記事一覧

西甲州攻め(5) ~若神子城~

   甲斐源氏発祥の地とされる、若神子城へとやってきました。   というもの、甲斐源氏の租とされる新羅三郎義光がここに築城したらしいということからです。     枡形?  新羅三郎の件は確証はないのですが、武田信玄がここを信州進出の拠点にしたことは、確かだそうです。   武田氏滅亡、そして本能寺の変後の天正壬午の乱では北条氏がおさえ、徳川氏に対抗したそうです。    北条と徳...

続きを読む

羽後遠征記(18) ~武家屋敷通りを歩け~

   さて、角館といえば“武家屋敷”というくらい有名な、武家屋敷通りへとやってきました。   この武家屋敷通りは、江戸時代初めに角館城に入った蘆名氏が整備し、後に佐竹北家の城下町になった通りです。     この黒塀と枝垂れ桜か自慢の武家屋敷通りは、もちろん重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。     桜が満開の時期に来れたらよかったな~  でも、そんな時期に来たら、観...

続きを読む

羽後遠征記(17) ~天寧寺~

   角館で最初に訪れたのは、桜並木です。   角館の桜の見ごろは、平年ならゴールデンウイークの頃なのですが、今年はちょっと遅れているとの情報でした。  私が角館に行ったのは5月の第三週でしたので、ひょっとしたら満開の桜を見ることができるのではないかと少し期待したのですが…     やっぱり、ソメイヨシノはほとんど散っていましたね。    でも遅咲の種類のものは、見ごろの木も...

続きを読む

西甲州攻め(4) ~龍岸寺~ と、今日と明日は川越祭りです!

   馬場信房縁の地を巡ったあとは、龍岸寺です。(ここも信房縁ですけどね) ここは主な街道からも離れ、畑の真ん中にあるためにわかりづらかったです。 まあ、今の時代はカーナビやスマホなんて便利なものがあるので、簡単に到着できますね。 きっと史跡めぐりを始めた20年ほど前の頃の私じゃ、たどり着くことなんて出来なかったかもしれません。   それはともかくとして、この龍岸寺は真田信尹(さなだのぶ...

続きを読む

西甲州攻め(3) ~自元寺と白須若宮八幡~

  谷戸城攻略の後は、自元寺に行きました。  自元寺は、武田氏の家臣・馬場氏の菩提寺です。  上の門は、その馬場氏の屋敷から移設したものと伝えられ、それが本当だとしたら相当古いものでしょうね。  もちろんメンテはしているのでしょうが…   開基は勿論、馬場美濃守信房です。  本堂は幕末に再建されたものだそうです。       馬場信房の墓です。  信房の墓は、ここの他に設楽ヶ原古戦場や、恵林...

続きを読む

羽後遠征記(16) ~唐松神社~

   唐松城を攻略した後は、すぐ近くの唐松神社に参拝しました。      参道には、久保田藩主の佐竹氏が17世紀に植えたという樹齢300年クラスの杉並木が。   鳥居の奥に社殿が見えます。     社殿は参道よりもちょっと低い位置に鎮座していました。  城下町より低い位置にある小諸城が“穴城”なら、ここは穴神社??     鈴、多すぎでしょう!?     枝垂れ桜の...

続きを読む

羽後遠征記(15) ~唐松城~

   久保田城を攻略したこの日は、あとは次の目的地・角館に移動するだけとなりました。 が、地図を見ていたら“唐松城”なる文字を発見したので、ちょっと寄り道をしてみました。   唐松城は、阿部貞任の弟・境講師官照がここに館を築いたことに始まるといわれています。 その後、前九年の役で源頼義・義家の攻撃にあい落城したと伝えられ、戦国時代には安藤氏が治め、小野寺氏との合戦の舞台にもなったようです...

続きを読む

光西寺@川越

   先日は、川越市にあります光西寺に行ってきましたよ。 場所は、私のブログにも何度か登場したことのある“中院”のすぐ隣です。 最初の写真の山門は普通の山門に見えますが、近づいてみるととても素晴らしい彫刻があることがわかります。   上を見ると、ちっちゃいオッサンも頑張っていましたよ(笑)   この光西寺は1566年に現在の島根県浜田市で建立されました。 江戸時代には、浜田藩を治めた松...

続きを読む

西甲州攻め(2) ~谷戸城~

   三分の一湧水の後は、城攻めです。  湧水と同じ北杜市にあります、谷戸城(やとじょう)を攻略しました。  ちょっと場所がわかりずらいですが、谷戸城ふるさと歴史館を目指して来れば分りやすいでしょう。   ちょっと山を登れば、ご覧のような素晴らしい堀と土塁を見ることができます。  写真の右側が城内なのですが、よく見るとちょっとおかしい事がわかります。  普通は城の外側に堀を掘って、内側に土...

続きを読む

西甲州攻め(1) ~三分の一湧水~

     というわけで(←どういうわけや?)、9月某日に山梨県の西部に史跡巡りに行ってきました。  そのレポートを今日から始めます。   まずは埼玉から圏央道→中央道と運転をして、八ヶ岳PAで休憩をしました。  晴れていれば八ヶ岳を見ることができたらしいのですが、ご覧の曇り空…  結局は、この雲に一日中悩まされることになってしまいました。     高速道路を下りて、最初に向かったのがここで...

続きを読む

羽後遠征記(14) ~久保田城・その2~

   長坂といわれる石段を登っていくと、久保田城内唯一の現存建築物である、御物頭御番所があります。  番所というからには、見張り番が詰めていたのでしょうね。   番所から上を見上げると、本丸の正門である表門があります。  これは再建ですね。     葉っぱで見づらいので、反対側から見るとこんなかんじ。     本丸跡です。     桜が咲いていました。  遠くに誰かいます...

続きを読む

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ