記事一覧

2014年を振り返る

  今年も残すところ、あと1日ですね。 今年もたくさんのご訪問と、コメントをありがとうございました。  というわけで、毎年恒例の1年(の史跡めぐりの記録)を振り返る企画です。 【飯野八幡宮】 まずは4月、福島県いわき市の史跡巡りでした。 福島県浜通り地方にはまだ行っていなかったので、被災地を応援する意味も込めてのものでした。 いずれは、もっと北の相馬市とかにも行ってみたいですね。【山形城東大手門】...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(4) ~大泉寺~

 続いては大泉寺です。 山本勘助の墓がある医王寺から、東へ8キロほどの場所にあります。 この大泉寺は、阿野全成の館跡に建てられた寺です。 阿野全成(あのぜんじょう)とは、源義朝の七男で、母は常盤御前。 幼名は今若丸といい、要は源義経の父も母も同じくするお兄さんということですね。 全成も義経と同じく、兄・頼朝の挙兵時に駆けつけ、数々の戦で活躍しますが、後に謀反の疑いをかけられて殺されてしまいました。...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(3) ~医王寺~

 さて、三国同盟締結の地の後は、あの人のお墓参りです。 それは、善徳寺跡から東へ3キロほどの場所にある、医王寺という寺にあります。 この医王寺は、8世紀に創建された古い寺です。 戦国時代には今川氏、江戸時代になると徳川氏に保護されたそうです。 江戸時代にはこのあたりは吉野氏の所領があったとされ、その吉野氏出身の山本勘助の墓(供養墓)があります。 勘助は吉野貞幸の三男で、後に大林某の養子になりました...

続きを読む

世田谷、耕せ!(後編)

 井伊家の菩提寺である豪徳寺の隣には、世田谷城がありました。 となりといっても、豪徳寺も当時は城域だったようです。 都心の住宅地なので、遺構等は期待していなかったのですが、ブロックの土止めはしているものの、土塁や堀を見ることが出来ました。 この世田谷城は、南北朝時代に吉良氏(武蔵吉良氏)によって築かれたとされます。 戦国時代後期になると、周辺の武蔵国の城と同様に後北条氏のものになって、豊臣秀吉の北...

続きを読む

世田谷、耕せ!(中編)

 さて、大久保家の墓参りを済ませたら、三軒茶屋駅に戻って、かわいい電車の世田谷線に乗りました。 降りたのは宮の坂駅です。 そして、駅から歩いて2~3分の場所の豪徳寺に行きました。 ここ豪徳寺は、彦根藩・井伊家の菩提寺になっています。  なんでも、二代目彦根藩主の井伊直孝が近所を歩いていると、かわいい猫に招かれこの寺に入ったといいます。 そうすると急に雷雨になったので、直孝は雨を避けることが出来、し...

続きを読む

世田谷、耕せ!(前編)

 先日は野暮用で都内に行ったので、空き時間に史跡めぐりに行ってきました。 三軒茶屋などという、私には似合わないおしゃれタウンからスタートです。 まずは最勝寺から。 江戸五色不動のうちの、目青不動としても有名です。 でもそんなことより、ここには大名家の墓所があるのですよ。 烏山藩大久保家の墓所です。 大久保忠世の家系ですね。[世田谷区情報] ブログ村キーワード...

続きを読む

平成出羽合戦(29) ~直江本陣と主水塚~

 続いては、例の愛の武将が長谷堂城を攻めた時に、本陣を置いた場所に向かいました。 それは国道458号線からちょっと入った場所にあります。 沢泉寺(上の写真)を目指せば、たどり着くことができますよ。 本陣といっても、ただの草むらでした(苦笑) しかも、盾のようなものは、発泡スチロールでできてるし(笑) これじゃ鉄砲は防げないねよね~ ちなみに、大河ドラマ・天地人が放送された時には、この場所がライトアッ...

続きを読む

平成出羽合戦(28) ~畑谷城~

 山形市内の史跡巡りを終えたら、車で畑谷城へ向かいました。 県道17号線をひたすら西へ向かえば到着できるのですが、どんどん山奥に入っていくので不安になりながらも、30分ほどで到着できました。 そして歩き始めると、いきなりドでかい竪堀が迎えてくれます。 15分ほどの山登りで主郭にたどり着けますが、途中には土塁や虎口などの遺構がたくさん残っており、飽きることはありません。 この主郭の向こう側にも素晴らしい遺...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(2) ~善徳寺跡~

 善徳寺城を攻略したら、もちろん善徳寺跡に行きました。 善徳寺城があった日吉浅間神社からは、東北東に歩くと15分ほどで到着できます。 あるいは、このあたりも城域だったのかもしれませんね。 場所がわかりにくいので、座標を載せておきます。(35.168664, 138.696104) 善徳寺は14世紀中期に関東管領・上杉氏によって建立されました。 その後今川氏の庇護の下発展しますが、戦国時代になるとこのあたりは今川・武田...

続きを読む

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(1) ~善徳寺城~

 今日から新シリーズです! 今年の10月に行った、駿河・伊豆のプチ史跡めぐりをレポートします。 関越自動車道と圏央道と東名自動車道が繋がったというので、使ってみました。 せっかくなので、新東名も利用してみましたよ。 上の写真は駿河湾沼津SAから見た伊豆半島です。 そして最初に向かったのがこちら、静岡県富士市にあります日吉浅間神社です。 ここには戦国時代には善徳寺城という城がありました。 今川氏によっ...

続きを読む

苦林野古戦場

 先日は、埼玉県毛呂山町(もろやままち)にあります、苦林野古戦場に行ってきましたよ。 上の写真が、実際に合戦が行われたとされる大類グラウンド付近ですが、合戦の説明版や供養塔はちょっと離れた場所にあります。 以前紹介したと思う『ラーメン はやと』さんの向かいの関口歯科医院の裏手に、説明板や供養塔はありました。  鎌倉時代後期、当時上野守護だった宇都宮氏が、足利基氏(足利尊氏の息子)によって上野守護を...

続きを読む

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ