記事一覧

美濃・尾張・三河遠征記 (3) ~可成寺~

1可成寺 (1200x800)

 岩村城から高速を使って約1時間、可児市にある可成寺(かじょうじ)へとやってきました。







2門 (1200x800)

 この寺は、織田信長の家臣の森長可(ながよし)が、父である森可成(よしなり)の菩提を弔うために建立しました。







3本堂 (1200x800)

 というわけで、ここには森可成他、森一族の墓があります。








4墓地へ (1200x800)

 本堂の裏の小高い場所にあるのですが、この日は階段を何段登ったのだろう?








5墓地 (1200x800)

 そしてこちらが森家の墓地です。

 左から、長可・可成・可行(可成父)・可隆(可成長男)です。

 『可』という字でゲシュタルト崩壊が起こっちゃいますね…






6蘭丸 (1200x800)

 可成には6人の息子がいたのですが、そのうち上から5人が戦死(上の写真の三兄弟は、本能寺の変ですね)したのですが、末っ子である忠政が生き残り、後に津山藩を立藩しました。

 運が良かったのか、悪かったのか…


[美濃] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ