FC2ブログ

記事一覧

天地人、花に背いて北へ帰る(5)

天地人第四回 『年上の女』

 

 タイトルからして「年上の女」って、大河のタイトルじゃないよねぇ? しかも「女」と書いて「ひと」と読ませるなんてところが「ベタ」だなぁ…

 

 さて、ストーリーはというと前半は兼続とお船のカラミでした。 あれを見せられたら、いくら歴史を知らなくてもあの二人がいずれくっつくであろうことは明白ですね。

 

 そして、北条からの人質の上杉景虎と、景勝の妹・華姫の婚礼が行われます。 美男・美女で、幸せそうですよね?

 華姫の「たとえこの先何があっても、私は景虎様のおそばにおります。決してお一人にはさせませぬ」のセリフはこの先何度も使われることでしょう。 あの二人には悲しい結末が待っているのですから…

 

 天地人0125

【夢のような生活も、あと5年…】

 

 そして信玄が死に、天下取りへの勢いを取り戻した織田信長から、謙信の元へあの有名な「洛中洛外図屏風」が送られてきます。 この屏風は現存で、今は米沢の上杉博物館にあります。 私も博物館には行きましたが、屏風は覚えていないんだよなぁ。

 その信長の使者が、初音という女。 初音はたしか真田幸村の妹という設定じゃなかったかな? これはしたり! だとしたら、彼女はまだ六歳以下ですよ! いくら信長が、仕事の出来るヤツは誰でも取り立てるって言っても、六歳じゃね。 ま、細かいことは気にしないことにしましょう。 

 

 で、来週はというと、兼続が信長に会いに行くようです。 いしだみつにゃんとの運命の出会いもありそうですね?

ではまた!


にほんブログ村 歴史ブログへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

初音ちゃん

こんばんは☆
公式サイトを見ても初音ちゃんは真田幸村の妹となってますね。
まあ、年齢に合ってないのは大河によくあることですが…6歳?!
前田慶次郎も二十代前半の若手俳優さんかもしれませんね。

今回もラブコメでしたが、まあまあ楽しめました。
来週からの展開が楽しみです!

前田慶次郎はいつ登場?

こんばんは。
今週には初音、来週には石田佐吉。さすが大河ドラマ、無理にでもストーリーに絡ませて、早めに登場させてきますね。
これなら、前田慶次郎もさっさと配役決めて、早い段階で出てきて欲しいですね。
兼続に惚れ込む理由付けとして登場させれば、関ヶ原に慶次郎が駆けつけても視聴者は納得するでしょうし。

かやさん

前田慶次郎は今現在30代半ばといったとこでしょうか? 若くても構わないですが、貫禄ある人がいいかな?
初音で思い出すのが、初音ミクですね。
初音ミクといえば、こっぺぱ~ん!

蟠龍斎さん

前田利家が能登を治めた時期か、小田原攻めで関東の諸城を落としていった時期が、無難でしょうか?

 今回の脚本なら、もっと早い時期に出てきてもおかしくないですね?

ということは・・・・・

「年上の女」って、「女」と書いて「ひと」と読ませるなんてところが「ベタ」だなぁ…

ということは

「刑事」と書いて「デカ」と呼ばせるようなもんですかねぇ~

洛中洛外図屏風
ん~1度見てみたいものですね凸

本気と書いてマジ

処女的衝撃と書いてヴァージンショック。

それは、シブガキ隊!

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ