記事一覧

肥前遠征記(29) ~三城城~

 大村城は江戸時代における大村氏の居城ですが、この記事の三城城(さんじょうじょう)は、江戸時代以前の大村氏の居城です。 大村駅のすぐ裏の山が三城城跡なので、わかりやすいでしょう。 でも今は、長崎県忠霊塔という戦没者慰霊碑が建てられています。 その忠霊塔には、“敵国降伏”の額が掲げられています。 これは福岡にある筥崎宮に掲げられている額にあやかったもので、“敵を降伏させる”という意味ではなく“敵に(徳に...

続きを読む

平成出羽合戦(3) ~日本海の夕日と夕食~

 この日は、新潟県村上市に宿をとりました。  新潟県村上市といえば、山形県との県境にある日本海側の街です。 というわけで、グッドなタイミングで夕日を見ることが出来ましたよ! 海なし県・埼玉住民の私は、超感動です!! お姉さんに無断でモデルになってもらいました。  さて、夕日に感動したら夕食です。 新潟県村上市といえば、村上牛と鮭が名物ですよね。 どちらを食べればよいか迷っていたら、こんなメニューが...

続きを読む

平成出羽合戦(2) ~平林城~

 五月に行った、出羽遠征の続きです。(とはいえ、まだ越後ですがね) 乙宝寺の後は、平林城に行きました。 城址入口には、こんな看板が掲げられていました((( ;゜ Д ゜))) 一応はクマ除けの鈴を付けてはいたのですが、やっぱり怖いので、急ぎ足での攻略になってしまいましたよ。 この平林城は、築城時期は不明ですが、南北朝期には平林氏の居城だったようです。 平林氏は北朝側だったために、南朝側の色部氏に滅ぼさ...

続きを読む

肥前遠征記(28) ~玖島城~

 この日泊まった長崎県大村市のホテルから見た朝の風景です。 前日の嵐から打って変わって良い天気!という感じではなかったですが、雨は止んでくれていてよかったですよ。 この日最初に訪れたのは、大村藩主の居城・玖島城です。 “くしまじょう“ と読みます。 大手門から入る予定でしたが、搦め手からになってしまいました。 気を取り直して大手から… ここのは立派な櫓門があったそうです。 途中には、大村藩最後の藩主・...

続きを読む

肥前遠征記(27) ~原城~

 続いては、原城です。 日野江城からは、車で15分ほどとで、とても近いです。 無事到着したのはいいのですが、この日は上の写真のようにとても風が強く、時より雨も降っていた(というより横から叩き付けられるよう)だったので急ぎ足での攻略になってしまいました。 とても楽しみにしていた城だったのに残念でしたよ。 この城は“島原の乱”の舞台の城という事で、乱後は破壊されたということでしたが、石垣や空堀等の遺構が...

続きを読む

はじめての浜通り(最終回) ~いわき・ら・ら・ミュウ~

 はじめての浜通り、最後はちょっと早めの夕食にしました。 場所は、『いわき ら・ら・ミュウ』です。 ら・ら・みゅう は、いわき市小名浜港にある、観光物産館です。 お土産屋や食堂、そして観光船乗場などがあるので、観光客が大勢いましたよ。 カモメ~が、飛んだ~♪ (ウミネコかも(笑)) そして夕食は、海鮮丼と蕎麦のセットをいただきましたよ。 海を見ながらの食事はいいですよね~♪ もちろんこのら・ら・ミュウ...

続きを読む

はじめての浜通り(10) ~滝尻城~

 続いては、滝尻城に向かいました。 今は諏訪神社の敷地になっています。 土塁っぽいなにかが残っていました。 濠っぽい池も… 現在の社殿は、江戸時代にこのあたりの領主であった本多氏の造営です。 なので、本多氏の家紋である“立葵”がありました。 この滝尻城は、鎌倉時代に小山氏によって築かれたとされます。 以後のことはよくわかりませんが、江戸時代の領主・本多氏とは関係はないようです。[いわき市情報] ブログ村...

続きを読む

はじめての浜通り(9) ~白水阿弥陀堂~

 磐城氏の菩提寺の後は、白水阿弥陀堂です。 この阿弥陀堂は、12世紀の前半に磐城則道の妻によって建立されました。  この則道の妻というのが、奥州藤原氏の藤原清衡の娘ということで、このあたりが奥州藤原氏の影響下にあったことをうかがわせますね。 そんな阿弥陀堂ですが、現在は国宝に指定されています。 福島県で唯一の国宝建築物だそうですよ。 拝観料を払えば、堂の中にも入れるのですが、もちろん撮影禁止なので写...

続きを読む

肥前遠征記(26) ~日野江城~

 島原城から車で約1時間、日野江城に到着です。 海沿いの国道251号線をひたすら南下すると、県道30号線との分岐があるので県道に進みます。 あとは看板が出ているので、迷うことはないでしょう。 日野江城は山城ですが、本丸近くまで車で行くことができるお手軽山城です。(道は狭いですがね) 駐車場から歩くと、遺構らしきものが現れますが、本当に遺構かどうかはよくわかりませんでした。 (上の写真の石垣は、後世...

続きを読む

肥前遠征記(25) ~島原城・その2~

 暴風雨が近づいていたので濠の周回は諦めて、本丸に向かいました。 最初の写真の道を登っていくと本丸なのですが、天守の真下が駐車場なのです。 便利なようだけど、なんだか味気ないですね。 天守は鉄筋コンクリート造りの復興天守で、しかも色は黒だったらしいです。 急いでいたのと、入口におもてなし武将隊らしき人々が待機していて、絡まれたらめんどくさそうだったので、天守には入りませんでした。 ほかにも復興建築...

続きを読む

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ