FC2ブログ

記事一覧

雪解けを待って、会津征伐(6) ~鴫山城~

 塔のへつりを出た私は、国道121号線をひたすら南下します。

 会津田島市街に入るとまもなく「鴫山城址」の看板があるので、矢印に従い車を走らせます。

 駐車場近くには豪快な濠と土塁。

 

鴫山城 (14)

 

鴫山城 (12) 

 復元ですが大門跡の石垣。 この上には渡櫓でも建っていたのかもしれません。

 

 

鴫山城 (5)

 山城なのです。

 

 

鴫山城 (2)

ひたすら登ります。

 

 

鴫山城 (6)

 途中このような平削地を見つけたりするのも、山城巡りの醍醐味だったりしますよね。

 しかし、写真にしてしまうと分かりづらいですよね~

 

 

鴫山城 (8)

 頂上には小さな祠(愛宕神社)が建っています。 

 

 

鴫山城 (9) 

 頂上から見た景色です。 木が生い茂っていてあまり眺めはよくありません。

 

 この鴫山城(しぎやまじょう)は、戦国時代には長沼氏が治めました。 その長沼氏はいつしか蘆名氏の傘下に入り、後に伊達政宗に従うことになります。

 蒲生氏郷が会津に入ると、鴫山城はその支城となり蒲生氏の家臣の小倉氏が入ります。 先ほどの大門はその時に整備されたらしいです。

 氏郷が亡くなり上杉景勝が会津に入ると、この城には直江兼続の弟の大国実頼(与七)が入ります。

 そういう意味で、ここは天地人ゆかりの地のはずなのに、幟一つ立っていませんでした。

 登山口は国道沿いにあり、登山も20分ほどと比較的訪れやすい山城だとは思いますが、頂上からの景色があまり良くなく、しかも遺構もわかりずらくてあまりお勧めはできないかな?

 麓の石垣と土塁だけ見ていくだけでもでも十分かもしれません。

 

 


にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

あの小泉さんの・・・

こんばんは☆
小泉元総理のJr.さんの演じる与七くんが入る城なんですね。ほぉ~。
新潟や山形に比べると福島県会津地方はあまり天地人フィーバーになってないような感じがしましたが…。
福島県の半分は伊達びいきでできているので、県を上げて盛り上がるという雰囲気ではないのかもしれないですね。
栃木県小山市は相変わらず小山評定(功名が辻)です。
富山県とかうらやましいです。
あ、石川県はほとんどフィーバーしてない感じでしたね…。

こんばんは

たしかに会津は盛り上がっていないですよね。
なぜか、群馬県みなかみ町のほうが盛り上がっていましたよ。
ちなみに、川越はつばさフィーバーです。

とぅわしかに~

そういえば水上駅にも例の「天地人」「謙信街道」「毘」「真田の里」の旗が立ってました。
真田幸村が出てくるのはこれからですが、群馬北部が舞台になるシーンってほとんど無さそうな気がするんですが…。

こんばんは

 幸村といえば、そろそろ人質として上杉家へやってくるころですね。
 それでも群馬北部が出てくることはあまりなさそうです。
 
 で、慶次はいつ?

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

四十路

Author:四十路
戦国時代と城址巡りとラーメンが好きなアラフィフです。

Instagram

Instagram

FC2 ランキング

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 旅行ブログ 国内一人旅へ
にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
 

ブログ村ランキング参加中!

上のバナーか記事中のバナーをポチッとしてくれたら泣いて喜びます。

カテゴリー

月別アーカイブ