>

2013年を振り返る

Category : 一人旅
 


 


 2013年も残りわずかとなりました。

 年をとると、時間の流れが早いですね~

 まあ、そんなことはどうでもいいので、今年最後は毎年恒例の2013年(の自分の足跡)を振り返る記事です。




 




 
 

1佐竹寺 (1200x900) 
【佐竹寺】 
 

 まずは4月。
         
 
 翌月の5月には、江戸時代の佐竹氏の本拠である秋田への旅行が決まっていたので、それ以前(戦国時代まで)の佐竹氏の本拠を見ておこうということで、常陸太田や水戸に行ったのでした。
 


 





                                                                                
2久保田城隅櫓 (1200x900)
【久保田城隅櫓】 










 
3角館武家屋敷 (1200x900)
【角館武家屋敷通り】


 5月はその秋田旅行でした。

 稲庭うどんや横手焼きそば、そして比内地鶏の親子丼が美味かったな~(←って、食い物だけかいっ!)





   


 
4車山 (1200x900)
【車山高原】 







 
5小諸城三の門 (1200x900)
【小諸城三の門】 

  
 7月は毎年恒例の車山散策で、ついでに小諸の史跡巡りでした。 

 やはり日帰りで車山散策と史跡めぐりをこなすのは、無理がありますね。

 今度からは泊りがけにしようかと思います。


 
 






 
6新羅 (1200x900)
【正覚寺山門】


 9月は山梨県の西部の史跡巡りに行きました。

 
 やはり戦国時代の武田関係が中心になっちゃいますね。


 






 


7長崎平和公園 (1200x900)
【長崎平和公園】


 







 
8島原城 (1200x900)
【島原城】


 11月は長崎旅行だったのですが、長崎市内でちゃんぽんを食べたところまでは、ブログに書きましたね。

 続きは1月から書きます。











 
9あやしい天守閣 (1200x900)
【あやしい天守閣】


 12月も史跡巡りをしてきました。

 上の写真の建物がなにかわかるかたは、そうとうのマニアですね(笑)











 
~2013
【クリックで拡大】


 
 そして、これも毎年恒例の日本地図です。

 このブログに書いている都道府県は『赤』、行ったことはあるがブログに書いていない都道府県は『黄色』で塗ってあります。

 この地図が真っ赤になるまで、ブログを続けていられたらいいですね。(と毎年書いています) 



 

 今年もたくさんのご訪問、コメントをまことにありがとうございました。 そして… 





 
11れんけいじにゃんこ (900x1200)

来年も、よろしくニャ!
(川越の蓮馨寺ニャンコ)


にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ  


スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(最終回) ~雄山寺~

Category : 岩手県のいいところ
1雄山寺 (900x1200) 

 花巻城の次は雄山寺です。
 
 花巻駅のすぐ東側にありますよ。










2雄山寺本堂 (1200x900) 

 この雄山寺は、前回の記事で紹介した北信愛が、四男の菩提を弔うために開きました。

 もちろん信愛の墓もあります。









 
3北信愛の墓 (900x1200) 

 北信愛(きたのぶちか)は、1523年に南部氏の家臣・北氏の家に生まれます。

 後に起こった南部氏の後継者争いでは、南部信直を支持し、信直が当主になると側近として活躍。

 後に花巻城代になると、関ヶ原の混乱で攻め寄せた一揆勢を蹴散らすなどの活躍をし、その13年後の1613年に91歳で亡くなりました。

 




  
4北にゃんこ (1200x900)

 真田幸村のお兄さんの信之も、91歳まで生きたニャ









 



より大きな地図で 羽後遠征記 を表示



 うまいことに、年内で羽後と西甲州の記事を終わらせることができました。

 来年から新しい気持ちで新シリーズを始めることが出来そうです。



 
[羽後国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(26) ~花巻城~

Category : 岩手県の城
1花巻城本丸入り口 (900x1200) 

 高水寺から30分ほどのドライブだったでしょうか、花巻城に到着です。









2花巻城水濠 (1200x900) 

 花巻市街地にあり、案内看板も出ているので迷うことはないでしょうね。

 でも、駐車場が見当たらなかったので、近くにあったコ〇マ電機の駐車場に停めさっせていただきましたよ。









 
3花巻桜 (1200x900) 

 この花巻城は、11世紀に安倍頼時によって築かれたとされます。

 戦国時代には稗貫氏が本城としますが、その稗貫氏が秀吉の小田原攻めに参陣しなかったために改易になり、秀吉家臣の浅野氏が代わりに入城します。

 その仕打ち(奥州仕置き)に不満があった稗貫氏は、一度は一揆によって奪い返しますが、再び秀吉の大軍によって奪い返されてしまいます 。

 





  
4花巻城本丸西御門 (1200x900) 

 その時にこの地は南部領と定められて北氏が入城するのですが、再び関ヶ原のドサクサで(というより、裏で伊達政宗が扇動したらしい)一揆勢に囲まれますが、北信愛の活躍などで一揆勢は敗退します。









  
5本丸西御門裏荒 (1200x900)

 江戸時代に一国一城令が出ても、この花巻城は南部藩の支城として存続が許され、明治になって破却されました。







 
6本丸西御門脇から (1200x900)

 上の三つの写真の門は平成になってから復元された門で、現存建築物ではありません。









 
7花巻城本丸 (1200x900)

 実は、近くの円城寺という寺に移築された現存門があるというのですが、見てくるのを忘れました(汗)
 







8花巻城縄張り (1200x900)

 またいつかチャンスは巡ってくるでしょう…

 

[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

クリスマスは、うどんを食べて白鳥と戯れるにかぎる。

Category : 埼玉入間のいいところ
1真行寺 (1200x900)  

 西甲州の記事内で武田勝頼のことを書いていたら、埼玉県川越市にも武田勝頼ゆかりの地があったのを思い出したので、今日行ってきました。









2真行寺本堂 (1200x900) 

 それは真行寺です。 

 なんでも、この寺の第一世住職は、武田信玄の妹の八重姫だということです。

 しかも、第二世は、武田勝頼の次男・靖千代なのだそうですよ。









 
3真行寺歴代住職の墓 (1200x900) 

 以上の二人のことは、調べてもこの寺のこと以外は出てこなかったのですが…

 一応、この歴代住職の墓に二人のことが刻まれているので、気になる方は行ってみては?









 
4うどん本舗 (1200x900) 

 そして、墓参りが済んだらうどんですね!

 自分の影が、下のほうに写りこんじゃいました(汗)









 
5うどん本舗肉汁うどん (900x1200) 

 今日は川越市にある“うどん本舗”さんで、肉汁うどんをいただきました♪









 
6川島 (900x1200) 

 おいしいうどんをいただいた後は、毎年恒例の白鳥さんに会いに行きましたよ。









 
7川島の白鳥 (1200x900) 

 いつもの場所に行ったら一羽もいなかったので今年は来ていないのかと思いましたが、先に来ていた人に聞いたら、少し下流のほうにいるとのことでした。

 人がいなかったら帰っちゃうところでしたよ(笑)









 
8川島の白鳥 (1200x900) 

 白鳥や鴨を見ていたら、もっと珍しい鳥も見てみたいと思い、吉見町にある八丁湖にも行ってみました。









  
9八丁湖 (900x1200) 

 本当は、この子達に会いたかったんですけどね(笑)









 
10八丁湖のにゃんこ (1200x900) 









 
11八丁湖のにゃんこ (900x1200) 









 
12かいつぶり? (1200x900) 

 珍しい鳥とはいっても、あまり鳥に詳しくないので、なにがなんだかわかりませんが…

 これは、カイツブリかな?









 
13ほしはじろ? (1200x900)
 

 これは、ホシハジロなのか?

 こういう野鳥にも詳しくなれたらカッコいいのにね~

 まあ、ニャンコに会えたからいいか(笑)









 
14飛行機雲 (1200x900)
おわり 



[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(25) ~高水寺城~

Category : 岩手県の城

 街中はいつもより煌びやかな気がし、スーパーではチキンやケーキが多く売られていたようですが、何かあったのでしょうか?

 まあ、私には関係ないようですね(笑)










1高水寺城 (900x1200) 

 さて、徳丹城からさらに南下し、高水寺城(こうすいじじょう)に到着です。 










 
2堀っぽいなにか (1200x900)

 徳丹城から車で15分ほどの場所にあり、国道4号に案内看板が出ているので、わかりやすいでしょう。









 
3御殿跡 (1200x900)

 この高水寺城は、14世紀に斯波氏が築いたとされています。

 戦国時代になると南部氏によって占領され、江戸時代に入りそのまま廃城になりました。









 
4石垣? (1200x900)

 これは、後世の石垣です。

 







 
5平和の塔 (900x1200)

 現在は城山公園として整備されてはいるものの、多少の遺構は残っているようです。









 
6高水寺城からの眺め (1200x900)

 眺めは、まあまあ。









 





[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

西甲州攻め(最終回) ~大輪寺~

Category : 山梨県のいいところ
1大輪寺本堂 (1200x900)  

 西甲州攻め最後に訪れたのは、武田八幡と同じ韮崎市にある大輪寺です。

 大輪寺は、板垣信方と共に武田信玄の"両識"を務めた甘利虎泰の息子・甘利昌忠によって開かれました。








2甘利代々 (1200x900)

 昌忠は30歳の時に落馬事故で亡くなったとされ、跡を継いだ弟の信康は、長篠の合戦で亡くなりました。

 







 
3甘利昌忠 (1200x900)

 左が甘利昌忠の墓です。









 
4甘利にゃんこ (900x1200)

 衆議院議員の甘利明氏は、子孫だニャ








 


より大きな地図で 西甲州 を表示






[甲斐国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

西甲州攻め(11) ~武田八幡神社~

Category : 山梨県のいいところ
1武田八幡一の鳥居 (1200x900)  

 甲斐武田氏初代・武田信義の墓参り(願成寺)を済ませたら、その信義が元服したとされる武田八幡神社に行きました。

 上の鳥居は願成寺から1キロほどの場所にありますが、社殿はさらに300mほど奥にあります。









2武田八幡総門 (1200x900) 

 300m歩いてもよかったのですが、社殿の近くにも駐車場があるので車で社殿近くまで行きました。









 
3武田八幡階段 (900x1200) 

 だって、またこんなに長い階段を登るのがわかっていましたからね(笑)









 
4武田八幡舞殿 (1200x900) 

 この武田八幡神社は、弘法大師が八幡大菩薩を見たことにより祠を建てたことに始まります。

 もちろん他の説もありますが、この付近に居を構えた甲斐武田氏初代・武田信義がここを氏神としたことから、武田八幡神社となったようです。(当時は武田八幡宮)









 
5武田八幡拝殿 (1200x900) 

 戦国時代になると、甲斐国主となった武田信玄が、この神社の本殿を造営しています。









 
6武田八幡本殿 (1200x900) 

 それがこの本殿で、国の重要文化財に指定されています。

 








 
7本殿の鬼 (900x1200) 

 リアル鬼板! ちょっと怖い…


 そしてこの神社には、最後の武田当主・勝頼の夫人である北条夫人が書いた願文が残されています。


 そこには夫である勝頼の勝利を願い、それが叶えばこの神社に社殿等を奉納するとのことが書いてあるのですが、北条夫人はこの願文を奉納したわずか20日後に、夫と共に天目山にて自刃をするのでありました。

 吉田松陰の妹なんかより、こっちのほうがよっぽどドラマチックだけどなぁ…
 
 




 

  
8白山城入り口 (1200x900)

 ちなみにこの神社の裏山は、白山城という城なのですが、陽も暮れてきたし写真のような注意書きもあったので、登るのはやめておきました。

 







 
9富士山 (1200x900)

 この日、初めて富士山が見えた!



 
[甲斐国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(24) ~徳丹城~

Category : 岩手県の城
1徳丹城 (1200x900)  

 さて、羽後遠征も最終日。

 最終日の最初に寄ったのは、岩手県矢巾町にある徳丹城です。

 岩手県は“羽後”ではないけれど、羽後遠征の帰りに寄ったので、羽後遠征記内の記事とさせていただきます。








 
2徳丹城 (1200x900)

 徳丹城は、先日紹介した志波城の南約10キロの場所にあります。









 
3徳丹城 (1200x900)

 なんでも、志波城が洪水で使えなくなったことから、ここに志波城の機能を丸ごと移転してきたのだとか。

 しかも志波城のように復元されたものが無いので、ご覧のような原っぱです。

 堀っぽいのは、あったけどね…








  
4佐々木家住宅 (1200x900)

 見るべきものは、近くにあった“南部曲り家”と資料館ぐらいでした。



  



[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

羽後遠征記(23) ~志波城と夕食~

Category : 岩手県の城
1志波城入り口 (900x1200) 

 さて、二年ぶりの盛岡へとやってきました。

 







2志波城案内 (1200x900) 

 二年前には来ることができなかった志波城が目的です。

 







 
3志波城堀 (1200x900) 

 この志波城は、古代の城(というより“柵”)なので、あまり興味が無いのです(笑)

 たぶん二年前も、そんな理由から寄らなかったのだと思いますね。









 
4志波城門 (1200x900) 

 この城は、約1200年前に坂上田村麻呂が築いたとされます。









 
5志波城門 (1200x900) 

 蝦夷の首長・阿弖流為(アテルイ)を降伏させた後に築いたということで、朝廷の支配がこの辺りまで及んだことを示す重要な城ということで、国の史跡にも指定さえています。











 
6志波城城壁 (1200x900) 

 でも、やっぱり興味が無いなぁ…









 
7志波城 (1200x900) 

 陽も暮れそうなのでさっさと切り上げて、盛岡市内のホテルにチェックインしてから夕食にしました。









8はつがい (900x1200) 

 この日は、つけ麺で有名な“はつがい”さんに伺いましたよ。









 
9はつがいのつけ麺 (1200x900) 

 どこかで聞いたことのある名前だなぁと思ったら、埼玉県に本店のあるチェーン店(朝霞市の瑞山の店長が立ち上げた)でした!

 でも、美味しかったからいいや(笑)



  
[東北旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ


テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

西甲州攻め(10) ~願成寺~

Category : 山梨県のいいところ
1願成寺 (1200x900)  

 武田勝頼ゆかりの寺を参拝した後は、勝頼のご先祖さん縁の寺に行きました。









2願成寺 (900x1200) 

 この願成寺は、8世紀ごろの創建とされますが、一時衰退します。
 
 その後、平安時代にこの地の領主になった、武田信義が再興しました。









3御霊殿 (1200x900) 

 もちろん、この武田信義が甲斐武田氏初代とされる人ですね。

 上の写真のガリガリのオッサンは誰だか知りませんよ!









  
4武田信義の墓 (1200x900) 

 もちろん、武田信義のものとされる墓石も残されていました。









 
5願成寺にゃんこ (1200x900) 

 武田勝頼は、信義から数えて17代目だニャ
  







[甲斐国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

西甲州攻め(9) ~恩昌寺と光明寺~

Category : 山梨県のいいところ
1恩昌寺 (1200x900) 

 新府城を攻略したら、新府駅近くにある二つの寺に行きました。

 まずは恩昌寺

 武田家最後の当主・勝頼には七人の子供がいたそうで、その長女が開いたのが恩昌寺です。

 甲斐府中が躑躅ヶ崎から新府に移って早々にこの寺は開かれ、年が明けてすぐに彼女は亡くなったのだそう。









2武田姫の墓 (1200x900) 

 それは武田家滅亡の二か月前のことでした。

 自分の家の滅亡を見ることなく死んだのは、ある意味幸せだったのかもしれません。









 
3光明寺 (1200x900) 

 次は光明寺です。









 
4光明寺のかや (900x1200) 

 ここも武田勝頼ゆかりの人の墓があります。

 武田勝頼が甲斐府中をむりやり新府に移した翌年、勝頼の妹・真里姫を娶って武田家の親族衆となっていた木曽義昌が、武田家を裏切ります。 

 怒った勝頼は、木曽に征伐軍を送ると同時に、人質であった義昌の母と息子・娘の三人を新府城にて処刑したのでした。








   
 5木曽氏の墓 (1200x900) 

 その処刑された三人の墓が、ここ光明寺にあります。
  
 古い墓石が当時のもので、新しいのは400回忌に立てられたものだそうです。



 結局、織田信長の援軍を得た木曽軍が武田軍を破るのですが、この裏切りが織田信長の武田征伐のきっかけになったのですね。

 木曽義昌の裏切りから約一か月後、武田家は滅亡を迎えたのでした。









6ニャンコ (1200x900)

 あっけなかったニャ

  

[甲斐国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ






テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

季節外れの鎌北湖と、ニャンコ神社

Category : 埼玉入間のいいところ
1鎌北湖 (1200x900)  

 来るべきスキーシーズンに備えて、スタッドレスタイヤに履き替えました。

 そうなると、慣らし運転をしたくなるのが人の常ですよね(笑)

 








2鎌北湖 (1200x900) 

 というわけで、紅葉で有名な(春は桜もキレイです)鎌北湖に行ってきました。

 とはいえ、今年の紅葉はもう終わりのようで、最初の写真の場所しか残っていませんでしたね。









 
3鎌北湖鴨 (1200x900) 

 後で調べてみたら、近くの黒山三滝のほうは紅葉が残っていたカモ…









 
4蔵之介 (1200x900) 

 紅葉を愛でたら、ラーメンです。









 
5蔵之介 (1200x900) 

 今年の九月にオープンしたばかりの蔵之介さんで、醤油ラーメンを頂きました。









 
6出雲比波比神社 (1200x900) 

 そして腹ごなしには、鎌北湖蔵之介と同じ毛呂山町にある、出雲伊波比神社に行きました。









 
7比波比の馬場 (1200x900) 

 ここには流鏑馬の馬場があることでも有名ですが…









 
8毛呂ニャンコ (1200x900) 

 ニャンコ神社としても有名です。









 
9毛呂ニャンコ (900x1200) 

 流鏑馬やニャンコが目立っている神社ですが…









 
10拝殿 (1200x900) 

 社殿も立派ですよ。









 
11本殿 (1200x900) 

 特に本殿は1528年竣工で、埼玉県で一番古い神社建築なのです。









 
12おわり (900x1200)
 おわり。

 


[紅葉] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

埼玉の中心で、蕎麦を喰らう

Category : 埼玉比企のいいところ
1淨空院 (900x1200)  

 2か月ほど前のネタです。

 なぜか、記事にするのを忘れていました。

 






東松山 

 この日は、埼玉県東松山市淨空院に行ってきました。

 タイトルに“埼玉の中心”とあるのは、上の地図でわかる通りです。

 本当にど真ん中に東松山市はありますね~









2淨空院山門 (1200x900)

 淨空院が開かれたのは10世紀頃ですが、16世紀の終わりに徳川家の旗本・菅沼貞吉が中興しました。









 
3淨空院本堂 (1200x900)

 もちろん菅沼氏の墓所があります。









 
4淨空院菅沼氏の墓 (1200x900)

 菅沼氏は徳川家の旗本として、数々の戦で戦功を挙げた家です。

 家康時代に関東に移ってきてからも旗本として栄え、東松山唐子を所領として明治まで続きました。
 








5菅沼初代 (1200x900)

 中興の祖・初代貞吉の墓がセンターをキープしていました。 








6沈下橋 (1200x900)

 淨空院の南には都幾川が流れ、最近は見なくなった沈下橋も、このあたりにはいくつか残されています。

 そして墓参りを済ましたら、腹ごしらえですね~








 
7花月庵 (1200x900)

 この日は、東松山市にある“そば屋敷花月庵”さんで、肉汁蕎麦をいただきました。

 ここはデカ盛で有名な店で、普通盛を頼んでもご覧のような多さです。

 間違っても大盛りを頼んではいけませんね。
 


→続きを読む

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

速報! 肥前遠征記(1) ~プロローグ~

Category : 一人旅
1東京駅 (1200x900) 

 というわけで、先日は旅に出ておりました。

 タイトルにあるように、肥前国に行ってきましたよ。

 まずは、東京駅から新幹線に乗って…









2駅弁 (1200x900) 

 お弁当を食べて…









 
3葉隠三百年の陰謀 (1200x900) 

 気分を盛り上げるために、小説を読んで…









 
4博多 (1200x900) 

 なんだかんだしてるうちに、博多に到着です。









 
5jr吸収 (1200x900) 

 ここからは、在来線に乗り換えたのですが、関東には走っていないような電車がたくさん停まっていて、鉄っちゃんではない私でも、なんだかワクワクしますね~









 
6ハウステンボス号 (1200x900) 

 こちらは、ハウステンボス号。









 
7ハウステンボス号 (1200x900) 

 ハウステンボスのスペルをはじめて知った、四十路の冬…









 
8つばめ? (1200x900) 

 これは、つばめだっけ?









 
9白いかもめ号 (1200x900) 

 んで、私が乗ったのはこれ、白いかもめ号です。









 
10佐賀 (1200x900) 

 S・A・G・A 佐賀は通り過ぎて…









 
11長崎に到着 (1200x900) 

 長崎駅にやっと到着しました。 

 埼玉から9時間もかかりましたよ(汗)









 
12ちゃんぽん (900x1200)

 ホテルにチェックインしたら、駅前のビルに入っていた皇上皇さんで…









 
13長崎ちゃんぽん (1200x900)

 長崎ちゃんぽんをいただいて、次に日に備えました。





 つづきは、西甲州の記事が終わってからですかね。



 

[肥前国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR