>

中国遠征記2012(最終回) ~家に着くまでが旅行です~

Category : 一人旅
今度来たとき乗ろう  

 さて、昨年5月に行った中国遠征も最終回です。

 帰りは広島駅から新幹線に乗ったのですが、宮島口から広島までは上の写真の広島電鉄とJRの二通りあります。











やっぱJR

 が、事前に切符を買っていたこともあって、JRにしました。 











 
広島駅

 広島駅に着いたら、ちょっと遅めの昼飯です。

 広島の名物といえば、アレですよね!



 そう…











 
広島爆弾 

 広島爆弾つけ麺です! 
 









広島爆弾つけ汁

 なぜ“爆弾”かというと、写真でわかるとおり辛いからです。

 私は初心者なので“2倍”にしておいてやったぜぇ

 ちなみにお店は、駅ナカにある“爆弾や”さんですよ。











  
新幹線N700
 そして新幹線で爆睡。











 
東京だよおっかさん
 東京だよおっかさん!











 
アングラ池袋

 結局夕飯もつけ麺を食べちゃいました(笑)

 池袋にある“TOKYO UNDERGROUND RAMEN”です。

 



 以上、中国遠征記2012でした。






より大きな地図で 中国遠征記2012 を表示





[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(34) ~千畳閣~

Category : 広島県のいいところ
千畳閣  

 厳島神社を参拝した後は、千畳閣に行きました。











千畳閣と五重塔 

 宮島の文化財は、厳島神社だけじゃないのですよ。

 こちらの千畳閣と、奥に見える五重塔も国の重要文化財です。










 
五重塔 

 まずこちらの五重塔ですが、1407年に建立されたものです。

 屋根の反りがかっこいいですね。

 ちなみにこの五重塔が建っている場所は“塔の岡”とよばれ、厳島合戦で陶軍が本陣を置いた場所とされます。

 陶晴賢も毛利元就も、この五重塔を見たでしょうね。











 
千畳閣内部 (2)

 んで、五重塔の隣に建つのが千畳閣です。

 畳千畳敷けるくらい広いという理由で名づけられましたが、計ってみたら850枚しか敷けないそうです(笑)

 まぁ、とにかく広いということですな。











 
千畳閣内部

 千畳閣の正式名称は、豊国神社本殿といい、名の表すとおり豊臣秀吉を祭る神社です。(加藤清正も合祀されている)

 もともとは、秀吉が死者の霊を弔うために安国寺恵瓊(あんこくじえけい・毛利輝元の家臣)に命じて建てさせたのですが、途中で秀吉が亡くなったので未完成となっています。

 壁も天井も無いのがわかりますね。

 そのおかげで、立派な梁を見ることができます。



 


 というわけで、宮島観光は終わり。

 帰りに、厳島神社の入り口の脇を通ったのですが…











 
空いてる厳島神社

 ありゃ、人がいない! 











厳島神社遠景

 あんなにいた修学旅行生も、ほかの観光客もほとんどいなくなっていました。

 先に千畳閣を見てから、後に厳島神社にすればよかったです。



 次回は最終回です。





 
[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(33) ~厳島神社・その2~

Category : 広島県のいいところ
厳島神社  

 雨も強くなってきて、ますます観光するには悪い条件になってきました。











厳島神社 (2) 

 平舞台から本殿方面を撮ってみましたが…

 逆に、平舞台には屋根が無いので観光客がいません。











 
厳島神社 (3) 

  人が写っていない写真を撮るのは難しい。










 
厳島神社灯篭と鳥居 

 観光客が写っていない、奇跡の写真!(あたりまえか…)











 
厳島神社神楽殿? 

 日本史上初!の、海に浮かぶ能舞台です。

 とはいえ、中途半端な潮位だったので、浮かんでいるようには見えないですな(汗)











 
吊灯篭? 









  
厳島神社と五重塔

 







 
厳島神社出口

 というわけで、出口です。

 今度は、晴れた日に来たいですね。











 
五重塔

 次はあそこに行きます。





 


[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(32) ~厳島神社・その1~

Category : 広島県のいいところ
いざ、厳島神社へ  

 宮尾城を攻略した私は、今度こそ厳島神社へ向かいました。












 
先が思いやられます

 フェリーに乗っていた時から覚悟は決めていたのですが、前のほうに傘の花が咲いています…











 
補修中の鳥居と灯篭

 石灯籠と、補修中の大鳥居。











 
補修中の鳥居

 何度見ても、補修中であることに変わりはない(汗)











 
厳島神社遠景

 左を向けば、神社全体が見えます。











 
こりゃだめだ

 神社の入り口に到着しましたが、すごい人…











 
人人人…

 2012年は大河ドラマで“平清盛”を放送していたので、ある程度の混雑は覚悟していたのですが、まさか修学旅行の生徒たちと一緒になるとは思いませんでしたよ。

 しかも一校や二校じゃなく、五校くらいは来ていたんではないでしょうか?

 神社が沈みやしないか、心配になりました。

 











 
吊り灯篭っちゅうの?

 まぁ、某C国の人がいなかったからよかったかもね。

 つづく


 
[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(31) ~宮尾城~

Category : 広島県の城
厳島合戦説明 

 厳島神社といえば、戦国好きなら厳島合戦を思い出すでしょうね。

 そういうわけで、神社に参拝する前に厳島合戦ゆかりの城へ行きました。











宮尾城へ

 当時の周防あたりを支配していた大内氏、時の当主・大内義長は傀儡の当主で、実権を握っていたのは家臣の陶晴賢(すえはるかた)でした。

 中国地方全域を手中に治めたい毛利元就は、陶をおびき出すために宮島に築城したのがこの宮尾城でした。

 









  
宮尾城山頂付近

 まあ、なんだかんだで2万の陶軍を毛利軍が5千の兵で勝つわけですが、この戦いで大内氏が弱体化して、滅亡するきっかけになるわけです。 

 その後の宮尾城はどうなったか不明ということなので、本当に“陶晴賢をおびき出すため”だけの城だったのでしょう。













 
要害山

 というわけで、5分ほどの登山で頂上に着きました。











 
要害山の祠

 堀切などの遺構も残っているとのことでしたが、雨も強くなってきたし、地面にはアイツ(神の使い)らの糞もたくさん落ちているので早々に退散しました。











 
要害山より

 陶軍の本陣があったという“党の岡”を望むが、雨で霞んでいます。



 次こそは厳島神社です。



 


[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(30) ~いざ、宮島へ~

Category : 広島県のいいところ
厳島連絡線 

 というわけで、中国遠征も最終日。

 最終日は半日を宮島観光に充て、残りの時間で帰宅の予定です。
 
 


 ホテルをチェックアウトしたら、宮島行きのフェリーに乗り込みます。











宮島遠景 

 フェリーは広島電鉄とJRの二つの会社が運行していて、両方とも同じ料金ですが、JRのほうは例の“海に建つ鳥居”に大接近するというので、JRのフェリーにしました。

 出発して5分もしないうちに鳥居に接近するのですが…











 
厳島神社鳥居 
 絶賛補修工事中!  

 しかも、雨が降っていて霞んでるし…

 というのも、私が訪れる数週間前に“爆弾低気圧”が通過した影響で、鳥居の一部が破損したために補修工事を行っていたのだそう。

  









 
宮島到着 

 せっかく来たのに鳥居を見ることができなかったのは残念ですが、反面“おいしい”と思ってしまうのはブロガー病でしょうかね(笑)










  
宮島の公衆トイレ

 というわけで、オシッコを済ませたら参拝です。

 ちなみに公衆トイレの入り口に門がついているのは…











 
神の遣い

 コイツの侵入を防ぐためです。(神の使いをコイツ呼ばわりしたらいけませんね)



 


[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

北総のプチ史跡巡り(9) ~武家屋敷通り~

Category : 千葉県のいいところ
佐倉城大手門跡 

 佐倉城をを攻略した後は、武家屋敷通りに行きましたよ。

 上の写真は、佐倉城大手門跡です。











佐倉武家屋敷通り 

 現在残っている武家屋敷は、佐倉城の南東にあります。 

 もう、武家屋敷通りに到着しているのですが…











 
佐倉武家屋敷通り (3) 

 武家屋敷なんて、無いじゃないですかぁ!
 










  
佐倉武家屋敷通り (2)

 ありました!

 というのも、ここの武家屋敷通りの特徴は、土塁の上に生垣を植えて、馬の上に乗った武士からも屋敷内が見えないようになっていることです。

 プライバシーに配慮しているのですね。











 
旧河原家住宅

 いつもなら中に入ることができるのですが、歴史博物館と同様定休日でした。











 
佐倉コスモス

 コスモスを愛でて、次に移動します。







 
[北総] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 古い街並み
ジャンル : 旅行

北総のプチ史跡巡り(8) ~佐倉城~

Category : 千葉県の城
歴博は休館  

  佐倉に行くにあたり、楽しみにしていたことがあったのです。

 それは、国立歴史博物館を見学することだったのですが、なんと休館日でした(涙)

 この日は火曜日だったのですが、月曜が休日だったので、次の火曜日が休館日になってしまったのです。

 あ~、残念…











佐倉城の堀 

 気を取り直して佐倉城の攻略です。

 佐倉城は関東の城らしく、天守も無けりゃ石垣も無い、ただの土の城ですが、上のような空堀や土塁が復元保存されています。

 では、本丸へ…











 
堀田正睦像 

 堀田さんと…











 
タウンゼントハリス像 

 ハリスさんの銅像がありました。 

 タウンゼント・ハリスは、初代アメリカ駐日領事です。

 ハリスが日本と日米修好通商条約を結ぼうとした時に、直接交渉にあたったのが、先の写真の堀田正睦でした。

 そんな関係で、ここ佐倉にハリスの銅像が建っているのですが、実際条約が結ばれたのは堀田が大老を辞めたあとの、井伊直弼大老時代になってからです。

 堀田さん報われなかったですね…











佐倉城本丸へ 

 では本丸へ…











佐倉城本丸土塁

 ちょっとわかりにくいですが、立派な土塁に囲まれていました。











 
佐倉城本丸

 本丸です。

 ただの広場ですね(笑)











 
佐倉ニャンコ
次はどこに行くのかニャ?




 


[北総] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

マウントジーンズ

Category : 栃木県のいいところ
マウジー入り口 

 今日は栃木県那須町にある、マウントジーンズスキー場に行ってきました。












マウジー2013 

 ちょっと曇っていますが、まずまずの天気。











 
マウジー2013 

 頂上付近の林間コースは、なんか幻想的…

 



 そしてスキーで疲れた体には、やっぱりラーメンですねっ!!











 
焔@那須塩原 

 今日は栃木県那須塩原市にある、(ほむら)さんに伺いました。 

 











焔の手打ち中華

 ここは白河の名店といわれている“火風鼎”の店主の息子さんがやっている店です。

 というわけで、ここも白河ラーメンの店ですよ。

 今度白河へ行ったら、お父さんの店にも行ってみたいですね。












  
くられ
 というわけで、今日は史跡は無し!



 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

中国遠征記2012(29) ~移動と夕食~

Category : 広島県のいいところ
岩国駅  

 広島県大竹市にある亀居城を攻略した後は、また1時間弱をかけてレンタカーを返すために岩国に戻りました。











岩国駅ホーム 

 そのまま岩国駅から山陽本線に乗り、30分ほどで到着したのが…











   
宮島口駅 
 宮島口駅です。 











 
宮島口駅前 
 宮島口駅では… 











 
宮島口駅前 (2) 

 清盛公が出迎えてくれました。

 このころ(2012年5月)は大河ドラマで“平清盛”を放送していましたから、現地は大変盛り上がっていましたよ。











 
厳島神社行きフェリー乗り場 

 まだ陽が高かったので、この日のうちに宮島に行ってしまおうかとも思ったのですが、お腹も空いたので予定通り次の日に宮島に向かうことにしました。

 でもこの決断が、後々後悔をすることに…
 

 










 
アナゴ丼屋 

 そしてホテルにチェックインを済ませたら、“もみじの木”さんで夕食にしました。











 
あなご丼メニュー

 宮島の名物といえば、牡蠣や紅葉饅頭でしょうが、“あなご”も名物なんですね♪











 
あなご丼

 というわけで“あなご飯”をおいしく頂いて、この日の観光は終了です。



 


[中国地方旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR