FC2ブログ

記事一覧

東京で、『おんな城主 直虎』(2)

1湯島 (1200x900)

 先日は野暮用で都心に行ってきました。

 用事がすんだら、やっぱり史跡めぐりですね♪






2なあんとか院 (1200x900)

 まず向かったのが、湯島駅からも近い称仰院です。







3本堂 (1200x900)

 ここには井伊谷三人衆の一人、近藤康用の息子の近藤秀用の墓があります。

 秀用は大河ドラマに出てくるかはわかりませんが、井伊直政とはそりが合わなかったらしく、後に出奔したそうです。





4墓所 (900x1200)

 が、墓は上の写真の車の奥の囲いに囲まれてしまっていて、お参りすることはできませんでした。









 
5春日 (1200x900)

 続いては、小石川にある伝通院に向かったのですが、途中の春日には春日局の像がありました。

 そういえば春日局の墓がある寺もこの辺だったので、いつかお参りしたいと思います。








6伝通院 (1200x900)

 30分ほどの散歩で、伝通院に到着です。

 伝通院は15世紀の初めころの創建ですが、徳川家康の母である於大の方が葬られたことから、戒名から伝通院と寺名を変えました。







7本堂 (1200x900)

 そこから将軍家の、主に女性の菩提寺として大きく発展したそうです。







8於大 (1200x900)

 というわけで、これが徳川家康のお母さんである於大の方の墓です。







9側室 (1200x900)

 続いては家康の孫の千姫の墓です。

 秀頼と別れた後本多忠刻に嫁ぎますが、忠刻が早くに亡くなった為に江戸にもどり、そのまま江戸で70歳で亡くなったそうです。





10千 (1200x900)

 続いては徳川家光の正室である孝子の墓です。

 歴代将軍の正室の墓は増上寺か寛永寺にあるのですが、孝子さんの墓はなぜかここにあります。

 






11孝子 (1200x900)

 こちらは家康の側室・奈津(清雲院)の墓です。

 家康より40歳も年下の側室ですよ。






12八郎 (1200x900)

 他にも早世した将軍の子供とか、多くの墓石がありましたが割愛。

 最後は清河八郎とその愛人の墓です。








13ラーメン (1200x900)

 そして史跡めぐりが終わったらラーメンですね!

 この日は池袋東武百貨店にある、依々恋々さんに伺いましたよ。


[史跡巡り] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

初めまして。

こんばんは。
ご訪問、ありがとうございます。
今日ご紹介のお寺さんのお墓の様子から見られる徳川家の人々の力関係とか、その周辺の人々の考え方とか興味深く拝見しました。
素敵な趣味をお持ちですね。ぜひこれからも色々と新しい発見を共有させてください。
よろしくお願いします!

yokoblueplanetさんはじめまして

ご訪問、そしてわざわざのコメントありがとうございます。

今回紹介した寺には他にも作家さんとか
幕末のお公家さんの墓などがありました。

また機会がありましたら紹介したいと思います。

ぜひ又来てください。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ