記事一覧

平成出羽合戦(41) ~照陽寺~

1照陽寺 (1200x800)

 続いては照陽寺です。









2本堂 (1200x800)

 照陽寺には、上杉憲政の墓があります。

 憲政は鎌倉公方を補佐する役目の関東管領でしたが、小田原から勢力を広げていた北条氏康に、関東から追い出されてしまいます。

 憲政は越後の長尾景虎を頼り、彼に管領職と上杉姓を譲って隠居してしまい、ここに上杉謙信が誕生しました。(当時は上杉政虎)

 そのときの憲政の隠居所が、御館(おたて)です。









3管領 (1200x800)

 その後謙信が亡くなると、上杉景勝と、北条氏康の子供で謙信の養子の景虎の間で後継者争いが勃発。

 憲政は、敵だったはずの氏康の息子(景虎)の味方をし、自らの館に景虎を籠城させたので、この戦いを『御館の乱』というのです。

 大河ドラマ“天地人”では一切説明がなく、上杉憲政も登場しなかったので、私が代わりに説明しました(笑)

 結局、憲政はこの乱で死んでしまい、当時越後にあった照陽寺に葬られたのですが、上杉家が会津→米沢と移封するに伴って、照陽寺もここ米沢に移転してきました。

 米沢藩初代・景勝の敵であるはずの憲政の墓もキチンと移転させてくるあたりは、やっぱり義を重んじる上杉家ならではなのでしょうかね?

  

 
[出羽国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ