記事一覧

本庄市で大河ドラマ縁の地

1本庄城 (1200x800)

 今日は埼玉県本庄市に行ってきましたよ。






2拝殿 (1200x800)

 まずは本庄城です。

 現在の本庄市役所と、その隣の城山稲荷がその跡とされていますが、遺構などは発見できませんでした。

 





3遠景 (1200x800)

 遠景です。

 奥に見える建物が本庄市役所で、右に見える川が濠だったのでしょうね。






4並木 (1200x800)

 本庄城は16世紀半ばに本庄氏によって築かれました。

 秀吉の小田原攻めの時に小田原城に篭っていた本庄氏が滅びたあと、家康と共に関東に入った小笠原信嶺が本庄城主になります。

 信嶺の跡を継いだ信之が、古河に移封になると共に廃城になったようです。






5開善寺 (1200x800)

 というわけで、本庄城の後はその小笠原信嶺の開基の開善寺に行きました。








6小笠原 (1200x800)

 もちろん小笠原信嶺とその奥さんの墓がああります。

 信嶺は信濃守護である府中小笠原氏の出ではなく、それと敵対していた松尾小笠原氏の出です。

 早くから武田信玄の家臣として活躍し、府中小笠原氏に奪われていた松尾城を武田軍の先鋒として取り戻しています。

 信玄が亡くなった直後には、勝頼の命で井伊谷を与えられていますので、ここは無理やり『女城主直虎縁の地』ですね(笑)

 ちなみに信嶺の奥さんは武田信玄の弟の武田信廉の娘で、この寺の初代住職は信廉の息子です。

 

 ちなみついでに、この寺には織田有楽が描いたとされる武田信玄公図が納められているというのですが、なぜ織田有楽が描いたのでしょうかね?

 画家としても有名な武田信廉が描いたとしたほうが自然だと思うのですが、どういう理由なのか調べても(ネットでですが…)わかりませんでした…






7信之 (1200x800)

 他にも信嶺の跡を継いだ信之の墓もあります。







8きはち (1200x900)

 そして史跡めぐりの後はラーメンですね!

 この日は本庄駅南側にある㐂八(きはち)さんで、手打ち中華そばをいただきました。

 白河ラーメンぽくっておいしかったです。


[本庄情報] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ