FC2ブログ

記事一覧

南紀南勢遠征記(3) ~新宮城~

1入口 (1200x800)

 続いては新宮城です。

 和歌山県と三重県の境に流れる熊野川沿いにあり、案内も充実している為迷う事は無いでしょう。

 駐車場も完備されていますが、上の写真の登城口とは違う場所です。







2階段 (1200x800)

 この新宮城は平安時代末期に築かれたとされていますが、今の近世城郭になったのは関ヶ原の功からこの地を与えられた浅野氏によるものだとされます。

 その後一度廃城になっていますが、德川頼宣の紀州入府の時に家老であった水野氏が城主になっています。

 その水野氏が今残る城郭を完成させたようです。








4門 (1200x800)

 というわけで今残る石垣は、切り込み接(はぎ)という当時最新の技術で積み上げられたものが多いです。






3石垣 (1200x800)

 こういうブロック塀のような石垣も美しいですが、私は武骨な野面積みのほうがいいな♪








5岡? (1200x800)

 お、なんだか大分の岡城でも見たようなアングルだ…







6本丸へ (1200x800)

 そして本丸に向かいます。







7本丸 (1200x800)

 本丸の様子です。

 明治維新まで天守が残っていたようですが、取り壊されてしまったそうです。







8出丸 (1200x800)

 こちらは出丸。

 奥に見える熊野川を行きかう船の監視でもしていたのでしょうか?







9熊野川 (1200x800)

 その熊野川です。

 右側が下流で、すぐそこに太平洋がありました。








10水の手 (1200x800)

 そしてこの新宮城からすぐ熊野川に出られるような曲輪(水の手)があります。

 ここも忘れずに見学しておきましょう。









11水の手へ (1200x800)

 といっても、城内から水の手に行く道は通行止めになっていました。







12水の手 (1200x800)

 でも、一度場外に出て西側からまわると水の手に行くことが出来ます。







13水の石垣 (1200x800)

 こちらの石垣の方が古くて好きかな。







14縄張り (1200x800)

 ちなみにこの新宮城は続日本100名城に指定されましたが、スタンプは近くの阿須賀神社にあります。


[紀伊国] ブログ村キーワード

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ