記事一覧

ニッコウキスゲと諏訪の史跡(10) ~小坂観音院~

  続いては、諏訪湖の東岸にあります、小坂観音院です。   諏訪湖を見渡せる、崖のような場所に建っています。     昼間なのにうっそうとした参道を抜けると…     アジサイ祭りをやっていました~(笑)     これはアジサイじゃないな。     この小坂観音院の創建時期はわかっていませんが、江戸時代の前期に諏訪藩主の諏訪氏によって建て替えられたという記録が残っているこ...

続きを読む

九州遠征記(27) ~臼杵の古い街並み~

   臼杵城を攻略した後は、城下町を歩いてみました。   まずは臼杵城大手祇園洲にある、稲葉家下屋敷。  江戸時代を通して臼杵は稲葉家が治めていたのですが、その稲葉家の屋敷跡です。  もう夕方だったので中には入れませんでしたが、立派な塀で囲まれていましたよ。     続いては寺町。  代表的な寺を二つほど…  上の写真は龍原寺です。1600年、当時の領主・稲葉貞通の創建で、左に見える三重塔は九...

続きを読む

九州遠征記(26) ~臼杵城・その3~

  臼杵城の続きです。  臼杵城にあった謎の神社はお稲荷さんでしたが、そこにはキツネではなくてニャンコがいました。   ちょっと目つきが悪いですね~     その神社の近くには、もう一つ現存櫓がありましたよ。     卯寅口櫓といいます。 海から入ってくる敵を監視する役目があったのでしょうね。       その卯寅口跡です。  写真の右の方は元々は海があり、卯寅口には船着場があっ...

続きを読む

九州遠征記(25) ~臼杵城・その2~

 臼杵城の続きです。  二の丸を行くと名前は失念しましたが、櫓台がありました。       そしてこちらは、二の丸と本丸を絶つ堀です。  写真ではわかりにくいですが、深くて広い迫力のある堀でしたよ。     んで、こちらは天守台。  16世紀末頃には、三層の天守が立っていたようです。     先ほどの反対側から見た天守台。  大手門付近は、いろいろと整備をしてキレイになったようですが...

続きを読む

川越祭り ~2011~

  昨日と今日(10月15・16日)は、川越祭りでした。   昨日は生憎の雨でしたが、今日は晴れてよかったですね。    川越祭りは、氷川神社の祭礼で、1648年に、時の川越城主・松平信綱が奨励したことに始まります。  360年も続く伝統行事ですよ!     昼の本川越駅前のスクランブル交差点です。  この頃はまだ人出も少ないですが…      お~! 人だらけじゃぁ~~~!!  っ...

続きを読む

種垂城と私市城とコスモスとラーメン(後編)

 足利持氏父子の供養塔があった龍興寺から、車で5分ほどのところにある雲祥寺にやってきました。   もちろん、マイナー武将の墓がありますよ。      小田顕家(右)とその娘の墓です。  小田顕家とは、前の記事で紹介した私市・種垂城の城主だった人です。  この人も、後北条家と関東管領家との間で苦労したんでしょうね~     マイナー武将の墓参りをした後は、ラーメンを食べに行きました...

続きを読む

種垂城と私市城とコスモスとラーメン(前編)

   先日は埼玉県騎西町(現・加須市)に行ってきました。  もちろん史跡めぐりですよ~  まずは種垂城(たなだれじょう)。  ここは15世紀中頃、菖蒲城主の佐々木氏によって築城されたとされます。  その後、16世紀中頃には私市(きさい)城主だった小田顕家が隠居用に入城しました。  廃城時期はわかりませんが、秀吉の小田原攻め後なのかな?     場所は県道38号線沿い、県立騎西特別支援学校の近くで、...

続きを読む

ニッコウキスゲと諏訪の史跡(9) ~諏訪大社下社秋宮~

 諏訪大社下社春宮から南東に1キロほどです。     諏訪大社下社秋宮に到着です。  以前、諏訪大社には四つの境内地があると書きましたが、その二つ目ですね。     駐車場の脇には手水がありましたが、これ温泉なんですよ!  普通に手を洗おうとしたら熱くてビックリしましたよ。  でも、本来の手水もありまして、それは普通に“水”でした。     鳥居をくぐると、樹齢800年といわれる杉の...

続きを読む

九州遠征記(24) ~臼杵城・その1~

 大友宗麟の墓から車で約30分、臼杵城にやってきました。 臼杵城は大友宗麟が、中国の毛利氏に備えるために建てた城です。   この城は、臼杵湾に浮かぶ丹生島に造られました。 というより、島全体を“城”にしてしまったのです。   わかりやすい地図があったので載せますね。 右下に見える島が丹生島(臼杵城)ですよ。 今は周囲は埋め立てられて、島というより単なる平山城になってしまいました。   濠(...

続きを読む

ホテイアオイとラーメンと城

  今日は埼玉県行田市に行ってきました。 といっても、忍城やさきたま古墳群ではなく、水城公園です。 写真は貴婦人。    なんでも、ホテイアオイという花が見ごろだというのです。    おー、薄紫のカワイイ花が満開ですね~♪   このホテイアオイは南米原産の水草で、繁殖力が強いことから害草として扱われることもあるそうな。 ちなみに、漢字で書くと布袋葵。 行田市がかつて松平氏の城下町だったこと...

続きを読む

彼岸花チャンスをもう一度 & うどん

 前回と同じようなネタになってしまいました。   少し調べてみたら、前回の場所より上流のほうがもっと咲いているというので行ってきました。     場所は、川島町から坂戸市に向かう途中にある、天神橋付近です。     花は見ごろでしたが、曇りがちだったのが残念でしたね。     日曜日であったこともあって、なかなかの人出。      アザミっぽいのも咲いていました。  with...

続きを読む

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ