記事一覧

渡島遠征記(23) ~松前家墓所~

1墓所 (1200x800)

 松前城の裏にある、松前家墓所へとやってきました。

 ここには(武田氏→蠣崎氏→)松前氏の19代の墓があるのですが、帰りの新幹線の時間があったので主だったものだけ写真に撮ってきました。







21~4 (1200x800)

 まずは初代・武田信広から4代・季広の墓です。

 この墓石は後世に建てられたもので、本当の墓は上ノ国にあるようです。







3舜広 (1200x800)
 
 こちらは季広の長男で、舜広の墓です。

 舜広は家臣の妻に毒殺され、弟の元広も翌年に同じ人に毒殺されたということです。

 







4慶広 (1200x800)

 兄二人が死んだため、この慶広が跡を継ぎました。

 慶広は豊臣秀吉や徳川家康と誼を通じて、それまで安東氏の家臣という立場だったものを、独立した勢力へと認めさせた人物で、初代松前藩主となった人です。

 
 あ、この人が一番得をしている?



 
[渡島国] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ