記事一覧

トナリの寿能ボーイ

 先日はこんなところに行ってきましたよ。 埼玉県さいたま市大宮公園内にある、歴史と民族の博物館です。 某ゲームとコラボした、埼玉県と戦国武将の関わりに関する展示をやていました。  展示品は撮影禁止なので写真はありませんが、謙信の飯綱権現の前立てとか、上杉景勝の甲冑(卍の前立てのヤツ)、石田三成の忍城攻めに関する資料などがありました。 あと意外だったのが、あの独眼竜こと伊達政宗の領地が埼玉(今の久喜...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(19) ~夜の大阪~

 大坂城と大阪市内史跡めぐりも終わったので、夕飯を食べに行きました。 日本全国にご当地ラーメンがありますが、もちろん大阪にもご当地ラーメンがあります。 それがこの『高井田系ラーメン』です。 大阪府高井田周辺には、ガテン系の企業が多く、塩分が多く取れるしょっぱいラーメンが流行ったのだそう。 別名、大阪ブラック! 夕飯を食ったら、普通の(笑)観光です。  阪神が優勝したら、飛び降りる橋。 おなじみ道頓...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(18) ~大坂城天守~

 もう大坂城天守閣も空いた頃だろうと思い、戻ってきました。 これは金蔵。 これは徳川の天守が建てられたと同じ時くらいに掘られた井戸。 こちらは幕末に大阪湾を守るために設置された大砲。 団体客も帰ったようなので、天守に登ります。  とはいえ、天守内部の貴重な資料などは写真に撮れるはずもないので、金シャチだけパシャリ! あと景色もね(笑)[大坂の陣] ブログ村キーワード...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (17) ~北の庄城~

 福井市内観光の続きですが、台風が近づいているせいで、雨と風が強くなってきました。 そんな中の、柴田神社です。 柴田神社は、柴田勝家が築いた北の庄城の跡地に建つ、柴田勝家を祀った神社です。 というわけで、“おやじどの” の銅像がありました。 ここは二度目ですが、こんなものはなかったなぁ… 浅井三姉妹の銅像も無かったぞ!   というわけで、久々に貼っておきます(笑) お市さんと一緒に撮ったら、勝家が...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (16) ~興宗寺~

 福井城の北側には、福井市率郷土歴史資料館があります。 資料館には入らなかったのですが、そこには外濠に面した舎人門が復元されていました。 もう少し北に進むと、興宗寺があります。  ここには岩佐又兵衛の墓があります。 又兵衛はあの荒木村重の息子で、後に福井藩お抱えの絵師になった人です。 荒木村重が織田信長に謀反を起こした際には、一族はことごとく殺害されたのですが、又兵衛は乳母と共に逃げて本願寺に匿わ...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(17) ~玉造神社~

 真田丸跡地である真田山公園・三光神社の北方に、玉造稲荷神社があります。 なんと紀元前に創建されたという古い神社。 戦国時代当時は、大坂城の三の丸に置かれ、豊臣家からも篤い崇拝を受けました。 というわけで、ここには豊臣秀頼の銅像が立っています。 やっぱり秀頼公といえば、こういうイメージなのですね。 そしてこちらは豊臣秀頼が奉納した鳥居です。 大坂の陣や第二次世界大戦でも倒れなかったこの鳥居でしたが...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(16) ~真田山公園と三光神社~

 真田丸とは、大坂冬の陣において真田信繁(幸村)が、大坂城平野口に築いた出丸(馬出しともいう)であります。 その真田丸があった場所は、現在の真田山公園周辺とされているので行ってみました。 今はニャンコがたくさんいる、のどかな公園になっていました。 近いニャ… 真田山公園の近くには、三光神社があります。 この神社は天照大神などを祀る由緒ある神社ですが、真田信繁(幸村)ゆかりの神社としての方が有名です...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (15) ~福井城・その3~

 福井城の続きです。 南側の入口から本丸に入ります。 本丸に入った場所に、初代福井城主の結城秀康の像がありました。 このブログのプロフィール写真に使っているので、おなじみ(?)ですね~(台風接近で、レンズに水滴が付いてしまいました) 櫓門が架かっていたと思われる石垣。 こちらは天守台の石垣。 写真にもあるように、この井戸が『福井』の名前の由来となったとされる『福の井』です。 福井城は二回目の登城と...

続きを読む

北陸征伐戦 2015 (14) ~福井城・その2~

 福井城の続きです。 濠沿いを歩いていると、おっさん二人が何か談笑していました。 左が横井小楠で、右が三岡八郎(後の由利公正)だそうだ。 というわけで、濠沿いを歩いたのですが、石垣が立派ですね。 石垣が立派という感想しかない…(汗) こちらは北側の入口です。 一周したので中に入ります。[北陸旅行] ブログ村キーワード...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(15) ~専念寺~

 大坂城と四天王寺のちょうど中間くらいの場所に、専念寺があります。 この寺は、1594年建立の浄土宗の寺院でせう。 というわけで、ここにも有名人の墓がありますよ。 北条氏康の5男の北条氏規(うじのり・右側)とその息子・氏盛(うじもり・左側)の墓です。 氏規は北条氏滅亡の後、当主だった氏直とともに高野山に登りますが後に許され(氏直は死去)、大坂に所領を与えられることになります。 氏規は北条家の中で外交担...

続きを読む

なにわのことも、夢のまた夢(14) ~増福寺~

 柴田勝家の供養塔がある天鷲寺の近くには増福寺があります。 関ヶ原の戦いの二年後に建てられた寺ですが、やっぱりここには大坂の陣縁の武将の墓があります。 橙武者として有名な、薄田隼人の墓です。 真田の赤備えに対抗して橙備えだったので橙武者というわけではなく、正月飾りでしか使えないような橙のような『見かけ倒し』の武将だったようです。 冬の陣では、隼人が遊郭で遊んでいる間に、徳川方に砦を奪われたことから...

続きを読む

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ