>

世田谷、耕せ!(中編)

Category : 東京都のいいところ
1世田谷線 (1200x800)

 さて、大久保家の墓参りを済ませたら、三軒茶屋駅に戻って、かわいい電車の世田谷線に乗りました。











2宮の坂 (1200x800)

 降りたのは宮の坂駅です。











3豪徳寺 (1200x800)

 そして、駅から歩いて2~3分の場所の豪徳寺に行きました。











4豪徳寺 (1200x800)

 ここ豪徳寺は、彦根藩・井伊家の菩提寺になっています。







 

5豪徳寺 (1200x800)

 なんでも、二代目彦根藩主の井伊直孝が近所を歩いていると、かわいい猫に招かれこの寺に入ったといいます。








6三重塔 (800x1200)

 そうすると急に雷雨になったので、直孝は雨を避けることが出来、しかも住職にありがたい話を聞けたことから大いに喜び、ここを菩提寺にしたということでした。









7井伊直弼 (800x1200)

 その、井伊直孝の墓です。













 
8井伊直孝 (800x1200)

 もちろん、桜田門外の変で亡くなった井伊直弼の墓もありますよ。









9まねぎねこ (1200x800)

 先ほどの猫に招かれたエピソードから、この豪徳寺招き猫の発祥の地とされています。









10まねぎねこ (1200x800)

 先ほどの三重塔にも招き猫がいました。









11まねぎねこ (1200x800)

 あの彦根市のマスコットキャラクターである『ひこにゃん』も、この招き猫をモチーフとしているそうですよ。

 
[世田谷区情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

Comment

No title

こんばんは
世田谷線の車両も、随分と御洒落になりましたね。

豪徳寺・・・よく耳にする名前です。
招き猫発祥の地ですか~販売もあるのでしょうか?

ここで買うと御利益がありそうですねー 凸!!

Tomさんこんばんは

そういえば、昔の車両もどこかの駅に展示してありましたよ。

招き猫発祥の地は他にもあるようですね
販売もあるようですが、買いませんでした(笑)

凸ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフォーです。

Instagram
Instagram
FC2 ランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング
にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいり
最近のトラックバック
3D球体タグクラウド
ブログ内検索
Thanks!
私の本棚
美女暦
埼玉時計

神戸市の税理士
電力使用状況&電気予報
頑張ろう、日本!
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 東北地方太平洋沖地震 義援金  
ネコ派 vs イヌ派
バトルブログパーツ: イヌ派vsネコ派
猫 侍
猫侍
真田丸
官兵衛
おんな城主 直虎
八重の桜
QRコード
QR