記事一覧

雪解けを待って、北信征伐(4) ~福島正則公荼毘之地~

1荼毘 (1200x800)

 続いては、福島正則公荼毘之地へ向かいました。

 荼毘とは火葬のことです。








2木 (1200x800)

 近くまで行けば、案内看板が出ているので迷わないでしょう。









3荼毘 (1200x800)

 一本松も目印です。







4供養塔 (1200x800)

 福島正則が亡くなって、幕府の検視役が到着する前に荼毘に付してしまったため、それを咎められて福島家は改易になりました。

 絶対嫌がらせですよね!

 子孫は旗本になったようです。


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ