記事一覧

世田谷、耕せ!(後編)

1世田谷城 (1200x800)

 井伊家の菩提寺である豪徳寺の隣には、世田谷城がありました。









2世田谷城 (1200x800)

 となりといっても、豪徳寺も当時は城域だったようです。

 都心の住宅地なので、遺構等は期待していなかったのですが、ブロックの土止めはしているものの、土塁や堀を見ることが出来ました。



 この世田谷城は、南北朝時代に吉良氏(武蔵吉良氏)によって築かれたとされます。

 戦国時代後期になると、周辺の武蔵国の城と同様に後北条氏のものになって、豊臣秀吉の北条征伐後に廃城になります。

 城主の吉良氏はというと、徳川家康の家臣になりました。

 この吉良氏は、忠臣蔵で有名な吉良上野介とは別の家系(三河吉良氏・先祖は一緒)で、江戸初期には蒔田氏を名乗っていたのですが、赤穂事件で三河吉良氏が断絶すると、どさくさに紛れて吉良氏に復姓したそうです。









3勝光院 (1200x800)

 そんな吉良氏の菩提寺が、世田谷城の近くにありました。









4門 (1200x800)

 勝光院です。









5本堂 (1200x800)

 14世紀の開山だそうですが、16世紀に吉良氏によって今の名前になったようです。









 
6鐘楼 (1200x800)

 この鐘は先の大戦の供出を免れた縁起のいい鐘。









7吉良家墓所 (1200x800) (2)

 もちろん、吉良氏の墓参りもしました。




[世田谷区情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ