FC2ブログ

記事一覧

はじめての浜通り(8) ~龍門寺~

 高久古舘の後は、磐城氏の菩提寺・龍門寺に行きました。 この龍門寺は、15世紀の前半に磐城氏によって創建されます。 江戸時代になると、磐城氏は佐竹氏とともに秋田に国替えとなったために一時は衰退しましたが、徳川氏によって保護されて復興します。 また明治になってからの神仏希釈令によりまたまた衰退しますが、戦後になって再び再興されました。 もうちょっと時期が早ければ、枝垂れ桜と山門の見事なコラボが見られ...

続きを読む

東京で、『軍師 官兵衛』

 先日は、両国に行ってきましたよ! 両国といえば、やっぱり大相撲ですよね。 でも、国技館には目もくれず(笑)、江戸東京博物館に向かいました。 恒例の大河ドラマと連動した特別展に行ってきたのですよ。 全国に散らばっている黒田官兵衛に関した資料を、一つの場所で見ることができるので、行かない理由なんてないですよね~(笑) 展示物は撮影禁止なので写真はないですけど、目玉の展示物といえばやはり『白檀塗合子形...

続きを読む

はじめての浜通り(7) ~高久古館~

 白土城の後は、高久館を攻略しました。 とにかくここは、入口がわかりにくかったです。 スマホやカーナビを持っている方は、37°01'49.5"N 140°56'55.2"E を入力すると上の写真の場所に到着するので、あとは赤い矢印のように入っていけば高久館に登城できます。 途中にこんな洞窟や… こんな祠がありますよ。 高久館跡にはこんな説明板があるのですが、どうみても私有地の畑のようです。 地元の方がいたら、怪しまれないよう...

続きを読む

肥前遠征記(24) ~島原城・その1~

 島原藩主の墓参りうぃ済ませたら、もちろん島原城の攻略です。 最初の写真の奥に駐車場があるのですが、そこに車を止めたら濠周りから攻略です。 それにしても、立派な石垣ですね~ 大阪城の石垣と比べても、引けをとらないのではないでしょうか? この島原城を築いたのは、板倉重政という人なのですが、この人の知行はたったの4万石(松平氏になってから7万石)でした。 なのに、この立派な石垣はやりすぎですよね。 ま...

続きを読む

肥前遠征記(23) ~本光寺(丸尾城)~

 沖田畷古戦場の後は、本光寺へとやってきました。 元々ここは島原氏の居城・丸尾城だったのですが、江戸時代になって廃城になった後、この地を治めた深溝松平氏が17世紀の初期に開いて、自らの菩提寺にしました。 ちょっとした山城だったために長い階段を登ります。 そして曲輪跡と思われる場所には 十六羅漢さんと… 深溝松平家の墓所がありました。 一応、丸尾城の説明板を載せておきます。[肥前] ブログ村キーワード...

続きを読む

はじめての浜通り(6) ~白土城~

 続いては白土城です。 磐城氏が18代の隆忠から3代にわたって、この城を本拠地にしました。 その後は以前紹介した大館城に本拠を移し、この白土城は分家に任されたといいます。  現在の登城口は、増福寺の目の前にあるというのですが…  それらしき階段を登ってみたのですよ。 そしたら行き止まりになってしまいました。  結局登城口はわからなかったのですが、途中で見かけたこの神社からも登れたらしいです。 とい...

続きを読む

速報! 平成出羽合戦(1) ~乙宝寺~

 というわけで、旅に出てました。 今回は山形県を中心にまわってきましたよ。 埼玉から車で山形に入るには、東北道から仙台経由で山形市に入る方法、東北道から福島市(または会津)経由で米沢に入る方法、そして関越道を通り、日本海側から鶴岡市に入る方法の三つがあります。 今回は三つ目の日本海側から入る方法を選びました。  まずは新潟県の北端の村上市の手前にある胎内市で高速道を降り、乙宝寺(おっぽうじ)に寄り...

続きを読む

はじめての浜通り(5) ~磐城平城~

 最後の磐城平藩主の墓参りを済ませたら、その居城・磐城平城の攻略です。 まずは、丹後沢公園とよばれている堀跡から。  『丹後』という名前の老人が人柱となって造られた濠だからだそう。 磐城平城にはいくつかの石垣遺構があるのですが、例の地震で崩れてしまいました。 ここも地震の影響で入れなくなっています。 あ、これは櫓風の美術館です。 本丸は私有地になっていて入れません。 ここの石垣は地震の後積みなおし...

続きを読む

肥前遠征記(22) ~沖田畷古戦場~

 鶴亀城から国道251号線沿いに20程分ほど走ると、左側にこんな看板が見えてきました。   寄る予定はなかった(事前にチェックしていなかった)のですが、龍造寺隆信の供養塔があるというので寄ってみました。 龍造寺隆信は、肥前の熊と恐れられた戦国大名です。 一度龍造寺の傘下に入れた島原の有馬氏が裏切って島津氏に付いた為に、隆信は怒って有馬氏・島津氏を攻めました。 その戦いが、沖田畷の戦いです。 龍...

続きを読む

肥前遠征記(21) ~鶴亀城と鍋島陣屋~

 諫早市から東へ車で約30分ほど、雲仙市神代(こうじろ)にある鶴亀城にやってきました。 高校サッカーで有名な、国見高校があるあたりです。 平安時代に神代氏が築いたとされますが、確かなことはわかっていないようです。 戦国時代に有馬氏の傘下だった神代氏は、肥後統一に向けて破竹の勢いだった龍造寺氏に降ります。 そこで怒った有馬氏は、島津と連合を組んで攻めたてますがなかなか落ちなかったために、和議と見せか...

続きを読む

はじめての浜通り(4) ~良善寺~

   飯野八幡宮の後は、良善寺に行きました。 この良善寺はちょっとした高台にあるからか、戊辰戦争では幕府側の磐城平藩の兵が籠り、新政府側に攻められることになりました。 最初の写真の門にはその時の弾痕が残っているとのことでしたが、すっかり見てくるのを忘れてしまいました。 そしてこの寺は、最後の磐城平藩主・安藤家の菩提寺でもあります。 最後の藩主は安藤信正で、井伊直弼の後に老中となり、孝明天皇...

続きを読む

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ