記事一覧

中国遠征記2012(17) ~津和野城・その2~

  津和野城の続きです。 出丸からしばらく歩くと、ご覧のような苔むした石垣が出迎えてくれます。 右のほうに、工事用の足場が見えているのが残念なところ… こちらは石垣の修復中。 早く直るといいですね。   秋に来れば、紅葉が美しいそうです。    二段の石垣が素晴らしい!   そうこうしているうちに、三の丸に到着です。   たしか、台所郭だったと思う… つづく…   [中国地方旅...

続きを読む

岩殿観音の大銀杏

  今日は、埼玉県東松山市にある岩殿観音に、大銀杏を見に行ってきましたよ。   毎年恒例になりつつありますね…     まだ緑色の葉っぱもあったので、見ごろは今週末あたりかな?     カメラマンさんも何人かいらっしゃいました。      そして、大銀杏を見た後は、うどんを食べに行きました。 岩殿観音の最寄り駅でもある高坂駅からも近い、“むぎぶえ”さんに伺いました。   写真...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(4) ~成田山新勝寺・その2~

  成田山の三重塔の脇にはもちろん本堂があります。   うん、夢のツーショトだね。     この大本堂は、昭和43年に建立されました。  御本尊は不動明王だそうな。     大本堂の脇には、旧本堂がありました。  安政5年の建立で、国の重要文化財ですよ。  そして、成田山の裏山には、この人の墓があります。     小野忠明とその息子の墓です。  小野忠明と名乗る前は、神子上典...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(3) ~成田山新勝寺~

  鰻を食べたあとは、やはり成田山新勝寺の散策です。   私は三度目の成田山になりますが、こんな立派な門は覚えがありませんでした。 それもそのはず、平成20年の建立だそうです。    総門を抜けると、こんどは仁王門が迎えてくれます。   こちらは1831年建立で、国の重要文化財に指定されています。   仁王門を抜けると、三重塔がそびえ立っていました。   こちらも国の重要文化財...

続きを読む

中国遠征記2012(16) ~津和野城・その1~

  では、念願だった津和野城を攻略することにしましょう!   先日紹介した太鼓稲成神社から少し下った場所に、津和野城観光リフトがあります。     リフトに5分ほど揺られれば、登山道に到着しますよ。       登山といっても、それほどは登りませんし、道も整備されているので登りやすいでしょう。  この津和野城は、本丸などがある“本城”と“出丸”で構成されていますが、まずは出丸から。 &#...

続きを読む

中国遠征記2012(15) ~津和野の神社 二社~

   萩市にあるニャンコ寺からさらに車で1時間。  島根県は津和野町に到着です。   津和野には、あの山城目当てで来たのですが、その前に地元の神様に挨拶しなきゃということで、まずは鷲原八幡宮に伺いました。  この鷲原八幡宮は、約千年前に宇佐八幡宮を勧請したのが始まりとされ、以後代々の津和野の領主の崇拝を厚く受けました。  上の写真の社殿は室町時代建立のもので、国の重要文化財に指定されていま...

続きを読む

中国遠征記2012(14) ~雲林寺~

  さて、中国遠征も二日目です。  この日はマツダレンタカーで、デミ男クンを借りてドライブをしました。  萩市内から東へ1時間ほどで最初の目的地、雲林寺に到着しました。  1時間も運転しても、まだ萩市でしたよ。  萩市は広いな~    寺に寄ったからといっても、武将の墓があるわけでもありません。    先ほどの写真でもわかるように、ここ雲林時は“猫寺”なんです。      毛利輝元の家...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(2) ~成田山参道~

   根戸城のある我孫子市から約1時間半で、成田市の到着です。 成田市といえば、国際空港と成田山です。  というわけで、成田山の表参道を歩いてみました。   坂道、しかもカーブの参道というのは、おもしろいですね。 しかも、古い街並みも残ります。 そんな古い街並みの中にあるこんなお店にお邪魔しました。   鰻福亭(まんぷくてい)さんです。 読んで字の如く、鰻を食べさせてくれるお店ですよ...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(1) ~根戸城~

  9月のとある日、千葉県北部の史跡めぐりをしてきました。 『千葉県』のカテゴリを増やすことができてよかったですよ。 まずは根戸城。 千葉県我孫子市、北柏駅の南西約1キロのところにあります。   この城は特に予定には入っていなかったのですが、道路地図に載っていたので寄ってみました。   予習をしていなかったのでどこが登城口か、どれだけ遺構が残っているかわからずに途中で引き返してしまいまし...

続きを読む

中国遠征記2012(13) ~浜崎の古い街並み~

   萩城城下町を見学したあとは、浜崎地区に行きました。  浜崎は萩市北部の海に面した場所にあります。  上の写真は萩藩の御船倉で、1608年に建てられたものです。  今で言うとドッグですかね?   この浜崎地区にも、古い街並みが残ります。     海に面しているということもあり、古くから廻船業と水産業で栄え、そんな街並みが今に残っています。     ここも、重要伝統的建造物群...

続きを読む

中国遠征記2012(12) ~萩城城下町~

  萩城を攻略したあとは、萩城城下町地区の散策です。   この萩城城下町は、武家屋敷や町屋が当寺のまま残り、国の史跡の指定されています。  ここには…      木戸孝允の旧宅や…     高杉晋作の旧宅なんかもありますが、どこの施設も入場料を取るんですよね。  それだけ史跡を維持するのは大変だと思うのですが、どちらにも入りませんでした。     それでは面白きこともなくなっ...

続きを読む

鴻巣をぶらり

  今日は埼玉県鴻巣市に行ってきました。 まずは旧川里町地区にある朝日屋さんです。 ここではおいしいつけ麺をいただきましたよ。   川里町といえば、知る人ぞ知る“いがまんじゅう”ですよね!? 今日は田嶋製菓舗さんで買って、こちらへ向かいました。   こちらも鴻巣市(旧吹上町)にあります、コスモス畑です。   シーズンも終わりに近づいているためか、畑の面積は小さくなっていましたが、まだま...

続きを読む

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ