記事一覧

江戸城を歩く(3)

 引き続き内堀沿いを、時計回りに歩きます。

 こんどは、隅櫓が見えてきました。

 

桜田巽櫓 

 桜田隅櫓と言い、内堀に残る唯一の隅櫓です。

 

桜田巽櫓 (3) 

 もちろん現存です。 元々江戸城には30ほどの櫓がありましたが、今は3つ現存するのみ(復元は無し)で、自由に見ることができるのはこの桜田隅櫓だけです。

 

桔梗門

 こちらも現存建築物の桔梗門です。 内桜田門とも言います。 現在は皇居関係者の通用口となっっていて、一般の人は自由に入ることは出来ません。

 皇宮警察の方でしょうか? 3~4人体制で、警備をしていました。

 しかし事前に申し込めば、この門を通ることが出来るそうです。 あと、正月や、天皇誕生日の一般参賀のときも通ることが出来るそうです。

 

坂下門あたりから桔梗門 

坂下門あたりから、桔梗門

 

坂下門 

 上の上の写真のアングルから、左を向いたところです。 奥に見えるのは、坂下門。 右に見える石垣の上には櫓がありましたが、今はありません。

 

坂下門 (2) 

 これも現存の坂下門。 本当は90°角度がずれていました。 ここも警備が厳しく中に入ることは出来ません。

 

 

坂下門あたりから (2)

 安達太良山の空には勝てないでしょうが、この日は東京にも空がありました。

 

 丸の内周辺は、江戸時代には大名や旗本の屋敷が並んでいましたが、明治になって荒れ果てていました。

 その荒地を三菱財閥が買占め たのです。 そのころは『三菱ヶ原』なんて呼ばれたらしいです。

 今でもこのあたりの30くらいのビルが、三菱地所所有です。 (三菱)地所村なんて呼ばれているそうです。

 

 

もうチョイ江戸城シリーズは続きます…


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おお~江戸城~!

こんばんは☆
江戸城、僕もこの間行きましたが、四十路さんとは逆に時計の逆回りで回りました。その日はマラソン大会?がおこなわれていて、ランナー達はやはり逆時計回りに回っていましたね。
隅櫓はなかなか立派で、堀の外からでもよく見えるから良いですね。

こんにちは

さすが将軍様の城。 堀も隅櫓も門もでかかっ。たです。

桜田隅櫓

桜田隅櫓・・・まだ当時の隅櫓が残っているのですね~かなり大きいみたいですね

東京の冬は、晴れが多くていいですね凸pochi

凸ありがとうございます

どこかの小さな天守より大きいですね。

今日は雪が降りました。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ