FC2ブログ

記事一覧

九州遠征記(32) ~杵築城~

  日出城から30分ほどだったでしょうか、大分県杵築市にあります杵築城に到着です。 杵築大橋からは、天守の姿が見えましたよ。   麓の駐車場に車を停めて、いざ出陣!   10分も登れば、頂上に到着ですが、なぜか城内には宝篋印塔や五輪塔など、墓石の博覧会のような状態でした。   なぜこのように墓石の博覧会のようになっているかは知りませんが、上の写真のように古い(南北朝時代)時代のものもあり...

続きを読む

ニッコウキスゲと諏訪の史跡(11) ~高島城~

  諏訪御料人のインチキ(?)供養塔を見た後は、諏訪の浮城といわれた高島城にやってきました。     写真にある天守と櫓は外観復元されたものです。 天守をズームで。 板張りの壁が金色に見えなくもない。    この門も復元建築物です。 この高島城は、1592年豊臣秀吉の家臣だった日根野高吉によって築かれました。 その後の1602年に、日根野氏は下野壬生に移封になり、代わりに元領主の諏訪...

続きを読む

上尾から川島へ…(後編)

  上尾丸山公園で紅葉を満喫した後は、お決まりのラーメンです。   この日は、同じ上尾市内にある“慶”さんに伺いました。  高田馬場にある純連で修行しただけあって、やはり味噌ラーメンがおいしいのです。  スープは ポタージュのようなドロっとした感じで、天下一品のコッテリスープのような粘度があります。  チャーシューもメンマも一つ一つが大きくて、とても満足のいく一杯でした。  でも、埼玉三大味...

続きを読む

上尾から川島へ…(前編)

  今日は埼玉県上尾市にある丸山公園に、紅葉を見に行ってきました。   ここ丸山公園は、水と緑の調和をテーマに昭和53年に開園したといいます。    アスレチックコーナーや釣りも出来る大きな池、バーベキュー場などがあり、市民の憩いの場になっているようです。    今日も穏やかな天気だったせいか、家族連れやカップルなどが(もちろんお一人さまも…)大勢遊びに来ていましたよ。      &...

続きを読む

九州遠征記(31) ~松屋寺~

     日出城の後にやってきたのは、日出城主である木下氏の菩提寺、松屋寺(しょうおくじ)です。  日出城からは車で五分ほどのところにあります。    この寺は、木下延俊が祖母である朝日の方の菩提を弔うために建立しました。  そういえば、秀吉の妹も朝日でしたね。     門を抜けると、上の写真のような庭園が広がります。     本堂です。  本堂の前に生えているのが…      ...

続きを読む

九州遠征記(30) ~日出城~

     大分市内にある府内城を攻略した後は、大分市の別府湾を挟んで向かい側にある日出町に向かいました。  大分市から日出町の間には、大分県の超メジャー観光地“別府温泉”がありますが華麗にスルー。    一時間ほどで、上の写真の城郭風日出町観光案内所に到着です。   日出城に向かおうとしたら、また廉太郎さんのお出迎えです。  本当に大分県民は、大友宗麟と瀧廉太郎が好きですね。    元々瀧家...

続きを読む

飯能で紅葉とRa

   今日は埼玉県飯能市にある能仁寺に行ってきました。  ここは紅葉で有名な寺なんです。    この能仁寺は、1501年に地元の武将・中山家勝が創建したとされます。    中山氏は山内上杉氏の家臣でしたが、後に北条氏が台頭してくると、北条氏に仕えます。    家勝の子の家範は、秀吉の小田原攻めの際八王子城に籠り、壮絶な最後を遂げたといいます。    家範の息子の照守(“照”の字は、北...

続きを読む

九州遠征記(29) ~府内城~

 長曽我部信親の墓参りを済ました後は、大分市中心部にある府内城に行きました。  城の近くに駐車場を探しましたが、なかなか見つからず、結局城から遠い場所になってしまいましたよ。  それだけ歩いた分、いろいろなものを発見することが出来ましたよ。 アイム、ソーリン!  毎度おなじみ(?)、大友宗麟像です。  大分駅前にありましたが、ほんと大分県民は宗麟が好きですね~      こちらはフランシスコ・ザ...

続きを読む

九州遠征記(28) ~長宗我部信親の墓~

 5月に行った九州旅行のレポートもやっと三日目。  そろそろ次の遠征が待っているのに、こんな調子じゃ終わらないよ~   三日目最初に向かったのは、長曽我部信親の墓。  長曽我部信親(ちょうそかべのぶちか)とは、戦国時代に四国を統一した長曽我部元親の息子です。  四国を統一した元親でしたが、いつしか秀吉軍に屈服し、敵であった十河(そごう)氏とともに連合軍を組んで九州を攻めることになります。  秀吉の...

続きを読む

あの日見た銀杏の名前を…(後編)

 おいしい蕎麦をいただいた後は、秩父神社に行きました。  神社のホームページによると、第十代崇神天皇の御代に知知夫国の初代国造に任命された八意思兼命の十世の子孫である知知夫彦命が、祖神をお祀りしたことに始まると書いてありました。  要するに、とても古くて由緒ある神社ということでしょう(笑)    神門。  七五三に来ていた子供達がかわいかったです。     菊花展をやっていました。  そ...

続きを読む

あの日見た銀杏の名前を…(前編)

  今日はいい天気でしたね~!  そんな日は出掛けないと、なんだか損をした気分になります。  というわけで、今日は埼玉県秩父市に行ってきました。   まず最初は秩父ミューズパーク。 銀杏並木が見頃だというので行ってみたのですが、昨日の雨でだいぶ散ってしまったようです。     でも、まだまだキレイですね~             銀杏並木を散策した後は、蕎麦を食べ...

続きを読む

増上寺に行ってきました(後編)

  三解脱門を拝観したあとは、次の目的地へ…  その目的地は本堂の裏辺りにあるのですが、まずはその本堂。  この本堂と東京タワーのコラボが、増上寺の一つの名物になっていますね。  皆さんこの二つを、一つのフレームに納めようとしていましたよ。  まあ、私もその中の一人でしたが(汗)     それにしても人が多いですね~  この角度なら東京タワーも入りません。  そしてこの本堂の右にあるのが… ...

続きを読む

増上寺に行ってきました(前編)

  昨日は、都内にあるうちの会社の本社で研修があったんです。  研修といっても午前中で終わってしまったので、午後は以前から課題になっていた増上寺に行ってきましたよ。   まずは都営大江戸線の大門駅で降ります。 東に行くと上の写真のような門が都心のど真ん中に現れますが、これはこのあたりの地名の由来にもなった、増上寺の表門にあたる“大門”です。  西部警察の団長ではないですよ(笑)    おっと、その前...

続きを読む

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ