました。











 
国済寺 (6)

 もちろん深谷上杉氏初代の憲英の墓があります。

 つづく… 




[深谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

上野公園をぶらり(3) ~家綱廟~

Category : 東京都のいいところ
 上野公園の北東には、寛永寺があります。

 江戸時代には、今の上野公園全体が寛永寺の敷地でしたが、明治になって新政府に取り上げられてしまったりして、随分と小さくなってしまいました。
 それでも大きな寺ですけどね。











家綱霊廟勅額門

 残されていた徳川家の廟所も、先の大戦で殆どが焼けてしまいました。











  
家綱 (4)

 もちろん、いくつか焼け残ったものもあります。

 上の二つの写真は、徳川家綱廟所勅額門です。

 







 
家綱 (5)

 江戸時代にはこの門の奥は広大な徳川家の廟所だったのですが、今は一般の人用の墓地になっています。

 その墓地の奥に行くと…












 
家綱 (2)

 たいそうな燈篭が並んでいましたよ。











 
家綱 (3)

 立派な石垣と水盤舎(これも現存)がありますね。

 この石垣の上には、日光東照宮のような立派な建物が建っていたと思われます。











 
家綱

 中を覗くと立派な墓石がありました。

 あれが家綱の墓なんでしょうね。

 つづく… 


[上野公園] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

但馬・丹波攻略(1)

Category : 京都府のいいところ
 京都府は福知山市に来ています。

 今回の旅は、丹波・但馬の史跡巡りです。











 
ふくちあん (2)

 んで、さっそく夕食。













 
ふくちあん

 京都のラーメンというと、チェーンの天下一品を思い出しますが、ここもそれに似ていました。

 天下一品のスープほどドロドロではなかったけど、適度に粘度がある豚骨スープがおいしかったです。

 











 ラーメンで腹を満たした後は、ライトアップされているという福知山城の天守に行きました。



 
福知山城

  もともとここには横山城という城があったのですが、あの明智光秀が丹波を攻略した際に改装し、名を福知山と改めました。

 詳しい説明は、また後ほど…












福知山城 (2)

 月が出ていました。

 次の日も晴れるといいな…


 


[丹波国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

ブルーライトカワゴエ

Category : 埼玉入間のいいところ
 11月14日は何の日かご存知ですか?



 そう、埼玉県民の日です!











ブルーライトカワゴエ (4)

 埼玉県民の日には、ディズニーランドが割引になったり、公共の施設が無料で利用できたりします。










 
ブルーライトカワゴエ (5)

 そして、こうやって時の鐘などが、ライトアップされたりもしますよ! 











ブルーライトカワゴエ (3)

 え? 違う!?



 
 違いました(笑)

 時の鐘が青くライトアップされているのは、今日が世界糖尿病デーだからです。(今日が埼玉県民の日というのは本当ですよ)

 糖尿病の予防・対策を啓発するイベントの一環として、時の鐘だけでなく、日本中(世界中?)のランドマークが青くライトアップされています。

 東京タワーや、鎌倉の大仏さんも青くなっているそうですよ。











 
ブルーライトカワゴエ

 川越商工会議所もライトアップされていました。

 城之内会長は、元気でしょうか?










 
ブルーライトカワゴエ (2) 

 こんな投光器で照らしていました。



[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

岩殿山安楽寺

Category : 埼玉比企のいいところ
 今日は埼玉県吉見町の安楽寺で、紅葉を見てきました。











吉見観音

 安楽寺は、通称・吉見観音とよばれ、地元の方に親しまれています。

 源頼朝の弟の範頼は、子供の頃ここに匿われていました。

 










 
吉見観音 (2)

 範頼は平家討伐が終わると、この寺に本堂や三重塔などを寄進したそうです。












 
吉見観音 (3)

 でもそんな範頼の寄進した伽藍群は、戦国時代の北条氏による武蔵松山城攻めの際に全焼。












 
吉見観音 (4)

 今あるものの殆どは、江戸時代に再建されたものです。










 
吉見観音 (5)

 紅葉はまだ始まったばかりのようでした。











  
吉見観音 (7)

 でも、このような鮮やかなのもありましたよ。









 
吉見観音 (6)












 
八丁湖













 
吉見観音 (8)

 でも、最後はやっぱりコレだね~(笑) 

[紅葉] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

深谷の史跡巡り(3) ~高台院と深谷城~

Category : 埼玉北部のいいところ
 埼玉県深谷市の史跡巡り。

 続いては高台院です。











高台院

 高台院といえば、秀吉の奥さんを思い浮かべる方も多いでしょうが、そうではなくて上杉憲賢の奥さんのことです。

 じゃあ、上杉憲賢って、誰だよ?

 

 憲賢は、深谷上杉氏の6代目で、初代は憲英といいます。

 初代の憲英は上杉憲顕の息子で、憲顕の10代後の子孫は、あの上杉憲政です。











 
高台院 (2)

 上杉憲政は、上杉謙信の義理のお父さんですよね。

 ややこしい書き方をしましたが、謙信の11代前に分かれた上杉分家(深谷上杉家)の当主が、憲賢ということです。

 

 その憲賢の奥さんの高台院が、憲賢の菩提を弔うために再興したのがこの寺です。













  
高台院 (3)

 もちろん、憲賢の墓も残っていますよ。









 そして、高台院の近くには、深谷上杉氏の居城・深谷城があります。





  
深谷城

 深谷上杉氏とこの深谷城は、戦国時代後期には北条氏の傘下となりますが、北条氏の滅亡と共に廃城になったようです。

 









 
深谷城 (2)

 もっともらしい石垣と土塀があります…

 もちろん(笑)本物ではありませんよ。











 
深谷城 (4)

 現在では、深谷市民の憩いの場になっています。











 
深谷城 (5)

 撮るものが無いので、お花でも…











 
深谷城 (3)

 撮るものが無いので、ニャンコでも…



 

[深谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

上野公園をぶらり(2) ~開山堂~

Category : 東京都のいいところ
 かつて江戸時代には、ここ上野公園寛永寺の敷地でした。

 明治維新の際の上野戦争で、寛永寺の壮大なる伽藍群はその殆どが火災で失われました。

 










開山堂 (6)
 

 もちろん、再興されたり焼け残ったりしたものもあります。

 上の写真はその中の一つ、旧本因坊表門です。

 上野戦争での弾痕が残っているとのことですが、残念ながら工事中で近づくことが出来ませんでした。












 
開山堂 

 表門の隣には、両大師開山堂があります。

 両大師とは、慈眼大師・天海と慈恵大師・良源のこと。











開山堂 (2) 

 紅葉はぼちぼち…











開山堂 (3)

 こちらは、阿弥陀堂。











 
開山堂 (4)

 装飾が素晴らしい、燈篭。











 
開山堂 (5)


 本堂です。

    


 寛永寺といえば、○○家の菩提寺です。

 次回は、その○○家の墓地へ…


 



[上野公園] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

深谷の史跡巡り(2) ~源勝院~

Category : 埼玉北部のいいところ
 深谷市の史跡巡り。

 続いてやって来たのは源勝院です。











源勝院 (3)

 ここは、岡部藩藩主・安部氏の菩提寺です。

 『あべ』 じゃなくて 『あんべ』と読みます。












源勝院

 安部氏の初代・元真は今川氏に仕えていましたが、今川氏が滅亡すると徳川家康に仕えて、武田信玄・勝頼親子とよく戦ったそうです。

 そんな安部氏は、ここ岡部の地に所領を与えられて岡部藩を立藩、幕末まで続くこととなります。










 
源勝院 (2)

 墓地には2代・盛信から、13代・信賽までの墓がずらりと並んでいました。

 








 源勝院を見学した後は、腹ごしらえです。




  
のかぜ (2)

 今回伺ったのは、源勝院から深谷市街地に向かう途中にある “のかぜ” さんです。
 
 ここは、以前このブログでも紹介したことのある景勝軒の出身で、新座市にある “うえだ” の店主がプロデュースをしたという、一見変わった経歴のあるラーメン屋です。











のかぜ

 煮干ラーメンをいただきました。

 煮干は苦味がそんなに前面に出ることなく、後味でホンノリかおる程度。

 麺は細いですが、しっかりとしたコシがありました。


 とても美味しくいただきましたよ。







[深谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ



                     









今日は埼玉県東松山市に、冬桜を見に行ってきました。




東松山冬桜 (4)
それは、ぼたん園に咲いていました。










 
東松山冬桜
ぼたんの咲く頃には大勢の観光客で賑わうのですが、今日は私一人で貸切状態でした。













 
東松山冬桜 (2)

今日は風が強くて、花のアップを撮るのには苦労しましたね。











 
東松山冬桜 (3)

 ピンクの花もありましたよ。



 



テーマ : 史跡とB級グルメ
ジャンル : 旅行

上野公園をぶらり(1)

Category : 東京都のいいところ
 上野着の通勤列車、降りたときからぁ~♪

 NHKのブラタモリで、上野を放送していたことから、私も上野を“ブラ四十路”してきました(笑)











スーパーひたち?

 特急列車が停まっていたので撮影。

 回送って…











 
上野駅

 公園口を出て、まずは北に向かいます。











 
上野

 駅前は人が多かったのに、ここは少ないですね。

 ここで、右を向くと…











 
スカイツリー

 お、スカイツリーだっ!!

 子供のように興奮してしまいました(汗)








 左を向くと…


 
ロケット

 お、ロケットだっ!!

 これは、日本初の人工衛星『おおすみ』をのせたロケットと、その発射機です。











 
輪王殿

 少し進むと、最初の目的地 『寛永寺輪王殿』 に到着です。

 つづく… 



[上野公園] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

深谷の史跡巡り(1)

Category : 埼玉北部のいいところ
 先日は埼玉県深谷市に行ってきました。

 深谷といえば深谷ネギが有名ですが、もっと有名なのは『赤城乳業』の本社があることですね。

 あの『ガリガリ君』を作っている会社です。













深谷駅

 まずはここ。 深谷駅です。
 
 レンガ造りの駅舎がかっこいいですね。

 東京駅の駅舎のレンガが、ここ深谷にある会社で製造されていた縁で、東京駅を模した形となっています。

 でもね、深谷製のレンガは建物の内部に使われていて、外壁用のレンガは別の会社で作られていたんだよ。

 でも、そんなの関係ねー! でも、そんなの関係ねー! 










瀧宮神社

 深谷駅南口目の前には、瀧宮神社がありました。

 この地に住みついた先祖が湧き出る水(泉)の恵みを称えて祀ったのが始まりといい、その後深谷城主が代々崇拝したといいます。
 
 祭神は、天照大神・豊受大神・彦火火出見命。











桂川

 神社前を流れる、桂川です。

 春には桜の名所となるそうですよ。

 川越氷川神社裏の、新河岸川に似ていましたね~。












 
瀧宮神社 (2)

 









 
瀧宮神社 (3)

 社殿です。











 
瀧宮神社 (4)

 紅葉はまだ始まったばかり… 



つづく…



[深谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

川越をブラブラ…(後)

Category : 埼玉入間のいいところ
 川越市役所から札の辻交差点に向かいます。











札の辻
 

 高札場(掲示板)があった交差点(辻)なので、札の辻です。

 高札場があったということは、この辺りが一番栄えていたのかな?











かえる 

 札の辻交差点から菓子屋横丁に向かう途中に、デカいカエルがいました。

 個人宅の庭にあったので、こういう趣味の人なのかな?













養寿院
 

 菓子屋横丁は混んでいるので、横道から養寿院へ。

 この寺は、1244年に河越経基が開いた寺です。










寺 

 植木類の手入れが行き届いていて、気持ちがいいですね。










 
河越氏 

 こちらは河越経基の曾祖父にあたる、河越重頼の墓と伝えられます。

 重頼は初め、源頼朝とは敵対していましたが、後に頼朝方について平家討伐・鎌倉幕府成立に貢献しました。

 しかし、娘が義経に嫁いだことから、この重頼も義経と共に誅殺されてしまったのです。











 
カメレオン

 そうでした、この養寿院の向かいの建物にも、このようなカメレオンのオブジェがありました。

 さきほどのカエルのオブジェがあった場所から、この五円玉に乗ったカメレオンのある場所まで、他にもいくつかの動物のオブジェがあったので、個人の趣味ではなく、観光協会あたりが置いているのかな?

 遊園地じゃないんだから…  なんだか景観を損ねているとしか思えないんですけど…











 
裏道

 次はおなじみの蓮馨寺に向かいます。

 表通りは混んでいるので、やっぱり裏道から… 











 
ねこ
 蓮馨寺に向かう道を歩いていると、こんな貫禄のあるニャンコに出会いました。

 しゃがんで写真を撮っていたらこちらに向かってきたので、私に“すりすり”してくれるのかと思って待っていたら、私のことは完全に無視してノッシノッシと歩いてどこかに行ってしまいました。

 ふてぶてしいニャンコですよ。













 
蓮馨寺

 蓮馨寺では、やっぱりこれですね。










 
蓮馨寺うら

 帰りは蓮馨寺の裏から、川越市駅に向かいました。



 おわり。









  

より大きな地図で 川越をブラブラ…(後) を表示




[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

川越をブラブラ…(前)

Category : 埼玉入間のいいところ
 今日はなにか目的があるわけでもなく、川越をブラブラしてきました。












通町14番地
 

 本川越駅から、喜多院に向かいます。

 今日の関東地方は、いい天気でしたね。











 
どろぼうばし 

 どろぼうばしを渡り…











 
喜多院 

 喜多院へ…

 さすがに休日だけあって、混雑していましたよ。

 なにも見学することなく、素通りです。











 
成田山 

 成田山の前を通過…

 笑堂の行列を横目に…











 
浮島神社 

 浮島さんへ。

 おキツネさんの金網は、なんなのでしょうね?

 盗まれたり、いたずらされたりするのでしょうか?

 小さな籠の中に入れられているみたいで、かわいそうです。











 
美好野神社 

 童謡“とうりゃんせ”発祥の地の三芳野神社まで来ました。

 ここには、いつもニャンコがいますね。










 
三芳野参道 (2) 

 三芳神社を抜けると…










 


本丸御殿 

 川越城本丸御殿ですが、平成23年3月まで改装工事中です。












 
二の堀 

 御殿から市役所方面に向かうと、今年整備された“中ノ門堀跡”があります。

 住宅街のど真ん中に、こんなものが残されていたのには驚きですが、なんだか微妙だなぁ。











 
追手門 

 現在は市役所になっている、大手門跡まで来ました。

 奥にいらっしゃるのは、太田道灌さんですよ。


 つづく…











より大きな地図で 川越をブラブラ…(前) を表示






[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR