>

美濃・尾張・三河遠征記 (21) ~熱田神宮~

Category : 愛知県のいいところ
1鳥居 (1200x800)

 名古屋城を後にしたら、熱田神宮です。






2手水舎 (1200x800)

 織田信長が、桶狭間の戦勝祈願をしたとかしなかったとか…








3拝殿 (1200x800)

 拝殿は伊勢神宮と同じ造りとか。

 三種の神器の一つ『草薙剣』が納められているのは、ここかな?






4神楽殿 (1200x800)

 こっちは神楽殿。新しい… 平成21年竣工。






5西楽所 (1200x800)

 こっちは古い、西楽所。 徳川綱吉の再建だそうな。






6土塀 (1200x800)

 そしてこちらが、桶狭間での勝利のお礼として織田信長が奉納した『信長塀』です。

 日本三大塀のうちの一つらしいですが、あと二つは知りません。






7宝物殿 (1200x800)

 最後に宝物館です。

 熱田神宮の御神体が剣のせいなのか、刀剣類の展示物が多かったですね。

 国宝の来国俊の短刀もあります。


[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

古尾谷氏と古尾谷庄 (後編)

Category : 埼玉入間のいいところ
1善仲寺 (1200x800)

 古尾谷八幡神社に続いては、神社から北西に3キロほどの場所にある善仲寺に行きました。








 
2門 (1200x800)

 この善仲寺は、古尾谷八幡を再建した仲氏により、主君であった古尾谷氏の菩提を弔う為に創建しました。








 
3本堂 (1200x800)

 この場所は鎌倉幕府の御家人であった古尾谷氏の居館(後に仲氏の居館)であったとされています。








 
4土塁 (1200x800)

 ので、土塁っぽい土の盛り上がりや…






 
5水濠 (1200x800)

 濠っぽい、水の溜まりが残されています。






 
6墓所 (1200x800)

 もちろん、古尾谷氏と仲氏の墓もありますよ。

 




 
7田家 (1200x900)

 そして史跡めぐりの後はラーメンですね。






 
8田家 (1200x900)

 この日は善仲寺からも(車なら)近い、田家さんで中華そばをいただきましった。
 
[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 武将の墓参り
ジャンル : 旅行

古尾谷氏と古尾谷庄 (前編)

Category : 埼玉入間のいいところ
1古尾谷八幡 (1200x800)

 先日は川越市の旧古谷村に行ってきました。

 現在の川越線・南古谷駅近辺でしょうか





2鳥居 (1200x800)

 まずは古尾谷八幡神社。






3参道 (1200x800)

 現在では『古谷』は『ふるや』と読みますが、昔は『ふるのや』あるいは『ふるおや』と読んだそうなので、古谷=古尾谷ということでOKかな?






4拝殿 (1200x800)

 この神社は9世紀ごろの創建で、頼朝や領主である古尾谷氏によって保護されました。






5本堂 (1200x800)

 その後上杉謙信の小田原攻めの際に焼き討ちにあってしまい、北条氏政の命により、古尾谷氏の家臣の仲氏によって再建されています。

 




6旧本道 (1200x800)

 その仲氏によって再建された時の本殿が、旧本殿として今でも保存されています。








7かんちょういん (1200x800)

 となりには、古尾谷八幡と同じころに創建された灌頂院(かんちょういん)があります。







8鐘楼門 (1200x800)

 有名人の墓があるわけではないので、次の目的地に行きました…

[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (20) ~名古屋城・その3~

Category : 愛知県の城
12門 (1200x800)

 では、表二之門に戻って本丸に入ります。







13御殿へ (1200x800)

 以前は立派な櫓門が乗っていたのでしょうね。








14御殿 (1200x800)

 先程の石垣を抜けると、数年前に竣工したばかりの本丸御殿があります。







15内部 (1200x800)

 まだ、新築の臭いがしましたよ。







16天守 (1200x800)

 御殿を抜けたら天守です。







17でかい (1200x800)

 現存天守は空襲で焼けてしまったので、鉄筋コンクリート造りですが、近くに来るととても大きいですね。

 こんなに大きい建物を、木造復元なんかできるのでしょうか?







18眺め (1200x800)

 内部は資料館のようになっていましたので、写真はいきなり最上階からの眺めです。









19ながめ (1200x800)

 曇っていたのが残念ですね~






20外へ (1200x800)

 不明門(復元)から本丸の外に出ます。






21清正 (1200x800)

 天守台の北東部の隅石には、刻印が入っています。

 画像をクリックすると拡大するので、それを保存して縦にして見て下さいね。







22天守 (1200x800)

 最後に天守の写真です。

 ちなみに、私は名古屋城天守の木造復元には反対です! (そもそも、消防と国交省だか文化庁だかがYESと言わないでしょう… 変な力が働かなければ…)

 まぁ、完成したら行きますけどね。

[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (19) ~名古屋城・その2~

Category : 愛知県の城
1正門 (1200x800)

 では名古屋城有料エリアに討ち入ります。

 この門は、再建です。








 
2おもてなし (1200x800)

 中に入ると、おもてなし武将隊が待機していましたが、目を合わすと絡まれそうなので逃げました(笑)








 
3本丸へ (1200x800)

 西の丸そ進みます。








 
4天守と (1200x800)

 現存建築物の西南隅櫓が見えてきました。

 奥はもちろん天守。








 
5櫓二基 (1200x800)

 西南隅櫓と表二の門、そして東南隅櫓。








 
6門 (1200x800)

 表二の門です、現存です。








 
7清正 (1200x800)

 そしてその向かいには、清正公石曳の像があります。

 名古屋城造営に関わったのは加藤清正だけではないのに、やはり地元だけに人気なのですね。










 
8櫓 (1200x800)

 この東南隅櫓も現存建築物です。








 
9問 (1200x800)

 本丸の東側を北側に進むと、東二之門があります。

 この現存の門を潜ると、清正石があります。








 
10清正石 (1200x800)

 この巨石は本当は黒田長政の担当だったので、長政石と呼ぶべきだよね。










 
11門 (1200x800)

 表二之門に戻って、本丸に入ります。
 
[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (18) ~名古屋城・その1~

Category : 愛知県の城
1市役所 (1200x800)
 
 次の日は朝一で名古屋城に行きました。







2外濠 (1200x800)

 正門前駐車場だと9時オープンなので、8:30オープンの二の丸東駐車場に車を入れて、外濠を一周廻ってから9時オープンの名古屋城に入ろうという作戦です。








3なんとか門 (1200x800)

 というわけで、二の丸東門から外濠沿いを反時計回りに歩きます。






4水濠 (1200x800)

 北側の濠から天守を望む…







5水濠 (1200x800)

 近世城郭の濠の広さは、ハンパない!







6入り組んだ (1200x800)

 なんでここだけ水濠が深く入り組んでいるのだろうと思ったら、後にもう一ヶ所入り組んだ場所があって、そことここで巨大な馬出しを形成していることがわかりまた。







7水濠 (1200x800)

 西に進みます…








8なんとか櫓 (1200x800)

 北西の角には、その名も『西北隅櫓』があります。







9別角度 (1200x800)

 1616年竣工の、重要文化財ですよ。






10いりくんだ (1200x800)

 先程書きました、馬出しを形成する水濠の『くびれ』部分。







11水濠おわり (1200x800)

 南西の角で、水濠は終わっています。







12なんとか門 (1200x800)

 この道をまっすぐ進めば正門(本来の大手とは違うらしい)です。







13清正 (1200x800)

 その前に清正公にご挨拶。






14入る (1200x800)

 つづく…

[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

本庄市で大河ドラマ縁の地

Category : 埼玉県の城
1本庄城 (1200x800)

 今日は埼玉県本庄市に行ってきましたよ。






2拝殿 (1200x800)

 まずは本庄城です。

 現在の本庄市役所と、その隣の城山稲荷がその跡とされていますが、遺構などは発見できませんでした。

 





3遠景 (1200x800)

 遠景です。

 奥に見える建物が本庄市役所で、右に見える川が濠だったのでしょうね。






4並木 (1200x800)

 本庄城は16世紀半ばに本庄氏によって築かれました。

 秀吉の小田原攻めの時に小田原城に篭っていた本庄氏が滅びたあと、家康と共に関東に入った小笠原信嶺が本庄城主になります。

 信嶺の跡を継いだ信之が、古河に移封になると共に廃城になったようです。






5開善寺 (1200x800)

 というわけで、本庄城の後はその小笠原信嶺の開基の開善寺に行きました。








6小笠原 (1200x800)

 もちろん小笠原信嶺とその奥さんの墓がああります。

 信嶺は信濃守護である府中小笠原氏の出ではなく、それと敵対していた松尾小笠原氏の出です。

 早くから武田信玄の家臣として活躍し、府中小笠原氏に奪われていた松尾城を武田軍の先鋒として取り戻しています。

 信玄が亡くなった直後には、勝頼の命で井伊谷を与えられていますので、ここは無理やり『女城主直虎縁の地』ですね(笑)

 ちなみに信嶺の奥さんは武田信玄の弟の武田信廉の娘で、この寺の初代住職は信廉の息子です。

 

 ちなみついでに、この寺には織田有楽が描いたとされる武田信玄公図が納められているというのですが、なぜ織田有楽が描いたのでしょうかね?

 画家としても有名な武田信廉が描いたとしたほうが自然だと思うのですが、どういう理由なのか調べても(ネットでですが…)わかりませんでした…






7信之 (1200x800)

 他にも信嶺の跡を継いだ信之の墓もあります。







8きはち (1200x900)

 そして史跡めぐりの後はラーメンですね!

 この日は本庄駅南側にある㐂八(きはち)さんで、手打ち中華そばをいただきました。

 白河ラーメンぽくっておいしかったです。


[本庄情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (17) ~東雲寺~

Category : 愛知県のいいところ
1東雲寺 (1200x800)

 この日最後の目的地は東雲寺です。






2本堂 (1200x800)

 先日紹介した小田井織田氏の開基です。







 
3織田常寛 (800x1200)
 
 というわけで、小田井織田氏の織田常寛の墓があります。








4津田 (1200x800)

 そして小田井織田氏出身の津田信之夫妻の墓もあります。







5平手 (1200x800)

 そして織田信長の守役で、信長を諌めるために自刃したとされる、平手政秀の首塚もあるのです。

 この日の史跡めぐりはこれで終わり(尾張だけに…)にして、名古屋城近くのホテルにチェックインしたら、夕食にしました。






6きしめん (1200x900)

 名古屋メシで有名なきしめんを食べたら…






7ベトコン (1200x900)

 こちらも名古屋メシで有名?な、べトコンラーメンもいただきました。

 
[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

城の日に川越の桜

Category : 埼玉入間のいいところ
1.jpg

 今日は桜を見に、川越を散策してきましたよ。

 出発は、西武新宿線本川越駅です。






2.jpg

 まずは中院。






3.jpg

 名物の枝垂れ桜はもう花が落ち、駐車場近くの桜が満開でした。








4.jpg

 続いては仙波東照宮からのぉ~







5.jpg

 喜多院だワン!







6.jpg

 喜多院の桜も満開でしたね。








7.jpg

 喜多院からは、浮島神社を抜けて…






8.jpg

 社殿が工事中の三芳野神社へ








9.jpg

 三芳野神社のとなりは川越城本丸御殿。






10.jpg

 昔はその川越城の濠であったとされる新河岸川の誉桜。







11.jpg

 ここからは、氷川神社→裁判所前→蔵の街を抜けて昼食にしました。







12.jpg

 今日は丸永さんで中華そばにしましたよ。







13.jpg

 中華そばの量が意外と多かったので、蓮馨寺ではいつもの団子を食べられませんでした。








14.jpg

 最後は川越女子高校前の桜です。



 そして今日は、日本城郭協会から『続日本100名城』の発表がありました。

 我が埼玉からは、菅谷館・杉山城・忍城が選ばれています。

 杉山城が選ばれるのならば、松山城も選んでほしかったなぁ…

 
[川越情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

美濃・尾張・三河遠征記 (16) ~小田井城~

Category : 愛知県の城
1小田井 (1200x800)

 清洲から次の目的地に向かう途中、カーナビ上の“城跡公園”という文字が気になってしまったので、ちょっと寄ってみました。








2広場 (1200x800)

 今はただの公園になっていますが、14世紀ころ尾張守護代の織田氏(信長の家系とはちょっと違う)によって築かれた小田井城という城だったようです。








3城址碑 (1200x800)

 代々その織田氏が城主を務めていたようですが、秀吉に追い出された後に廃城になったようです。







4物見櫓 (800x1200)

 遺構は物見櫓が残っていました??


[尾張国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

テーマ : 城址巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR