FC2ブログ

記事一覧

白金で、八重の桜

1駅 (1200x900)

 先日は白金に行ってきましたよ。









2寺 (1200x900)

 NHKで大河ドラマ『八重の桜』の再放送をやっていたので、まだ訪ねていなかったこの寺に来てしまいました。








5上杉 (1200x900)

 まずここ興禅寺は、江戸時代初めに開かれた米沢藩上杉家の菩提寺です。

 江戸時代に亡くなった殿様達の墓は米沢にありますが、明治以降に亡くなった方の墓はここにあります。

 上の写真は最後の藩主・斎憲の墓です。

 上杉家は会津藩祖の保科正之に大恩があるためか、仙台藩と共に奥羽越列藩同盟の盟主として立ち上がりますが、結局新政府軍に破れて会津に攻め込んで、会津を裏切る形になってしまいました。

 






6女子 (1200x900)

 こちらは米沢藩の女性たちの墓所。











3入口 (1200x900)

 そんな米沢藩の菩提寺に幕末の会津藩士の墓があります。












3萱野 (1200x900)

 まずは萱野権兵衛です。

 八重の桜では柳沢慎吾さんが演じていました。

 彼は会津藩の家老でしたが、会津戦争の終結後に『全ての責任』を背負って切腹しました。







 
4神保 (1200x900)

 こちらは神保修理の墓です。

 八重の桜では斎藤工さんが演じていました。

 修理は、徳川慶喜に『新政府に恭順』することを進言したことにより、『慶喜が松平容保を連れて敵前逃亡』の原因を作った張本人とされてしまいました。
 
 大阪に残された主戦派の会津藩士は、慶喜や容保を責めることはできずに、修理一人を責めて切腹に追い込んでしまいました。

 スケープゴートにされてしまったんでしょうね…

 大河でのこのシーンは、涙なくしては見ることはできませんでしたねぇ。

 それに比べて今年の大河は、 …おっと、これ以上は言うまいて…


[墓マイラー] ブログ村キーワード
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ