記事一覧

行田で、『おんな城主 直虎』

1桃林 (1200x800)

 先日は埼玉県行田市に史跡めぐりに行ってきました。










2本堂 (1200x800)

 まずは桃林寺。

 開基は奥平信昌の息子の松平忠明。

 ちなみに忠明のおばあちゃんは、あの築山殿です。












3鳥居 (1200x800)

 奥平信昌といえば長篠城主。

 長篠の戦いといえば、鳥居強右衛門の話が有名ですよね。











4鳥居 (1200x800)

 というわけで、ここには鳥居強右衛門の墓があります。

 鳥居のマークがあるので、すぐ見つかりました(笑)

 とはいえこれは長篠の戦で有名な強右衛門の墓ではなく、その子孫の墓だそうです。

 鳥居家は代々『強右衛門』を名乗ったんだそうな。

   奥平氏改め松平氏が幕末に忍藩主になったことから、ここに旧奥平氏の家臣の鳥居氏の墓があるのですね。










5正覚 (1200x800)

 続いては、桃林寺から徒歩5分の場所にある正覚寺です。








6梅 (1200x800)

 ここには梅貞童子の墓があります。

 梅貞童子とは、松平忠吉とその妻・政子の間に生まれた唯一の子ですが、生後わずか16日で早世してしまいました。

 松平忠吉は徳川家康の息子、政子は井伊直政の娘ということで、まさにサラブレッドですね。

 ちなみに忠吉自身も28歳という若さで亡くなっています。







7城西 (1200x900)

 墓参りが終わったら昼食ですね!







8ラーメン (1200x900)

 この日は二つの寺からも近い、城西ラーメンに伺い、手打ちラーメンをいただきました。

 なんだか昔懐かしい味でしたよ。







9忍 (1200x800)

 最後は忍城で、続100名城のスタンプを押して帰宅しました。








10にゃ (1200x800)

 スタンプは櫓ではなく、郷土博物館にあるんだニャ。


[行田市] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

初めまして

kozoh55と申します。
私のブログにいらしてくださり感謝でございます。
いやあ、城西ラーメン、美味しそうじゃないですか~
叉焼の姿がいいですね。
スープの色、ナルト、どれをとってもバランスの良さを感じます。
こんなラーメンには出逢えるようで出逢えないものです。
そして、忍城、行田ですか、
私も行ってきて忘れられない思い出の地となりました。足袋で繁栄した街、商店街の歴史ある風情
あのゼリーフライ揚げたてで美味しかったです。
そして、めんこい猫、素敵ですね。
またお邪魔させていただきます、四十路さん。

kozoh55さんはじめまして

御訪問、そしてコメントありがとうございます。
ラーメンは昔懐かしい感じでした。
麺は佐野ラーメンっぽかったかな?

行田は『のぼう』や『陸王』で盛り上がっていましたね。

またお暇ならお寄りください。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ