記事一覧

やまとのことも、夢のまた夢(28) ~大和郡山城・その2~

8なんだっけ (1200x800)

 大和郡山城の続きです。

 追手門をくぐると常盤曲輪があり、今は学校が建っています。






 
9石垣 (1200x800)

 振り返れば本丸の石垣があるのですが、下の方には土が溜まっていてあまり見栄えは良くないですね。

 右上に見えるのが天守台です。








 

10土が (1200x800)

 少し左に目を向けるとこんな感じ。








11極楽 (1200x800)

 復元する気持ちだけはあるみたいです。










 
12本丸へ (1200x800)

 では、本丸へ…








 
13工事中 (800x1200)

 まあ、よくあることですが、整備中で天守台近くには寄れませんでした。










 
14天守台 (1200x800)

 大和郡山城天守名物の、『逆さ地蔵』 が見たかったのですがざんねんです。








 
15濠 (1200x800)

 見たい場所が見られないなら、サッサと退却です。








 
16濠 (1200x800)

 この大和郡山城は、平安時代に築かれたとされますが、現在のような形になったのは、戦国時代後期に豊臣秀長・筒井順慶によるものとされます。

 江戸時代になると代々譜代大名が入城し、18世紀半ばに柳沢氏が城主になると、そのまま明治維新を迎えました。










 
17濠 (1200x800)

 明治になると、建物はすべて取り壊されたそうです。








 
18かも (1200x800)

 日本100名城には選ばれていませんが、日本さくら名所100選には選ばれているのカモ。


 
[大和国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。どうも~。
大和郡山、5~6年前に行きました。京都からのアクセスもいいですしね。
現在、天守台整備中とは。。。残念でしたね。
この後、大納言塚も行かれたんでしょうね。

 つ☆

A☆六文銭さんこんばんは

京都・奈良は旅行の定番ですよね。
私は大阪から入りましたが(笑)

工事中なのはよくあることですよね
最近はいい『ブログのねた』だとポジティブに考えるようにしています。

もちろん大納言塚にも行きましたよ
☆ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ