>

肥前遠征記(16) ~稲佐山からの夜景~

Category : 長崎県のいいところ
1途中の橋から (1200x900) 

 トルコライスで腹を満たしていたら、周りはすっかり暗くなっていました。

 長崎の夜といえば…  そう、1000万ドルの夜景ですね。

 というわけで、夜景を見に稲佐山へ向かいました。

 途中で川を渡るのですが、そこから見た夜景↑がもうすでに美しい!(写真が下手でゴメンナサイ)









2ロープウエイ乗り場 (1200x900)

 長崎駅前から歩いて20分ほどで、ロープウエイ乗り場に到着します。









 
3渡り廊下? (1200x900)

 ロープウェイを降りてからのこの演出もいいですね。









 
4展望台 (1200x900)

 この建物が展望台です。









 
5カップルだらけ (1200x900)

 展望台に登ると、カップルだらけでした。(悔しさで震えていたため、画像が乱れている事をお詫び申し上げます(笑))








  
6夜景 (1200x900)

 そしてこちらが、長崎1000万ドルの夜景です!









  
7夜景 (1200x900)

 カメラを少し北側に向けるとこんなカンジ。









 
8夜景 (1200x900)

 南に向けると、女神大橋がライトアップされていました。



 やっぱりコンデジで手持ちで撮ると、限界がありますね。

 撮った直後に液晶で確認したときはかなりうまく撮れたと喜んだのですが、家に帰ってパソコンの画面で見てちょっとがっかりしましたよ。





 


   
9汽車 (1200x900)

 夜景に満足したら、次の目的地に移動です。









 
10諫早 (1200x900)

 汽車で諫早に向かい、ここで一泊しました。


 次はどこへ向かうのでしょうか…




 
[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


スポンサーサイト

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

枝垂れ三昧のはずが、枝垂れ一昧

Category : 埼玉入間のいいところ
1高麗神社 (1200x800) 

 今日は埼玉県西部の、枝垂れ桜の名所に行ってきましたよ。

 まずは日高市にある高麗神社









2高麗神社のヒガン (1200x800)

 社殿前のヒガン桜はまだ咲いていませんでしたが…









 
3高麗住宅の枝垂れ (1200x800)

 社殿裏手にある高麗住宅脇の枝垂れ桜も、咲いていなかった(汗)









 
4高麗住宅の枝垂れ (1200x800)

 まだ咲き始めといったところで、来週には満開になるんじゃないでしょうかね。









 
5霊厳寺 (1200x800)

 高麗神社のすぐ近くに霊厳寺があるのですが、ここの枝垂れ桜もかなり有名です。








 
6霊厳寺 (800x1200)

 ですが、ここもまだ咲き始めでした。









 
7慈眼寺 (800x1200)

 これではわざわざ出かけた意味がないので、坂戸市にある慈眼寺にも行ってみました。









 
8慈眼寺 (1200x800)

 ここは、今週末がまさに見頃なのではないでしょうか。









 
9慈眼寺 (1200x800)

 夜にはライトアップも行なうようです。


 
[枝垂れ桜] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

多聞院とラーメン

Category : 埼玉入間のいいところ
1多聞院 (1200x800)  

 今日は、埼玉県所沢市にある多聞院に行ってきましたよ。









2多聞院 (1200x800) 

 最初の写真にもありましたが、この寺は柳沢吉保が開きました。

 ご本尊はなんと、武田信玄が戦のときに守り神として携帯していた“毘沙門天像”なんです。

 あの川中島合戦の時にも持って行ったそうですよ。









 
3鬼 (1200x800) 

 それを、どんなルートで柳沢吉保は手に入れたのかなぁ?

 まあ、柳沢家は元々武田家の家臣の家柄だからね。








 
4狛虎 (1200x800) 

 狛犬ならぬ、狛寅だそう。









  
5本堂 (1200x800)

 ここは何かと寅と縁がある寺で、身代わりの寅を購入して供えると、災いを身代わってくれるということです。










 
6身代わり虎 (1200x800)

 
 というわけで、可愛い身代わりの寅が沢山供えられていましたよ。 









7雪割草 (1200x800)

 ここは、寅のほかに花の名所としても知られています。









 
8雪割草 (800x1200)

 梅や桜も咲いていましたが、雪割草が可愛い花を咲かせていまいた。









 
9雪割草 (1200x800)









 
10雪割草 (800x1200)









 
11芋神社 (1200x800)

 そして多聞院の隣には、芋神社なるものが鎮座していました。







 
12芋神社 (800x1200)

 なんでもこの辺りが、川越芋の発祥地なのだそうですよ。

 ウ○チではありませんよ、サツマイモの像です(笑)









 
13田家 (1200x900)

 花を愛でたら、やっぱりラーメンですね。

 今日は、所沢市の隣にある“ふじみ野市”でいただきました。









 
14煮干 (1200x900)

 煮干そば がおいしかったです。









 
15地蔵院 (1200x800)

 そうそう、ふじみ野市の地蔵院の枝垂れ桜が満開ですよ!

 
[所沢情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(15) ~日本二十六聖人記念館~

Category : 長崎県のいいところ
1二十六聖人記念館 (900x1200) 

 日本二十六聖人とは、1597年に豊臣秀吉によって処刑されたキリスト教徒26人のことです。

 その処刑された場所に、戦後記念館が建てられました。










2二十六聖人 (1200x900)

 レンタサイクルの返却時間が迫っていたので中には入りませんでしたが、記念館の前の公園には…









 
3二十六ニャンコ (900x1200)

 日本二十六ニャンコがいらっしゃいました!









 
4二十六にゃんこ (1200x900)








 
5二十六ニャンコ (900x1200)

 猫好きにはたまらない場所ですね(*´д`*)
 








6トルコライス (1200x900)

 自転車を返したら、駅前の食堂で長崎名物『トルコライス』をいただいてから、あの夜景スポットに行きましたよ。



  
[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(14) ~浦上天主堂と倉場家の墓~

Category : 長崎県のいいところ
1大浦天主堂 (1200x900) 

 次は浦上天主堂です。








2大浦天主堂 (900x1200)

 浦上天主堂は、幕末の19世紀後半に建てられますが、あの原爆によって全壊してしまいました。









 
3大浦天主堂 (1200x900)

 広島の原爆ドーム同様に、保存することが検討されたらしいですが、破壊がすさまじく保存することが困難ということで、一部を除き取り壊されました。

 その一部は、爆心地公園に保存されていました。

 ちなみに今ある浦上天主堂は、1959年に再建されてもので、す。









 
4倉場家 (1200x900)

 続いては、倉場家の墓です。











 
5倉場家 (1200x900)

 倉場さんとは誰かというと、あのトーマス・グラバーさんのことですよ(笑)

 右の墓石がトーマス・グラバーのもので、左が息子さんの倉場富三郎のものです。

 富三郎は、トーマスと日本人女性との間に生まれた子供で、大戦時にはスパイ容疑をかけられるなど波乱の人生を送ったようです。

  
[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

滑り納めの後に城攻め

Category : 栃木県の城
1マウジー (1200x900)  

 今日は栃木県にあるマウントジーンズスキー場に滑り納めに行ってきましたよ。

 








2真木城入り口 (900x1200)

 スキーの後は、やっぱ城攻めだね!

 まず一つ目は那須塩原市にある真木城です。

 スキーの後のこの階段はつらいな…










 
3神社 (1200x800)

 階段を登れば、この神社がある場所が本丸です。










 
4真木土塁 (1200x800)

 一応、土塁で囲まれていました。

 この城は、15世紀に大舘氏によって築かれたとされます。

 その後は大田原氏によって攻められて落城し、そのまま廃城になったそうです。









 
5鳩が森城 (800x1200)

 次は鳩ヶ森です。









 
6白旗 (1200x800)

 こちらは真木城よりも古く、11世紀に山本氏によって築かれました。

 こちらも戦国時代に、大田原氏によって攻められて落城しました。









 
7堀切 (1200x800)

 豪快な堀切。









 
8本丸 (1200x800)

 本丸は雑草等が刈り取られ、気持ちよく散策できました。









 
9本丸の神社 (1200x800)

 本丸に建つ神社。









 
10梅 (1200x800)

 城の裏には梅が咲いていました。








 
11おわり (1200x800)

 春ですねぇ…

 



[那須塩原市] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

上州姫街道を行く(最終回) ~多胡碑~

Category : 群馬県のいいところ
1多胡碑記念館 (1200x900)  

 さて、最終回は多胡碑です。

 多胡碑は日本三古碑のうちの一つだそうですが、私はこれでそのうちの二つ(多賀城碑・多胡碑)を制覇しました。

 残りは栃木にある“那須国造碑”のみとなしました。








2多胡碑覆堂 (1200x900)

 最初の写真の記念館はお休みでしたが、多胡碑そのものは覆堂の外からですが、いつでも見ることができます。









  
3多胡碑 (900x1200)

 それは、こんなカンジ。

 ここれへんの土地に、多胡郡を置いたことを記念して作られた碑だそうです。









 
4満月 (1200x900)

 日が暮れたので、退散しました。








 


[姫街道] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

上州姫街道を行く(11) ~一郷山城~

Category : 群馬県の城
1一郷山城 (1200x900) 

 続いては一郷山城です。

 もちろん写真の天守は“模擬”天守なのですが、長野オリンピックに間に合うように造られた上信越道からはよく見ることができます。

 それ以前まで(1980年代)はこの中世の城郭の遺構がよく残っていたようですが、この模擬天守とそのアクセス道を造るためにその遺構のほとんどが破壊されてしまいました。

 模擬天守を建てる気持ちはわからなくもないけど、遺構まで潰してしまうのはチョット考えられないなぁ~









2山頂から (1200x900)

 でも、景色は素晴らしかったです。









 
3山頂から (1200x900)

 








 
4説明 (1200x900)

 城の歴史は案内板を読んでね(笑)









 
5なんちゃって天守 (1200x900)

 一応、反対側からの写真も載せておきます。





 

[姫街道] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

川越で、『軍師 官兵衛』

Category : 埼玉入間のいいところ
1川越歴史博物館 (1200x900) 

 今年の大河ドラマは『軍師 官兵衛』、秀吉に天下を獲らせた(といわれている)男・黒田官兵衛を主人公としたドラマですが、皆さんはご覧になって居るでしょうか?

 
 視聴率は、前作(八重の桜)や前々作(平清盛)と同じようなレベルだそうですね。

 面白い・面白くないは別にして、見やすいドラマだと思いますよ。



 というわけで、埼玉にも官兵衛縁の場所はないだろうかと探していたら、ありましたよ、しかも超近場に!

 川越市の成田山別院の向かいにある“川越歴史博物館”です。









2織田信長 (900x1200) 

 ここは個人がやっている博物館ですが、他ではなかなか見られない貴重な品が展示してあります。

 しかも写真撮影可能というから、太っ腹じゃないですか!

 なので、いろいろ写真に撮ってきたのですが、とりあえず官兵衛に関するものを紹介します。

 最初の写真は、伝・織田信長所用南蛮兜です。

 あくまで“伝”ですが、戦国時代のものというのは、確かなようです。









 
3小西行長 (900x1200) 

 こちらは小西行長が使用した軍旗です。

 ドラマには登場するかわかりませんが、官兵衛の息子・長政とともに朝鮮に出兵したり、官兵衛がキリスト教徒になったのは行長の影響だったとする資料もあるようです。









 
4朝倉義景 (900x1200) 

 こちらは、朝倉家伝来の兜です。

 朝倉義景が使ったものとされますが、こちらも“伝”なので本当に義景が使ったものかはわかりません。

 







 
5後藤又兵衛 (900x1200) 

 その隣には、後藤又兵衛が使った兜“廻り鉢六十二間星兜”がありました。

 又兵衛は、官兵衛・長政に仕えた武将です。

 後に浪人して、大坂の陣では豊臣方について、真田幸村らと共に活躍しましたが、夏の陣にて討死してしまいました。

 ドラマでは、まだ子役ですが登場していますよね。

 ちなみに大人又兵衛は、塚本高史さんが演じるそうです。



 以上、写真はここまでです。

 この博物館には、官兵衛のお父さんである黒田職隆(ドラマでは、柴田恭平さんが演じています)所用の甲冑も所蔵しているのですが、現在は展示はしていないそうです。

 せっかく大河で取り上げられているのに、もったいないですね。 









6喜多院本堂 (1200x900)

 帰りには喜多院に寄ってきましたよ。









 
7多宝塔と梅 (1200x900)

 桜はまだまだでしたが、梅は咲いていました。








 
8喜多院にゃんこ (1200x900)

 でもここでは、花より…









 
9開運だんご (1200x900)

団子ですね(笑)


 
[軍師官兵衛] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ


テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(13) ~平和公園~

Category : 長崎県のいいところ
1平和公園 (1200x900)  

 爆心地公園の次は、平和公園に向かいました。









2詩? (900x1200)

 正式には、平和公園願いのゾーンというそうです。









 
3鐘? (900x1200)

 先程の噴水から先には、いろいろなモニュメントが建っています。

 外国から寄贈されたものも多いようでした。









 
4基礎 (1200x900)

 こちらは、刑務所跡です。

 遠くから見るとただの空き地に見えるのですが、近くによると建物の“基礎”だけが残っていることがわかります。

 あの震災時に津波に襲われた地域も、こんな感じでしたよ。

 そういえば、あれから3年ですね…









 
5力道山 (1200x900)

 この公園の一番奥には、おなじみの像があります。

 







  
6鶴と力道山 (1200x900)

 平和祈念像という像で、昭和30年に竣工しました。









 
7にゃ (1200x900)

 祈念像の体は、力道山を参考にしているそうだニャ 



[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

肥前遠征記(12) ~爆心地公園~

Category : 長崎県のいいところ
1出島 (1200x900) 

 グラバー園の後は、出島にも行きたかったのですが華麗にスルーして、平和公園周辺に行きました。









2.50周年記念碑 (900x1200)

 まずは爆心地公園です。

 








 
3地層 (1200x900)

 文字通り、爆心地にできた公園です。

 写真は被爆当時の地層が、発掘当時のまま保存展示されている場所です。

 この辺りは、掘り起こすとこのような地層がまだまだ出てくるそうです。

 ガラスの左の方に、私が写っていますね(笑)









 
4浦上 (900x1200)

 これは当時の浦上天主堂の被爆した姿。

 広島でいうところの原爆ドームでしょう。









 
5浦上 (1200x900)

 被ばく直後の浦上天主堂の写真。









 
7爆心地 (900x1200)

 そしてこちらが爆心地碑です。

 1945年8月9日 午前11時2分、ここの上空約500mで、原子爆弾は爆発しました。
 
 この一発の爆弾で約15万人が亡くなったそうですが、このことは私がここで書くよりも皆さんのほうがよくご存じのことでしょう。

 ただ一つ言えることは、この悲劇を二度と繰り返してはいけないということですね。

 

[肥前] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

上州姫街道を行く(10) ~麻場城~

Category : 群馬県の城
1麻場城 (900x1200)  

 小幡城の次は麻場城に行きました。









2麻場虎口 (1200x900)

 駐車場の目の前には、キチンと整備された土塁が出迎えてくれます。

 そこを抜けると…








 
3麻場堀 (1200x900)

 おお~! とても豪快な堀がありましたよ。

 10m近い深さがあるのではないでしょうか?









 
4麻場物見 (1200x900)

 これは遺構ではありません。









 
5麻場想像 (1200x900)

 麻場城は、15世紀の終わり頃、山内上杉氏の家臣・白倉氏が築城しました。

 この麻場城のすぐ近くにある仁井屋城(行かなかった)と共に白倉城とされうこともあるそうだ。

 主人である上杉憲政が、越後の長尾景虎の下に走ると白倉氏は武田信玄の傘下に入り、武田氏が衰退すると北条氏の家臣になりました。

 豊臣秀吉の北条攻めの時に、上杉景勝・前田利家の大軍に攻められて落城すると、そのまま廃城になったようです。









 
6浅間山 (1200x900)

 小さな城跡でしたが、豪快な堀や土塁がよく残り(あるいは復元され)、雑草もなく(冬だったから?)とても見やすい好印象な城跡でした。

 

 上の写真は浅間山です。




 


[姫街道] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR