FC2ブログ

記事一覧

2012年を振り返る

 今年も残すところあと数時間。 今年も沢山のご訪問、そしてコメントをありがとうございました。 さて、今年最後の記事は、毎年恒例の“一年を振り返る”企画です。【会津若松城天守閣】 まずは4月、本格的な史跡めぐりは雪解けの会津からでした。   【大内宿】 毎年のように会津に行っていますが、まだ“巡りきれていない”史跡があったのと、福島に訪れることで復興の手助けになればと思ってのことでした。 なかでも、...

続きを読む

中国遠征記2012(23) ~錦帯橋~

   朝霧城から車で約1時間、岩国といえばコレといっても過言ではない、錦帯橋に到着です。  奥の山の上に、なんか建ってますね?   関ヶ原の戦い以後、この地を与えられた吉川広家は、岩国城とその城下町の間を流れる錦川に橋を架けます。  それが錦帯橋の原型ですが、この橋は錦川の氾濫によって何度も流されてしまいます。    山の上になんか建ってますね?     そこでどうにかならないかと三...

続きを読む

市場でラーメン、そして白鳥

  今日はこんなとこに行ってきましたよ。 ここでなにかを仕入れてきたのではなく…    ラーメンを食べてきました。 私のお気に入りで、埼玉県ときがわ町に“らーめん和”という店があったのですが、残念ながら4年前に閉店してしまいました。 その“和”の店主が新たにオープンさせたのが、この店です。 名前は“幸先”といいます。 4年間のブランクは長かったけど(どこかで店をやっていたのかな?)、またあのうまい...

続きを読む

中国遠征記2012(22) ~朝霧城と渡辺飛騨守の墓~

Merry Christmas! ホーホーホーと笑うのは、どいつでぃ? そいつぁ、サンタにちげぇねぇぜ!  というわけで、いつもの記事の続きです。  津和野のホテルをチェックアウトした私は、南東方面に車を走らせ、2時間近くで山口県岩国市にある朝霧城の到着です。     毛利元就・隆元・輝元の三代に仕えた渡辺飛騨守長(わたなべひだのかみはじめ)という武将が、毛利家の萩移封に伴い構えた城が、この朝霧城です。 ...

続きを読む

中国遠征記2012(21) ~永太院 と 光明寺 と うずめ飯~

   続いては永太院です。   ここでももちろん、お墓参りです(笑)       ここには、津和野藩主・亀井家の墓所があります。  でもここは元々墓所ではなく、明治になってから、東京にあった墓石をここに移動してきたんだとか。     坂崎家が改易になった後、亀井政矩が1617年に津和野城主になり、明治維新まで津和野を治めます。    そして政矩のお父さんの茲矩(これのり)の墓が...

続きを読む

中国遠征記2012(20) ~永明寺~

  津和野の町並みを散策したあとは、墓参りに行きました。   まずは永明寺。     本堂は、萱葺き屋根で “The古刹” ってなカンジだな。     本堂のすぐ近くには、森林太郎の墓がありました。  森林太郎とは、森鴎外のことです。  森鴎外については、私が改めて説明するまでもないですが、森家は元々津和野藩の藩医の家系なんだそうな。      そして本堂の裏手には、この人の墓があ...

続きを読む

ランバダ城

  今日は埼玉県富士見市にある麺屋三四郎さんに行ってきました。   札幌にあった人気店が移転してきたというので、気になっていたんですよね。  塩豚骨なんていう珍しいメニューがあるのも、訪問のきっかけでした。  美味しいラーメンをいただいた後は、城攻めです(笑)  今日は三四郎さんと同じ富士見市にある、ランバダ城に行きました。    あ、ランバダではなくて、難波田城(なんばたじょう)でした(笑...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(5) ~本佐倉城~

   成田市から車で一時間ほどのところにある、千葉県酒々井町(しすいまち)にある本佐倉城(もとさくらじょう)にやってきました。  近くまで来ると案内看板が出ているので、それに従って進めば上の写真の場所まで来ることができます。  この先に10台ほど停められる駐車場がありますよ。   ここは所謂“土の城”ですが、っ規模も大きく、遺構も良好に残っているというので楽しみにしていました。    ...

続きを読む

中国遠征記2012(19) ~津和野の街並みとうどん~

  次は墓参りと書いたのですが、津和野城を攻略した後は、津和野の町並みを散策したのでした。  写真は津和野駅前に展示されているデゴイチ君ですよ。   駅前から少し歩くと、鍵の手がありました。  城下町っぽいですね。     路地裏も絵になるカンジ♪             日本の古い町並みを歩いていたら、突如洋風な建物が出現!  これも昭和6年に建てられた古い教会です。...

続きを読む

中国遠征記2012(18) ~津和野城・その3~

   津和野城の続きです。  写真は三の丸から本丸を見たところですが、遠くに見事な石垣が見えますね♪   これは、本丸の一部の“人質曲輪”の石垣で、津和野城で最も高い石垣です。     では、本丸に向かいます。   ここで、津和野城の歴史を…  津和野城は、鎌倉時代の末期に吉見氏によって築かれました。  吉見氏は、戦国時代末期には毛利氏に属していたので、関ヶ原の後には毛利氏と共に萩へ...

続きを読む

速報! 奥州仕置2012

   というわけで、旅に出ています。  今回は、タイトルでもわかるように2010年に続き、東北の旅です。   羽生インターチェンジから東北自動車道に乗って北に向かい、最初に寄ったのが福島県郡山市の安積PAでした。     ここでは、復興支援メニューの“まぜそば”をいただきました。       ロングドライブですからちょこちょこと休みながら、8時間かけて岩手県は一関に到着です。  イ...

続きを読む

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ