>

なにわのことも、夢のまた夢(3) ~大坂城・その2~

Category : 大阪府の城
1つづき (1200x900)

 大坂城の続きです。









2東外濠 (1200x800)

 東外濠沿いを北に進みます。








3東外濠 (1200x800)

 このあたりは、JR大阪城公園駅からも近いので観光客が多いのかと思っていたのですが、あまり人はいませんでした。









4東外濠 (1200x800)

 そのためか、濠の水も汚かったし、石垣の雑草もあまりきれいではありませんでした。

 まあ、私はこっちの石垣の方が好きですがね(笑)









5青屋口 (1200x800)

 そうしている間に、青屋門に到着です。









6青屋門 (1200x800)

 本物は戦災で焼けてしまいましたが、昭和44年に復元されました。









7北外濠 (1200x800)

 ここからは、北外濠沿いを西に進みます。









8伏見櫓 (1200x800)

 こちらは伏見櫓の櫓台。

 伏見櫓は三重の櫓で、天守を除けば大阪城で最大の櫓だったそう。

 これも太平洋戦争時に焼けてしまいました。









9筋鉄門 (1200x800)

 筋鉄門まで来ました。

 


[大坂の陣] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

スポンサーサイト

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

なにわのことも、夢のまた夢(2) ~大坂城・その1~

Category : 大阪府の城
1追手門 (1200x800)

 というわけで、昨年11月に行った大阪遠征のレポートを今日から始めます。

 早速大坂城からです。

 といっても、中にはまだ入りませんよ。

 大手門から、外濠沿いを反時計回りにまわります。









2大手門 (1200x800)

 大手門の遠景です。
 
 8時過ぎだったでしょうか、まだ観光客はあまりいなく、通勤通学の人が大阪城公園を通り抜けていく姿が見られました。








3六番櫓 (1200x800)

 うん、見事な石垣。









 
4南外堀 (1200x800)

 南外濠と、現存櫓の『六番櫓

 石垣の『折れ』が素晴らしいですね~♪









5六番アップ (1200x800)

 六番櫓アップ!

 17世紀前半に建てられた櫓で、中には徳川家光直筆の絵が飾られていたそうな。










6西から六番 (1200x800)

 東へ歩いて振り返る…









7一番櫓 (1200x800)

 北を向くと、これも現存の一番櫓









8一番アップ (1200x800)

 一番櫓六番櫓と同時期に建てられた櫓です。

 南外濠沿いには、一番~七番まで櫓がありましたが、戊辰戦争と第二次世界大戦で焼けてしまい、今残っているのはこの二つだけです。









9玉造門 (1200x800)

 玉造門です。

 かつては枡形門でありましたが、明治以降に軍が建物や石垣を撤去してしまったそうです。

 観光客が増えてきたなぁ…








10音楽堂付近 (1200x800)

 大坂の陣400年祭のキャラクターです。

 遠くに何か見えますね。



 つづく…


[大坂の陣] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

神流川合戦の史跡巡り(最終回) ~金窪城とラーメン~

Category : 埼玉県の城
1金窪城 (1200x800)

 先日の陽雲寺は金窪南城跡でしたが、陽雲寺から北に行くと金窪城かあります。









2カーブ (1200x800)

 遺構なんて何も残っていませんが、このカーブが城下町っぽいかな?









3公園 (1200x800)

 本丸跡?









4物見櫓 (1200x800)
 
物見櫓??









5堀 (1200x800)

 あ、そうそう、この川が天然の濠だったのは確かなようです。



 この金窪城は平安時代末期に築かれたとされます。

 戦国時代になると、上野と武蔵の境目の城として重要視されました。

 武田家が滅びると、織田氏が上野まで進出してきたために、この城は北条氏にとって対織田氏の最前線の城になりました。

 本能寺の変がおこると、北条氏が上野に進出する動きを見せた為に、織田方の武将・滝川一益は先手を取ってこの金窪城を奪取します。

 しかし、一益が神流川の合戦で大敗したために再び北条のものとなり、また北条が滅びると、徳川家康に従ってきた川窪信俊(武田信玄の甥)が城主になりました。

 川窪氏が丹波に移封になると廃城なったようです。









6春が来た (1200x900)

 史跡めぐりのあとは、やっぱりラーメンですね!

 この日は、本庄市にあります 『春が来た』 さんに伺いました。(もう初夏ですが…)









7塩ラーメン (1200x900)

 塩ラーメンが美味しかったです。















[神流川の戦い] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

神流川合戦の史跡巡り(6) ~陽雲寺~

Category : 埼玉北部のいいところ
1陽雲寺本堂 (1200x800)

 菅原神社から北に4キロほどの場所にある陽雲寺に行きました。









2鐘 (1200x800)

 この寺は、13世紀初めの建立とされますが、14世紀に新田義貞が立寄ったことから発展したそうです。









3誰? (1200x800)

 この像は、義貞をイメージしているのかな?








4畑 (1200x800)

 そしてこの寺には、義貞の墓は無いのですが、義貞の側近で義貞四天王の一人ともいわれた畑時能の墓があります。









5陽雲院 (1200x800)

 もう一つ有名人の墓があるのですが、それがこちら。

 武田信玄夫人の陽雲院のものですが、陽雲院って、誰だ?

 江戸時代になってこの地を与えられた、武田信玄の甥・川窪信俊に一緒についてきたとの事ですが、調べても陽雲院さんが誰なのかわかりますぇんでした。

 寺伝によると正室の三条夫人だとの事ですが、それは考えにくいなぁ…








6土塁 (1200x800)

 あと、この寺は金窪南城という城の跡です。

 土塁跡は畑になっていました。


[神流川の戦い] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 武将の墓参り
ジャンル : 旅行

神流川合戦の史跡巡り(5) ~福昌寺と菅原神社~

Category : 埼玉北部のいいところ
1福昌寺 (1200x800)

 続いては、勅使河原氏の墓がある大光寺から、南へ2キロほどの場所にある福昌寺です。









2福昌本堂 (1200x800)

 この寺は15世紀の後半に天英祥貞という僧が、源義賢の菩提を弔うために建立しました。









3先生 (800x1200)

 というわけで、義賢の供養塔があるのですが、これは義賢の偉業が書かれた石碑。









4源義賢 (1200x800)

 供養塔は本堂の裏にありました。

 義賢は、木曽義仲の父で、源頼朝や義経の叔父です。

 神流川の合戦とは直接は関係ないですが、合戦時にはこの寺の伽藍のほとんどが焼けてしまったそうです。









5菅原神社 (1200x800)

 福昌寺の近くには、菅原道真を祀った菅原神社があります。









6菅原拝殿 (1200x800)

 10世紀頃からこの地に鎮座しているようで、平安末期には、伊藤祐親(娘が頼朝とデキちゃった人)も社殿を寄進したこともあるそう。

 こここそ、神流川合戦とはなにも関係がなかったですね。


[神流川の戦い] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 武将の墓参り
ジャンル : 旅行

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(最終回) ~葛山城と夕食~

Category : 静岡県の城
1仙年寺 (1200x800)

 普明寺から10分ほどのドライブで、仙年寺に到着です。









2葛山城へ (800x1200)

 本堂の裏の階段から登ると葛山城ですが…









3葛山氏 (1200x800)

 途中には葛山城主・葛山氏の墓があります。

 鎌倉時代から戦国時代までこの地を治めた葛山氏の累代の墓ですが、年代がわかっているのは南北朝時代の二基のみだそうです。

 戦国時代には北条・今川・武田に囲まれて大変だったようで、武田信玄の子供を養子に入れることで生き残りを図ったようですが、結局は信長によって滅ぼされてしまいました。









4堀切 (1200x800)

 葛山城の築城時期は不明ですが、廃城時期も不明です。









5堀切 (1200x800)

 信長に滅ぼされた時か、北条が滅亡したときに廃城になったとするのが適当かな?









6本丸 (1200x800)

 遺構もしっかり残っているし、登りやすい城でもあります。









7本丸から (1200x800)

 主郭からの眺めもいいですね♪










 
8葛山城遠景 (1200x800)

 遠景です。









9葛山館 (1200x800)

 遠景写真を撮った場所には、葛山氏が普段生活していたという葛山館があります。

 今は私有地(畑)になっているので、入るには注意が必要です。







10金太郎 (1200x900)

 ここで日没になってしまったので、史跡めぐりは終わりにして夕食にしました。









 
11御厨そば (1200x900)

 この日は御殿場市にある金太郎さんで、御厨(みくりや)蕎麦をいただきました。

 御厨蕎麦とは、蕎麦の“つなぎ”に山芋を使っている、御殿場市の郷土料理だそうです。









[伊豆国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

北陸征伐戦 2015 ~プロローグ~

Category : 福井県のいいところ
1にゃんこ (1200x900)

旅に出てたニャ!







 
2五平餅 (1200x900)

 昼過ぎに埼玉を出て、SAで好物の五平餅などを食べながらノンビリと移動し…








3メーテル (900x1200)
 
8時間ほどで、アンドロメダ星雲…








4敦賀 (1200x900)

 じゃなくて、福井県の敦賀市に到着です。









5おかや (1200x900)

 ホテルにチェックインしたら、やっぱりラーメンですね(笑)

 敦賀は高度成長期以降、屋台のラーメン屋が多く立ち並ぶことで有名でした。

 多いときにはメインストリートに、何十台という屋台が軒を並べたといいます。

 今でもその名残で、街中には多くのラーメン屋(店舗も屋台も)が営業しています。









6ラーメン (1200x900)

 この日は『おかや』さんに伺いました。

 とんこつベースの、あっさりしょうゆラーメンでしたよ!


 続きはいつになるやら…


[北陸旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(22) ~普明寺~

Category : 静岡県の城
1普明寺 (1200x800)

 五竜の滝から北へ1キロほどの場所にある、普明寺へとやってきました。









2普明寺 (1200x800)

 最初の写真にあるように、武田信玄ゆかりの寺だそうですが、なんの説明もありませんでした。









3本堂 (1200x800)

 あとで調べてみると、この寺に信玄の書状が保管されているとの事。

 まだ、武田・今川・北条の三国同盟が成立する前の文書で、今川と一緒にこのあたりの北条勢を攻めた時のものだそうだ。









4千福城 (1200x800)

 んでもって、この寺の裏山が千福寺跡になっています。

 少し登ってみたのですが、案内が無く迷ってしまいそうでしたので途中で引き返してしまいました。








5千福城 (1200x800)

 千福城は、鎌倉時代に葛山氏が築きました。

 戦国時代には武田氏や北条氏と取り合いになったそうですが、北条氏が滅びる直前には、大坂の陣で西軍についた御宿勘兵衛が城主だったそうです。

 来年の大河ドラマに登場するかな?



[伊豆国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

箱根の坂の手前で、源氏の御曹司に出会った(21) ~五竜の滝~

Category : 静岡県のいいところ
1裾野市中央公園 (1200x800)

 裾野市にあります、中央公園にやってきました。









2植松家住宅 (1200x800)

 まず目を引いたのは、18世紀に建てられたという植松家住宅









3五竜の滝 (1200x800)

 さらに進むと、五竜の滝がありました。

 五本あるから五竜の滝というそうですが、三本しか見えませんね(笑)

 それと、左に虹が見えるでしょうか?









4大畑城 (1200x800)

 でも本当の目的地は、この大畑城だったのですが、登山口が分からなかったので退散しました。






[伊豆国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

神流川合戦の史跡巡り(4) ~大光寺~

Category : 埼玉県の城
1大光寺 (1200x800)

 神流川を渡り、埼玉県側にやってきました。

 橋を渡ってすぐの交差点を南に向かうと、大光寺があります。








2勅使河原 (1200x800)

 実はここは、鎌倉時代からこのあたりを治めていた勅使河原氏の館でした。








3本堂 (1200x800)

 開基は鎌倉時代の武将・勅使河原有直。








4燈篭 (1200x800)

 こちらは、江戸時代に神流川べりに建てられた常夜灯。









5テッシー (1200x800)

 そして開基の勅使河原有直の墓があります。









6テッシー (1200x800)

 こちらは南北朝の動乱で南朝側に味方した勅使河原直重親子の墓です。

 勅使河原氏が南朝側に味方したために、室町時代にはこの寺は廃れてしまっていたのですが、15世紀前半に再興されます。

 1582年の『神流川合戦』時には、再興された総門を残して全焼してしまいました。







7門 (1200x800)

 その時焼け残った総門が上の写真です。

 弾痕等が残っているとの事でしたが、写真に撮り忘れてしまいました。


 
[神流川の戦い] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR