記事一覧

北陸征伐戦 2015 (10) ~興徳寺~

1興徳寺 (1200x800)

 小丸城から西へ1.5キロほどの場所にある興徳寺へ行きました。









2本堂 (1200x800)

 興徳寺は、越前朝倉氏の家臣であった真柄氏の館跡に建てられた寺です。








3真柄 (1200x800)

 というわけで、朝倉氏の名物家臣であった真柄十郎左衛門直隆の墓がありますよ。

 彼は身長2メートル、体重250キロの大男で、戦の時は長さ180センチの大太刀を振って戦ったそうな。

 朝倉・浅井連合軍と、織田・徳川連合軍が戦った姉川の戦いで討ち死にしました。

 ちなみに十郎左衛門が使ったとされる大太刀『太郎太刀』は、熱田神宮に奉納されて現在も見ることが出来ます。

 ついでに、十郎左衛門を討ち取った刀は『真柄切』という名前をつけられて現存していますが、個人が所有しているので一般には見ることが出来ません。









 
4下駄 (1200x800)

 最後に、十郎左衛門が履いたとされる下駄のレプリカです。

 サイズはなんと、41センチ!

[北陸旅行] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ