記事一覧

東京で、『おんな城主 直虎』

1江戸東京 (1200x900)

 さて、今日放送された『おんな城主 寿桂尼』最終回、いかがだったでしょうか?

 今日死ぬのかと思ったら、そうではなかったですね(笑)

 
 冗談はさておき、先日は江戸東京博物館に行ってきましたよ。








2家康 (1200x900)

 江戸東京博物館には何度も行っているのですが、家康像があるとは知りませんでした。







3直虎 (1200x900)

 目当てはこちら、毎年恒例の大河ドラマ展ですね。








4笛 (1200x900)

 さすがに直虎に関する資料は少なかったですが、直政やその他の徳川四天王に関する資料が充実していました。

 四天王の甲冑が一同に揃う姿は圧巻でしたよ!

 普通、展示物は写真に撮ることは許されていませんが、上の写真の井伊直親奉納の笛の他何点かは写真に撮る事ができました。






5上井草 (1200x900)

 そして博物館を後にしたら、少し足を伸ばして大河ドラマに関する史跡に行ってきました。






6今川 (1200x900)

 西武新宿線上井草駅から南に15分ほど歩くと、『今川』という地名が出てきます。








7観泉寺 (1200x900)

 そこには観泉寺という寺があります。







8本堂 (1200x900)

 このあたりは大名としての今川家が滅びた後、旗本として取り立てられた今川家の領地でした。








9今川 (1200x900)

 というわけで、この観泉寺は今川家の菩提寺で、今川氏真以下幕末までの当主の墓が残っています。

 





10氏真 (900x1200)

 右が今川氏真の墓石で、左が奥さんの早川殿のものです。

 早川殿も大河ドラマでは『春』という名で登場しています。

 戒名の蔵春院から『春』としたのでしょうね。

 この夫婦も波乱万障の人生でしたでしょうが、甲相駿三国同盟で誕生した三組のカップルのうち、最後まで添い遂げられたのはこの夫婦のみです。

 世渡り上手の氏真のおかげでしょうか?


[直虎] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ