FC2ブログ

記事一覧

伊王野城

 栃木県那須町にある伊王野城(いおうのじょう)です。

 

018.jpg 

【伊王野小学校と伊王野城

 

 この小学校にかつて、伊王野氏の居館がありました。いざとなったら裏の山城に逃げ込んだのでしょう。

 

017.jpg 

【根岸川】

 

 その小学校と山城の境にある根岸川。 当時は堀として機能していたのでしょうか?

 

 

011.jpg 

【登山口】

 

 登山口には小さな社があります。 源義経が平泉から鎌倉へ行く途中にここへ寄り、お参りをしたとの伝説があるそうです。

 

 

013.jpg 

【登山道】

 

 登山道はまずまず整備されています。 が、遺構等は発見できませんでした。

 

 

 

 

015.jpg 

【那須連山】

 

 10分ほど登ると平場に到着。ここは三の丸です。

ここに駐車場もあります。最初に教えといてくれれば、ここに車を停めたのに…

 上の写真のように、眺めは素晴らしかったです。

 

 

016.jpg

【二の丸】

 

 二の丸はかなり広いです。 四方を土塁で囲まれていて、写真の奥のほうは崖になっています。

 さらに上に本丸があるのですが、いくら探しても登山道は見つかりませんでした。 ひょっとして、別のルートがあったのかもしれません。

 

 伊王野氏は、那須与一を輩出した那須氏の出で、いつのころからかこの伊王野の地に城を築き「伊王野氏」を名乗ります。

 戦国時代には、那須・大関・大田原・芦野・千本・福原の各氏とともに、那須七騎と呼ばれました。

 20代目の資信の時に、秀吉から小田原攻めの遅参を咎められ、領地を減らされています。

 そんなこともあってか、伊王野資信は親徳川で、上杉家の動向を家康に逐一報告していたこともあったそうです。

 例の会津征伐時には、下野に侵入してきた上杉勢を撃退したという話も伝わっています。 そういう意味では、ここ伊王野城天地人ゆかりの地と言えなくも無いですよね。

 

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

なるほど

確かに「天地人」と関係ありますね

徳川に逐一報告していた~
ってこんな感じですか↓↓
ヒソヒソ(  ̄⊿ ̄)w ̄-)フムフム

この手の山城って・・・守るには堅固かもでしょうが、水を断たれたら、あっけないかもですねぇ~凸

こんにちは

ヒソヒソ(  ̄⊿ ̄)w ̄-)フムフム

越後屋、おぬしも悪よのぉ

我が市、小山も・・

こんばんは☆
和菓子・・・もとい、我が市、小山もむりやり天地人のゆかりの地にしてほしいぐらいなんですが(^^;)
伊王野って道の駅ぐらいしか印象に無かったんですけど、そんな歴史があったのですね~。

こんばんは

あ、道の駅行きましたよ。

漬物を買って帰りました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ