FC2ブログ

記事一覧

羽後遠征記(5) ~岩崎城と横手市のB級グルメ~

   湯沢城から車で20分ほどだったでしょうか、湯沢市の北端にある岩崎城に到着です。   岩崎城は湯沢城の支城として小野寺氏によって築城されました。  湯沢城と運命を同じくして最上義光によって攻められて落城し、関ヶ原後は廃城になったようです。    城跡には、こんな人の石造がありました。  これは岩崎城主の娘・能恵姫で、姫が“嫁入りに行く途中で大蛇にさらわれた”という伝説が残ることか...

続きを読む

羽後遠征記(4) ~湯沢城~

   稲庭城と稲庭うどんを攻略したら、湯沢城の攻略に向かいました。   っと、その前に、湯沢城の城主であった“佐竹南家”の墓参りに向かいます。  その墓はこの看板がある場所の奥にありました。     佐竹南家というのは、戦国時代の佐竹家当主・義重のお爺さんの弟を初代とし、常陸太田城の南に居城を構えたことから“佐竹南家”といいます。  佐竹家が出羽(秋田)に移封になると、この湯沢の地を与...

続きを読む

奥州仕置2012 (24) ~船岡城~

   前回の記事で、次回はあの大河ドラマの縁の地なんて書きましたが、その大河ドラマとは“樅の木は残った”です。    おいおい、そんな大河ドラマ知らねぇよ!なんて方が多いでしょうが、それもそのはずでこのドラマは1970年に放送されたものなんですよ。     最初の写真は船岡城のある山の中腹にある駐車場の入口の写真で、主郭がある頂上にはスロープカーで登ることができます。   でもこの日は、...

続きを読む

奥州仕置2012 (23) ~若林城と鵜ヶ崎城~

  さて、2012年の暮れの東北旅行も最終日です。  最終日に最初に訪れたのが若林城でした。  ここは伊達政宗が隠居所として築いた城ですが、政宗の死と共に廃城になったそうです。    今は仙台刑務所となっており、多少の遺構が残っているとの事でしたが、見学はせっずに次の目的地に向かいました。   その次の目的地とは、鵜ヶ崎城(岩沼城)です。    若林城からは車で30分ほどで、JR岩沼駅のす...

続きを読む

羽後遠征記(3) ~稲庭城と昼食~

  稲庭城主・小野寺氏の墓参りを済ませた後は、その稲庭城を攻略しました。     稲庭城は山城ですが、ご覧のスロープカーで簡単に登ることができます。       スロープカーの終点のすぐ近くに模擬天守がありました。     稲庭城は、鎌倉~戦国にかけての小野寺氏の居城です。  小野寺氏は本城を横手に移した後も、重臣を稲庭城においてこのあたりを重要視しましたが、戦国末期に最上義光に攻...

続きを読む

羽後遠征記(2) ~廣澤寺~

  羽後遠征の初日は移動だけで終わったしまったので、二日目からが本格的な遠征(史跡巡り)です。  秋田県湯沢市街にあるホテルから30分ほどの移動で、稲庭地区にある廣澤寺に到着です。   おもろい形の鐘楼門。     鐘楼門の前には桜が咲いていました。     この廣澤寺は、15世紀に当時の稲庭城主・小野寺広道によって創建されました。  現在の本堂は、18世紀後半に建てられたものだ...

続きを読む

奥州仕置2012 (22) ~仙台東照宮と夕食~

  この日の最後の目的地は、仙台東照宮でした。   東照宮はもちろん徳川家康を祭る神社ですが、仙台東照宮は1654年に二代仙台藩主・伊達忠宗が建立したものです。     石灯籠の近くにはカラーコーンが設置されていました。  地震で倒れる危険があったのでしょうね。     国の重要文化財の随身門です。      拝殿は昭和になって再建されたものです。      唐門・透...

続きを読む

奥州仕置2012 (21) ~北山五山(のうちの三山)~

  北山五山とは、約800年前に創建された伊達家ゆかりの五つの寺に由来し、伊達政宗が仙台に移封されたときに北山の地に五つの寺も移転してきたことから、北山五山といわれます。  北山五山と言う名前は、京都五山や鎌倉五山に習ったともいわれているそうです。     もちろん、伊達家縁の人々の墓もありますので、五山のうちの三山に行ってきました。     まずは輪王寺にある、伊達竹松丸(右)と政宗...

続きを読む

常州攻め2013(最終回) ~泰寧寺と瑠璃光寺~

   4月の茨城の史跡巡りのレポートも、最終回となってしまいました。  あと何箇所か城や寺を巡る予定だったのですが、やはり当初立てた計画には無理があったようです(汗)  水戸市内で夕方になってしまったので、あと一箇所に絞ることにしました。   んで、最後に選んだのが、水戸市から埼玉に(下道で)帰る途中の石岡市にある泰寧寺です。  でも結局は水戸市内から1時間くらいかかってしまったので、辺り...

続きを読む

常州攻め2013(9) ~常盤共有墓地~

  水戸八幡の後は水戸八幡のすぐ近くにある、常磐共有墓地に行きました。     もちろん、有名人の墓参りです。  ここは、江戸時代に水戸藩士のための墓地として作られたので、水戸藩士の墓がたくさんありました。  まずは上の写真の墓ですが、安積澹泊(あさかたんぱく)のものです。  安積澹泊は、『大日本史』の編纂に携わった人で、あの“格さん”のモデルになった人です。  先日は助さんの墓も紹介したので、助...

続きを読む

蛤そばの変

  今日は、埼玉県川島町にある、平成の森公園に行ってきましたよ。  目当ては“花”だったのですが、蓮の花は終わりかけでした。  しかも、蓮って午前中で萎んじゃうんでしたよね~  また、午後に行っちゃいましたよ(汗)  (追記:平成の森のホームページを見たら、秋まで蓮の花は楽しめるようです)   白い蓮の花もありました。     菖蒲畑もあったのですが、こちらもほぼ終わり…    ...

続きを読む

法要寺と蕎麦

   今日は埼玉県鴻巣市に行ってきました。  真言宗法要寺です。  法要寺は15世紀開基の古いお寺で、江戸時代には加賀前田藩の参勤交代時の宿所になりました。   前田家は本当は勝願寺(鴻巣市)を宿所にしようとしていたのですが、“門前下馬”を見落とし、騎乗のまま境内に入ったため宿泊を断られ、急遽この法要寺に頼み込んで泊めてもらったそうです。  その恩を感じて前田家では上の写真の前田家の家紋であ...

続きを読む

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ