FC2ブログ

記事一覧

常州攻め2013(2) ~正宗寺~

  助川城を攻略した後は、常陸太田市にあります正宗寺(しょうしゅうじ)に行きました。   正宗寺は、10世紀に平将門の父良将が創建、佐竹氏がこの地に根をはるとその菩提所となり大いに栄えました。  江戸時代にも徳川家に保護されたそうです。  そんで、この寺には佐竹氏の墓の他にも、こんな人の墓があります。     佐々宗淳の墓です。  誰だよ? とお思いでしょうが、この人は水戸黄門の『助さん』...

続きを読む

常州攻め2013(1) ~助川海防城~

   さて、毎年スキーシーズンが終わると、史跡巡りシーズンがやってきますね。(←年中やん!)  というわけで、今年一発目の史跡巡り遠征は、茨城県です。        まずは、茨城県日立市にある助川城の行きました。 茨城県といえば、東北の影に隠れがちですが、あの震災で多くの被害を受けた県です。 上の写真では、石碑が土台とずれているのがわかりますね。 しかも倒れないように、ロープで近くの木...

続きを読む

奥州仕置2012 (10) ~伊達政宗歴史館~

  五大堂の後は、伊達政宗歴史館に向かいました。  晴れていたら遊覧船に乗って、カモメの写真でも撮ろうかなと思っていたのですが、雨が強く降っていたのでこちらにしました。   伊達政宗歴史館とは、伊達政宗の一生と東北の偉人たちを蝋人形で紹介している博物館です。  こういう施設では珍しく、写真撮影可ということでしたので、バチバチ撮ってきましたよ。     東北の偉人は50人ほど紹介されてい...

続きを読む

奥州仕置2012 (9) ~五大堂~

   瑞巌寺の後は、五大堂に行きました。   五大堂に行くには、この透かし橋を渡らなければなりません。 心の乱れを無くすため、気を引きしめられるようにこの構造になったそうです。     この日は雨だったので、余計に気が引き締まりましたよ(汗)   五大堂は、坂上田村麻呂が毘沙門堂を建立したのが始まりとされます。 後に、大聖不動明王・東方降三世・西方大威徳・南方軍荼利・北方金剛夜叉...

続きを読む

東上線・副都心線・東横線・みなとみらい線相互乗り入れ記念! 横浜の旅(後編)

  小机城を攻略したら、城主であった笠原氏の菩提寺である雲松院に行きました。   本堂です。  この雲松院は、16世紀に北条氏の家臣だった笠原信為によって開基されました。    そしてこの雲松院… 大河ドラマ風林火山で山本勘助を演じた、内野聖陽さんの実家なのだそうです。  よってここは、風林火山縁の地ですね(←なんでやねん!) そしてこちらが笠原氏の墓所です。   そして笠原氏の墓参りを...

続きを読む

東上線・副都心線・東横線・みなとみらい線相互乗り入れ記念! 横浜の旅(前編)

  タイトルでも書きましたが、2013年3月16日に東武東上線・西武池袋線・東京メトロ副都心線・東急東横線・みなとみらい線が相互乗り入れをし、埼玉県西部から横浜・中華街まで乗り換えなしで行けるようになりました。   というわけで、せっかくなので横浜に行ってきましたよ!  写真は東上線川越市駅のホームですが、行き先表示が増えてますねぇ~     普通の元町・中華街行きに乗りましたが、副都...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(最終回) ~一夜城と増尾城~

   師戸城を攻略したあとは、一夜城に行きました。   一夜城といえば、秀吉が築いた墨俣とか小田原の石垣山が有名ですが、千葉にもあるのですよ。     その名も“謙信一夜城”です。  上杉謙信が先日紹介した臼井城を攻略するために築いた陣城です。   結局謙信は臼井城を攻略できずに撤退するのですが、この一夜城はどのくらい機能していたのでしょうね?  住宅街のど真ん中にある普通の公園で...

続きを読む

清雲寺の枝垂桜

  今日はやっとスタッドレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えました。  ノーマルタイヤを慣らすついで(新品じゃないけど…)に、秩父市にある清雲寺に行ってきましたよ。   清雲寺は、15世紀創建の古刹ですが、枝垂れ桜でも有名な寺です。                    なかでも、この樹齢600年の枝垂れ桜が市の天然記念物にも指定されて有名なのですが...

続きを読む

奥州仕置2012 (8) ~瑞巌寺~

  石巻市にある日和山から1時間ほどの運転で、松島に到着です。  途中、東松島や運転見合わせ中の仙石線の様子でも見てこようと思ったのですが、土砂降りの雨でしたので車から降りるのも億劫になってしまったので、どこも寄ることもなく瑞巌寺にやってきました。   少しは雨の勢いも弱くなってきましたが、まだまだ本降りです。     門を潜れば、長い参道がありますが、工事中のために遠回りさせられます...

続きを読む

北総のプチ史跡巡り(11) ~師戸城~

   臼井城の後は、臼井城の印旛沼を挟んで対岸にある師戸城(もろとじょう)を攻略しました。 師戸城は、臼井城の支城といったポジションで、臼井城が上杉謙信に攻められても落ちなかったときなども、この師戸城の役割が大きかったと思われます。   師戸城から臼井城方面を見たところです。 川のように見えるのが印旛沼で、中世には城のすぐ下まで沼の水がきていたといいます。   小さい城ながらも、堀や...

続きを読む

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ