>

雨の西上州(と、ちょこっと信州) (5) ~白根山の湯釜~

Category : 群馬県のいいところ
湯釜へ (2) 

 では、白根山のメインイベント・湯釜見学へと参りましょうか!

 湯釜とは白根山山頂にある火口湖で、エメラルドグリーンの湖水は言葉では言い表せないほどの美しさだといいます。

 楽しみですね~♪











湯釜登山口 

 駐車場に登山口があります。











 
湯釜へ 

 道は整備されているけれど、最低でもスニーカーくらいは履きましょうね。











 
湯釜見えるか? 

 20分ほど登れば、湯釜の見える展望台に到着ですよ。

 それでは、湯釜をご覧いただきましょう!!



















 
湯釜 

 あれっ!?






 もう一度、目をこすって…

















湯釜 

 あれっ、やっぱり見えないや。

 もう皆さんお気づきかと思いますが、濃い霧で数メートル先も見えない状態なのに、数百メートルも先にある湯釜なんて見えるわけありませんよ!

 見えないとわかっていながら霧の写真だけを撮りに行く、このブロガー魂を誰か褒めてやってください(笑)











白根山レストハウス

 はい、無駄な体力を使った後は、レストハウスで昼食です。












 
白根うどん

 食べたのは盛りうどんですが、緑色をしているのは、地元の名産の野菜かなにかが練りこまれていたと記憶しています。

 忘れてしまってすいません…












 
五平餅

 好物の五平餅も食べましたよ。




 次は草津です。





  


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

紀伊半島横断の旅(16) ~大宇陀の街並み~

Category : 奈良県のいいところ
せんとくん@宇多  

 壷阪寺を出た私は、次の目的地・大宇陀へと向かいました。

 道の駅・宇陀路大宇陀の駐車場に車を停めて散策です。











宇陀の」町並み 

 この大宇陀は、関ヶ原合戦後に近くの秋山城を与えられた福島高晴によって開かれたのが最初とされます。











 
大宇陀 

 高晴は福島正則の弟ですが、大阪の陣で西軍に内通していたと疑われ改易となり、代わりに織田信雄が入ります。











 
宇陀の」町並み (2) 

 以後80年間にわたり織田秋山藩の城下町として栄え、織田家が丹波柏原へ移封になるとと、幕府の直轄領になり明治を迎えます。











 
宇陀の」町並み (3) 

 2006年にこの古い街並みがある大宇陀町は、周囲の4町村と合併して宇陀市になりましたが、その年にこの街並みは重要伝統的建造物群保存地区に指定されました。












   
宇陀の町並み

 ただ残念なことは、観光客が少ないこと。

 
 










宇陀の」町並み (4)

 まあ、人がいないだけゆっくり散策ができ、写真も撮れるのはいいことですが、観光地としてやっていけるのかな?と少し心配になってしまいました。











  
大宇陀 (2)

 次は秋山城に登ります。


  




[紀伊半島] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

雪解けを待って、会津征伐2012 (1) ~土津神社~

Category : 福島県のいいところ
土津神社  

 春です、史跡巡りの季節です♪

 というわけで、毎年恒例?の“雪解けを待って…”シリーズ、今年はまたまた会津に行ってきましたよ。



 まず最初に向かったのは、猪苗代町にある土津神社(はにつじんじゃ)です。











土津亀さん

 雪解けを待ったつもりが、まだまだ境内には積雪がありました。











 
土津神社拝殿

 拝殿には仮囲いがありましたが、これは積雪対策なのかな?それとも、昨年の地震の影響なのかな?

 よくわかりませんでした…











 
土津神社本殿

 本殿にもシートがかぶせられていましたよ。











 
土津神社奥の院入り口

 この土津神社の境内には、保科正之の墓があります。(実際は、正之の墓所が出来た後に神社が建てられた)

 実はこれ目当てだったんですよね。












 
土津神社奥の院参道

 積雪の残る長い参道を登っていくと…










 
土津神社奥の院

 墓所がありました。











 
保科正之の墓

 保科正之は徳川二代将軍・秀忠の四男として生を受けますが、母の身分が卑しかったのと、秀忠が妻である江に頭が上がらなかったことから、武田信玄の娘・見性院経由で保科家に預けられました。

 もちろん江には内緒です(笑)

 ドラマでは江と正之は面会していたようですが、実際はそんなことはなかったようですね。



 徳川家光が三代将軍に就任すると、高遠藩主になっていた正之は山形藩主、後に会津藩23万石の大名に抜擢され、次代の将軍・家綱の時代にも側近として重用されました。

 









 
土津神社から猪苗代湖が見えた

 死ぬ際は、猪苗代湖の見えるこの場所に葬ってくれと遺言を残したそうですが、木々の間から猪苗代湖がチョコッとだけ見えました。

 400年前ならもっとよく見えたことでしょう。



  

 続きは“西上州”の後になると思います。










[会津若松情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

雨の西上州(と、ちょこっと信州) (4) ~霧の白根山~

Category : 群馬県のいいところ
渋峠 

 長野県と群馬県の県境・渋峠へとやってきました。

 ここは、国道の標高最高地点なんですよ。

 それにしても、霧が濃くなってきましたね~












横手山 

 景色なんかなんにも見えません。












 
白根山 

 そうこうしているうちに、草津白根山に到着です。











 
何沼だっけ? 

 弓池です。

 










 
なにぬま沿い 

 では、霧の摩周湖弓池の周りを散策しましょう。











 
なにぬま? 

 スモ~ク、オンザ、ウォ~タァ~♪ 









 
高山植物 (2) 
ナナカマド 










 
高山植物 
りんどう?
  


次は、湯釜見学ですが…



 

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

紀伊半島横断の旅(15) ~壷阪寺~

Category : 奈良県のいいところ
壷阪寺もみじ  

 高取城からの下山途中に、ブログネタになりそうなお寺さんがあったので寄ってみました。











壷阪寺 

 壷阪寺(つぼさかでら)です。











 
壷阪寺紅葉 

 パンフレットによると、西暦703年に元興寺の弁基上人が、愛用の水晶の壷を坂の上の庵に納めたのがこの寺の始まりといいます。 











鬼瓦と紅葉 

 ここも紅葉がキレイでしたよ。











 
つぼさかじ 

 ほらほら紅葉











 
壷阪寺礼堂 

 この礼堂は、室町時代に建てられたという。












  
壷阪寺三重塔

 こちらも室町時代に建てられた三重塔。

 礼堂も塔も重要文化財ですよ。











 
壷阪寺めがね

 こちらは、昭和時代に建てられた大メガネ

 メ、 メ、 メガネ!?

 


 というのも、この壷阪寺は眼病にご利益があるそうなんですよ。

 オリジナルの目薬なんてのも売っていました。











 
めがねと子ラボ

 というわけで、世界初!?のメガネと三重塔のツーショットです(笑)




  


[紀伊半島] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

熊谷~行田~鴻巣~北本~桶川(後編)

Category : 埼玉中央のいいところ
石戸蒲櫻 

 ラーメンでお腹を満たした後は、日本五大桜の一つ、石戸蒲桜を見に行きましたよ。












石戸蒲桜

 他の四つは知らないけどね(笑)

 源頼朝の弟で源範頼が、ここに寄った時に根付いた桜なのだそうです。

 範頼が“蒲の冠者”とよばれたことから蒲桜というんですよ。

 石戸というのは、ここらあたりの地名です。











 
石戸蒲の隣

 でも、満開でなかったのが残念なところです。











 
石戸蒲桜の隣の桜

 隣りのソメイヨシノは満開でしたよ。


 








 
普門寺のしだれ

 次は桶川市にある普門寺のしだれ桜です。











 
普門寺櫻

 ここは蒲桜と違って、終わりかけでしたね。











 
普門寺

 まあ、自然が相手だから仕方ないですね。











 
普門寺しだえ

 ちなみに普門寺という寺は今は無く、普門寺跡の枝垂れ桜と言ったほうがいいですね。











 
普門寺しだれ桜

 逆光で撮ってみました。











 
わんこ

 終わりだワン!



  



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

熊谷~行田~鴻巣~北本~桶川(中編)

Category : 埼玉中央のいいところ
元荒川のさくら 

 熊谷・行田の花巡りをした後は、鴻巣(旧吹上町)の桜を見ました。











元荒川のさくら@吹上

 ここは元荒川沿い2.5キロにわたって、約500本の桜の木が植えられています。











 
元荒川の吹上

 運がいいことに、そのどれもが満開で見ごろを向かえていましたよ!











 
あくら@吹上

 熊谷桜堤よりも人出が少なく、散策しやすかったのがよかったですね。











 
桜@吹上

  










元荒川











 
しまむらより

   桜を見た後は、お昼ご飯ですね。











山形ラーメン天童

 この日は鴻巣市の隣りの北本市にある、山形ラーメン天童さんにお邪魔しました。











 
天童

 天童と言えば将棋の駒の生産地として有名なので、店内には駒グッズがたくさん置いておりましたよ。











 
天童のラーメン

 食べたのは醤油らーめんです。

 とても美味しくいただきました~。





 桜巡りはもう少し続きます。




  

[鴻巣情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

熊谷~行田~鴻巣~北本~桶川(前編)

Category : 埼玉北部のいいところ
熊谷桜堤 (3) 

 4月9日に高崎線沿線のめぐりをしてきたので、そのレポートです。 

 まずはの名所100選にも選ばれている、熊谷桜堤に行ってきました。

 











熊谷桜堤 

 熊谷駅南口から徒歩5分という立地の良さもあってか、平日にもかかわらず沢山の人で賑わっていました。












 
熊谷桜堤 (5) 

 荒川の土手沿いに、約2キロにわたって咲く桜がみごとです。

 でも、“満開”ではなかったのが残念でしたね。










 
熊谷桜堤 (4) 

 菜の花とのコラボも綺麗ですよ~











 
熊谷桜堤 (2) 

 たぶん今日あたりが見ごろだったと思うのですが、熊谷地方は雨が降ってしまったので花はどうなってしまったかなぁ?

 心配です…











 
 
行田駅南口 

 熊谷桜堤の次は、JR行田駅近くの菜の花を見ました。












行田駅南 

 でも、近くにちょっとした桜並木があったのでそれもパチリ! 











行田かも 

 
 ここも駅から5分くらいなので便利カモ











 
行田の菜の花 

 菜の花に囲まれた小路を行くと…













  
行田菜の花

 黄色い絨毯が最高でしたよ!

  



 つづく…







[熊谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

川越の桜(後編)

Category : 埼玉入間のいいところ
たまこ 

 川越散策の続きです。

 ここからは、新河岸川を上りますよ。











新河岸川2012 

 しばらく歩くと、氷川神社裏付近で素晴らしい並木が見えてきましたよ。











 
新河岸川 

 このあたりだと、ほぼ満開といってもいいでしょうね。











 
新河岸川 (2) 

 でも、ここの並木は、散り初めが一番美しいのですよ。

 散った花弁が、花筏となって新河岸川を流れていく様子は、言葉では言い表せないくらい美しいのです。











 
人が多いよ 

 日曜だけあって、沢山の人で賑わってました。











 
田谷堰付近 

 さらに上ります。

 奥に見えるのは、田谷堰。











 
田谷堰付近 (2) 

 新河岸川は、以前は田谷堰付近で二手に分かれて、片方は伊佐沼に注ぎ込んでいたようですが、そちらのほうは今は埋め立てられてしまっています。











 
道灌橋付近 

 さらに上流へ…











 
道灌橋 

 川越城を最初に造ったのは、太田道灌でしたね。











 
濯公園 

 濯紫公園付近。

 川越藩主だったこともある柳沢吉保の家臣・山東小市郎の別邸・濯紫園があったことに由来します。











 
どのへん? 

 赤間川公園付近のも満開でしたよ。

 











  
どのへん

 このあたりは、赤間川と新河岸川の重複区間ということらしいですが、正確にはよくわかりません…

 ここで、川沿いから少し離れて昼食にしました。











丸の内線

 ここで丸の内線に乗って…











  
旬あっさり

 ラーメンを食べましたよ。

 あ、丸の内線に乗ったというのは冗談で、かつて丸の内線の運転手だった方が退職する時に、廃車予定だった車両を買い取り自宅に飾ったものだそうです。

 そしてラーメンは、麺屋 旬さんの和風醤油ラーメンです。
 



 腹を満たしたら、川越市街に戻ります。











星野高校

 またキレイにが咲いていました。











 
星野高校 (2)

 星野高校のでした。











 
蓮馨寺

 そしておなじみ、蓮馨寺へ。











 
蓮馨寺 (2)

 ここも花見客でいっぱいでしたね。

 花は八部咲きといったところかな?











 
蓮馨寺 (3)

 残念ながら、ニャンコはいませんでした。











 
川女前

 そして最後は川越女子高校の並木です。

 ここも八部咲きくらいかな?











 
川女

おわり。

 



[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

川越の桜(前編)

Category : 埼玉入間のいいところ
けいちゃんニャンコ  

 今日は、先日予告したとおり、川越をまたまた見に行ってきましたよ。

 クレアモール商店街のある焼き鳥屋さんに看板ニャンコに挨拶をして、いざ出発!











中院枝垂れ2012

 最初はおなじみ、中院です。











 
中院の枝垂れ2012

 ここの枝垂れを見物しようと、たくさんの人で賑わっていました。

 写真を撮るのも、一苦労でしたよ。











 
中院駐車場脇

 駐車場脇のも見事でした。











 
仙波東照宮彼岸桜

 続いては、仙波東照宮です。

 ここのはヒガンザクラなので、もう終わりかけだったのかな?











 
喜多院2012

 東照宮の隣りは、もちろん喜多院











 
喜多院多宝塔2012春

 ここも人が多かったので、自然とアングルが上のほうになっちゃいますね。











 
喜多院に行きたいん?

 アップで…











 
喜多院でだんご

 おっと、早くも団子タイム??











 
成田さん

 成田山の前を通って…











 
浮島神社2012

 浮島神社…











 
三芳野神社2012

 そして三芳野神社を抜けたら…











 
本丸御殿2012

 川越本丸御殿です。











 
初雁球場脇枝垂れ

 隣りの初雁球場もがキレイですよ。











 
しんしろしたばし

 そして新河岸川に出るので、川沿いを北に歩きます。











 
うえるかめ

つづく…


 



[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

荻野吟子と桜とラーメン

Category : 埼玉北部のいいところ
にゃんっこ 

 今日は埼玉県熊谷市(旧妻沼町)に行ってきましたよ。(写真は、川越の蓮馨寺ニャンコ)











荻野吟子生誕の地と桜

 ちょっと見えにくいですが、荻野吟子(おぎのぎんこ)さんの生誕の地です。

 









 
吟子生誕の地

 生家の長屋門を復元させた資料館が建っていましたが、中には入りませんでした。











 
荻野吟子女史像

 荻野吟子は、幕末から昭和を生きた女性で、日本初の女医さんといわれている人です。











 
吟子桜

 夫にうつされた淋病を治そうと病院に行ったら、男性医師しかおらず、その男性医師に下半身を晒すという屈辱を味わったことから、医者を志したんだそうです。











 

荻野吟子生誕の地

 そんな吟子さん生誕地の裏の土手では、菜の花が見ごろでしたよ。











 
吟子裏の菜の花 

 もうちょっと晴れていればよかったのに…












菜の花

 角度によっては、青空も見えました。











  
 
向こうはグンマー

 川の向こうは群馬県です。











 
タンポポ











 
ん?

 菜の花を堪能した後は、道の駅“めぬま”に行きましたよ。










 
道の駅の吟子

 ここにも吟子さんがいました。

 バックの桜は、吟子さんにあやかって“吟子桜”と名づけられました。












  
吟子桜は河津桜

 でも、その吟子桜の正体は、河津桜ですから~! 残念っ!











 
ソメイヨシノは五分咲きか?

 ソメイヨシノは五分咲きくらいでした。











 
福は内

 桜を堪能した後は、同じ道の駅内にあるラーメン屋“福は内”さんにお邪魔しました。











 
福は内のラーメン

 ここのラーメンは、太麺で玉葱が乗っているのが特徴でしょうか?

 最初からかかっているコショウが多いような気もしますが、とても美味しかったです。



おわり 




[熊谷情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR